愛に恋

作者 星野 驟雨

変化していく中で

  • ★★★ Excellent!!!

「好きだったんだ。でも、ある時ふと本当に好きなのかわからなくなっちまって」という一文が心に響いた。
大切だったものが、今では本当に大切かどうかわからなくなって、それへの接し方や距離感について悩んでしまう……。そんな人は多いのではないだろうか。
かくいう私も、ふとした時に、そういう青色の思いに浸るときがある。
でも、きっと、変化していく中で、前を向いていくのがいいのだろう。

恋も勉強も夢も、思い通りにいかないこともあるけれど、それでも進んでいく人間たちを描いた短編。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

居間正三さんの他のおすすめレビュー 2,026