ヤシロさんは成仏できない

作者 七海 まち

なぜか、成仏のお手伝いをすることに。

  • ★★★ Excellent!!!

主人公エマと、同じアパートのお隣さんであるヤシロさん。とは言っても二人にほとんど接点はなくて、ほんの少し言葉を交わしただけ。ヤシロさんが、亡くなって幽霊として現れるまでは。

なんでも、ヤシロさんはこのままでは成仏できなくて、無事成仏するためには、エマが手助けしなくてはなりません。
エマにしてみれば完全にとばっちりですが、知らん顔もできない理由があり、ヤシロさんの成仏を手伝う事に。

個人的に好きだったのが、ヤシロさんとの手伝いをすることになってから、何かと声を掛けてくるようになった、同学年の長日部君です。最初はちょっと変わったオカルトマニアと言った感じなのですが、彼の事を知っていくにつれ、だんだんと好感度が上がっていきました。
オカルトマニアなんて言うと、もしかしたらあまり良くないイメージを持たれる方もいるかもしれません。ですが、読み終わった頃にはそんな印象なんて吹き飛ぶこと間違いなしです。彼がいったいどんな活躍をするのか、ぜひ読んで確かめてみてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月兄さんの他のおすすめレビュー 901