人が去ることが僕への罰なのだそれがどうした僕ここにいる #短歌

作者 犬吠埼一介