諦めることの大切さ

作者 居間正三

12

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

読む度に、ズキっズキズキズキズキと
突き刺さりました。

これって、まさに私の事だ…と。
共感と反省の繰り返しで読ませて頂きました。

でも、諦めるって一見ネガティブに感じますが、私自身ゆるく優しく生きたいと常々思っていて、
実はそれを実践する為にはこうすると良いのでは!?と読んでいて教えてもらえた気分です。

突き刺さった後に、
優しく導いてくれる言葉の数々。


もっとゆるく生きられたらなぁとか
色々疲れちゃうなぁと思う方々に
是非オススメです。


心穏やかに「自分の為に」生きるコツが書かれています。

★★★ Excellent!!!

「諦める」
一見、マイナスイメージのある言葉である。
でも、諦めたから見える世界がある。
ーーどうせ、売れないのだから夢をあきらめろ
などという意味ではない。
他人からの承認欲求のためだけに努力することには限界があるのだ。
諦めたから見える世界がある。
「○○すれば夢はかなう」
などという詐欺(あえてこう書きます)が多い世界である。
だからこそ、「諦める」ことを今一度考えてほしい。

「楽しんだ者の勝ち」ともいう。