まなざし

作者 千石京二

透徹なまなざし

  • ★★★ Excellent!!!

この小説を美しいと賞することに、私は些かの躊躇いを覚える。
それは、美しいという安易な称賛により、作者が描いた心があることによる弱さや苦しみといったものを、この小説の核にあるものを、塗りつぶしてしまう結果になりやしないかと危惧しているからだ。
これはそういう、そう、繊細な小説であると私は感じている。
最後に、テクニカルな発言をすることが許されるなら、1話冒頭の描写と4話最後の描写が素晴らしい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ささやかさんの他のおすすめレビュー 47