ノー アンサー ~僕の孤立と彼女の闇黒~

作者 坂井シロ

プロローグから先の展開が見どころ!

  • ★★ Very Good!!

プロローグから重い人物背景描写で、小説初心者だと尻込みしてしまうかもしれません。
ですが、その後のストーリーを読み進めていくうちに、様々な人間関係が浮き彫りになっていきます。そこがまた切なくもあり、腹立たしくもあり、複雑な心境になります。
物語が進むうちに、実は読者自身も物語に巻き込まれていくような、心理小説色の強い不思議な作品でもあります。
最初の掴みの部分を手直しすれば、全体の完成度はかなり高くなりそうです。
今後の作品が非常に楽しみな作者でもあります。
そんな意味も含めてあえて☆は二つにさせて頂きます m(_ _)m

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー