勇者が高校生と入れ替わったら

作者 響ぴあの

137

52人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

現実世界の少年がゲームの世界に入り込んで……というお話はよく見かけますが、これはゲームの世界の勇者が現実世界の少年の体を借りて、現実世界で生きるお話です。
勇者が自由に振る舞っている様子が痛快☆

でもそれだけでは終わらなくて……

最後まで確実に読み切ることを強くおすすめします!

★★★ Excellent!!!

オタクゲーマーと、ゲーム中の勇者が入れ替わる。

ゲームの世界に転移するのは、すでにおなじみの設定。
でもこの作品は、ゲーマーと勇者・それぞれの新しい世界で展開する物語が、シンプルながらもとてもわかりやすく、興味と共感を覚えます。

それぞれが友人や好きになった女性との関わりの中、自分を見つめなおし、前よりもより懐の深い人物へと成長していきます。

二人の物語がそれぞれの場所へ帰結した最終回は、特に素晴らしいです。
二人が得たものは、何物にも代えがたい、大切な経験と思い。
これ以上はないくらいに、納得と感動のラストでした。

★★★ Excellent!!!

ゲーマーの主人公が大好きなゲームのキャラクターと入れ替わるという斬新な設定に心を掴まれました。
それぞれの視点で展開していく物語は読みごたえがありました。
最後にはちょっと切ない展開もあって、でもそれでも前に進まなくてはいけない、という気持ちにさせられた良作でした。
皆様是非ご一読を。

★★★ Excellent!!!

ゲームの主人公みたいにかっこよくて勇者だったら今よりずっと楽しいんじゃないか。
何度でもやり直せるし。
でも、そんな事願ってていいのかな?
入れ替わったら、本当に変えられるのかな?

作者様のメッセージが詰まった作品。
でも、ちょっと入れ替わったら面白いよね、なんて思っちゃうけど。