【彩色と歪曲】

第238話

【彩色と歪曲】


 一つの言葉に詰まっている情報は膨大である

 その膨大な情報を説明する為にはやはり

 膨大な情報の詰まっている言葉を駆使して

 文章を構築し

 さらなる情報の氾濫と混濁を

 引き起こさなくてはならない


 言葉には無限の世界が詰まっている

 それほどに広大で深遠な言葉を

 人はどれほど遣い熟なし

 そして

 受け止めているだろうか


 言の葉に詰まっている情報は

 幾重にも積み重なり

 圧縮された世界である


 風景であったり

 かたちであったり

 温度であったり

 感情であったり

 流れであったり

 そういった

 世界を形成している成分は

 スペクトルのように虹色に分断され

 言の葉のかたちに合わせて

 詰め込まれている


 その折りたたみ詰め込まれた成分を私たちは

 丁寧に取り出して

 再び世界を構築することはできているだろうか

 形成された世界は

 果たして歪曲されてやしないだろうか


 世界を自分色に染めること

 と

 自分の手で歪めてしまうこと


 双方の間に隔たる差異は

 途方もなく大きい


 その巨大で強大な隔たりを前にして私は

 ただ呆然と

 言の葉からあぶれた愕然を抱くしかない

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます