【無響】

第287話

【無響】


 モノが溢れ返る立方体に

 私は閉じ込められている


 出口はあるのか立方体?

 どこから入った立方体?

 大の字に寝転がり、天井へ呼びかける


 ぼくを閉じ込めるのは誰?

 天井から声が降ってきた


 君ではないよ、私は答えた

 私でもないよ、私は続けた


 あなたを閉じ込めたのは誰?

 天井から声は舞ってきた

 チリと一緒に舞ってきた


 君かもしれない、私は答えた

 私かもしれない、私は続けた


 なら仕方ないね

 床下から声がすり抜けてきた

 私の背中へ、這い上がってきた


 ああ、仕方がない

 私の声はもう、どこへも行かない

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます