海の向こう側

作者 丹羽夏子

海を渡れ

  • ★★★ Excellent!!!

この作品を読んで、ふと頭に浮かび上がったのは、THEBOOMの有名曲、「島唄」の歌詞の一節であった。

「島唄よ風に乗り、鳥と共に海を渡れ」
「島唄よ風に乗り、届けておくれ私の涙」

その女性は、彼のもとに続く海と空を眺め、何を思うのだろうか。
愛の美しさとやるせなさを、同時に感じさせる内容であると思う。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

居間正三さんの他のおすすめレビュー 1,242