わたし、隣国の人質ですが幸せになります

作者 瓶覗しろ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 5.とても綺麗なお城でしたへのコメント

    最低限の知識、習得するのに半年かかるのをムリヤリ2ヶ月で詰め込むなんて……

    想像以上にドSだったわ、アランさん。

    作者からの返信

    どんな無理もお綺麗な笑顔で押し倒すマンです!

    2019年9月25日 18:45

  • 4.王の苦慮(閑話)へのコメント

    まぁ、そりゃあドSなアランさんですもんね……

    アランさんの“いい笑顔”が怖いwww

    作者からの返信

    アランは色々気づいています、笑

    2019年9月25日 18:45

  • 3.ドSさんでしたへのコメント

    うわぁ、言葉で雁字搦めに押さえ付けるドSさんだったのねwww

    『透明な』魔力は魔物使いって分かったけど、『美しい』魔力って何なの?

    作者からの返信

    美しい魔力に関しては、だいぶ、本当にかなり先でのお話になります。
    伏線気づいて頂けると嬉しいものですね。
    1話ずつコメントと応援、ありがとうございます!

    2019年9月24日 16:10

  • 2.とても暇でしたへのコメント

    あら、あのクソ王やクソ王子とは何の血縁も無かったんですね!
    人質として連れて来られて、むしろハッピーだったのかも。

    だけど、魔法の適性は無いと思いますよー。
    だって、家事に魔法とか使ってる形跡一切無いし。

    作者からの返信

    魔法は次のお話で明らかになります!(もうお読みのようですが笑)

    2019年9月24日 16:09

  • 1.王と王子はクソ野郎でしたへのコメント

    読みに来ましたぁ♪

    普通の庶民だった子が、ある日を境に姫に格上げになり、隣国へ“人質”という名の大使に……

    いいですねぇ、このジェットコースター的アップダウンテンポ物語!

    まさか、隠し子って事ないよね?
    こんなクソ王とクソ王子から『姫』って言われたくらいですから。

    作者からの返信

    読んでくださりありがとうございます!

    設定は読者の引き込みに大事だよなぁ、とない頭の引き出しを振り絞ったので褒めて頂けて嬉しいです!

    隠し子というか庶子、ですね、実は(汗

    2019年9月24日 16:08

  • 9.勉強が終わりましたへのコメント

    自主企画から来ました。主人公が明るくて適応能力が高めなのが良いですね。展開も早いので軽く読めました。続きも読ませていただきます。

    作者からの返信

    企画への参加ありがとうございます!
    そう言って頂けてとても嬉しいです。
    私も、少し遅くなるかもしれませんが近いうちに必ず読ませて頂きますね。

    2019年9月19日 20:35

  • 32.ずっと欲しかった言葉でしたへのコメント

    カクヨムは交流系の投稿サイトなので、どんどんこちらから作品フォローして、レビューやコメントを書かないとなかなか応援コメントは貰えません。
    創作論系の作品には迷える作家が集っていますので、そういうところでお仲間を探してみてはいかがでしょうか…?

    作者からの返信

    そうなんですね、カクヨムではロムすらしたこのない初心者で上手い宣伝の仕方も分からず...凄く親切に教えて頂き本当にありがとうございます!
    色々と巡ってみようと思います!

    2019年9月16日 21:35

  • 29.街に来ましたへのコメント

    アルファポリスさんの大人気作品だったんですね!見当違いなコメントを書いて申し訳ありませんでした……

    作者からの返信

    いや、アルファで行き詰まったのでご指摘や感想の貰いやすいこちらにも掲載した次第ですので、コメント本当に嬉しいです。ありがとうございます!

    2019年9月14日 14:08