18歳のばあちゃんの最後の1日

作者 響ぴあの@5分で読書発売中

おばあちゃんが選んだのは……

  • ★★★ Excellent!!!

人生の終わりに、18才の美少女だけど余命3日という運命を選択したおばあちゃん。
失恋した孫のもとへ現れます。

孫の僕とそれから若い友達と一緒に、笑って遊んで、、最後の日。

読みやすい文章で、おかしみのある表現が大変魅力です。
どんな方にも楽しんで頂けるはず。
最後にはリアルの続きのような錯覚にもおちいります。

面白くて、切なくて、あたたかい。
そんな素敵な物語。
ぜひ、皆さんにもお読み頂きたいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

片瀬智子さんの他のおすすめレビュー 214