聖女をクビになったら、なぜか幼女化して魔王のペットになりました。

作者 美雨音ハル

私は偽聖女にされたけれど、これを機会にこの国から逃げることにするつもり

  • ★★★ Excellent!!!

 私は小さい時から魔力が強かった。それが理由かは知らないけれど、聖女だとされて神殿へ連れていかれてしまった。
 聖女の役目を果たすには邪魔となる、魔力を封じるための額冠に、私は長い間苦しめられてきた。
 新しい聖女様がお披露目されるときに、私は偽聖女認定を受けた。王子がその際に、わたしから額冠を取り上げるために、その額冠に触れた。
 その瞬間わたしは、子供の頃から私を苦しめてきた、その頸木から解放されたのだ。
 ……うれしい。これでわたしは、心も体も自由になったのだ…え?…… orz 。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

第2章の『友達』まで(レビューを書いている時点での最新話)読みました!

聖女の任を解かれた主人公は谷底に突き落とされ、魔王様に拾われた時には何故か5歳児に!
そんな主人公は魔王城でペット?生活を送… 続きを読む

Yuuyouさんの他のおすすめレビュー 371