漂泊の街

作者 松野 志部彦

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 🌬へのコメント

    音読企画で読みました。
    予想だにしない結末でした。
    改行されながら主人公の関係者が列記されていく場面は、音読冥利に尽きます。場面の雰囲気と文章がマッチしているのも、音読を心地よくしています。

    作者からの返信

    青キングさん
    初めまして、松野志部彦と申します。
    さっそくお読みくださり、誠にありがとうございます。
    ちょっと珍しい視点の御企画でしたので、僭越ながら、それっぽい(?)作品を出品させて頂きました。少し不安でしたが、心地よくなっているようなので安心しました。
    御企画の中でさらに心地よい作品たちと出会えますよう、陰ながらお祈りしております。m(_ _)m

    2019年8月28日 18:18