すいか。

作者 wazzwallasis

21

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

夏と言えばすいか。すいかと言えば夏!
それくらい「夏」を代表する「すいか」。

このお話は、そんな「すいか」に纏わるお話です。甘くて美味しいすいかが如何にして作られるか──、というお話ではないのですが、このお話を読むとですね、きっとこう思うはずですよ。

「そのすいかは、きっと甘いに決まってる」ってね。

甘くて美味しくて瑞々しい、まさにすいかみたいな夏のお話。あなたもひとくち、いかがです?

★★★ Excellent!!!

すいか農家のヒロは幼馴染のユーキと毎年真夏に収穫寸前のすいかを食べ荒らすイノシシのバルサンとの勝負を繰り広げていました。

高校三年生になったユーキ。ユーキと一緒にイノシシ退治ができるのも今年で最後かもしれない、そんな思いを胸に今年の勝負を始めるヒロとユーキ。ユーキの作戦は見事成功し、イノシシのバルサンを捕獲することに成功します。ところが……。

暑い真夏の夜中に繰り広げられた、スイカづくりに賭けた男と、イノシシ退治に夢中な幼馴染の女の子、傍若無人な振る舞いと思われていたイノシシのバルサン。

三者が過ごした暑い夏の夜が決定的にそれぞれの生き方を変えていきます。

疾走感にあふれる真夏の夜のバトル、是非一気読みをオススメします!