わたし、隣国の人質ですが幸せになります

作者 瓶覗しろ

小説の累計PV数

2,873 PV

エピソードごとの累計PV数

1.王と王子はクソ野郎でした 4 129 PV
2.とても暇でした 2 109 PV
3.ドSさんでした 2 96 PV
4.王の苦慮(閑話) 2 113 PV
5.とても綺麗なお城でした 2 98 PV
6.それはそれは美しい奇跡でした 2 109 PV
7.なんだか逞しい方々でした 1 88 PV
8.イケメンさんが増えました 1 104 PV
9.勉強が終わりました 2 86 PV
10.彼女の我儘(閑話) 1 105 PV
11.ペアが決まりました 1 83 PV
12.産まれました 1 91 PV
13.訓練をしました 1 86 PV
14.仲間ができました 1 83 PV
15.演習が始まりました 1 71 PV
16.休憩時間でした 1 71 PV
17.野性のスライムが現れました 1 70 PV
18.襲われていました 1 63 PV
19.後を追いました 1 60 PV
20.さらに後を追いました 1 67 PV
21.困惑しました 1 74 PV
22.まだ知らぬ痛み(師団長サイド) 1 72 PV
23.演習が終わりました 1 79 PV
24.お見舞いに行きました 1 71 PV
25.寡黙な男(閑話) 1 77 PV
26.もっと仲良くなれるみたいでした 1 98 PV
小話 影からの祈り 2 50 PV
27.先行きが不安になりました 1 48 PV
28.不運な、それでも幸せな日でした 1 55 PV
29.街に来ました 3 54 PV
30.似た者同士でした 2 58 PV
31.弓を買いました 1 47 PV
32.ずっと欲しかった言葉でした 2 50 PV
33.お土産を渡しました 2 111 PV
34. 犯人に会いました 1 91 PV
36.やらかしました 2 56 PV