【乞い】

第234話

【乞い】


 外を歩んで見つめれば

 創造されたものばかり

 内に籠って眺めれば

 創造されたものばかり


 繊細にして、精密な

 直線と曲線と

 幾何学的な

 紋様で、構造で、有様で

 全てのどんな創造物も

 私には造りえない


 全てが誰かの創造物で

 その誰かの創造で

 私は生かされている

 私は保たれている


 なのに私は何も造りえない

 創造などという

 高等で高尚な行為など

 絶対に成し得ない

 無能な私なのだから


 だから

 想像するしかないんです

 創造できない替わりに

 だから

 想像するしかないんです

 消費と破壊の換わりに


 せめて、夢だけでも見たいから

 せめて、夢を描くことをしたいから

 踊る私が、出たがるから


 そんな自分しか保てない

 我儘な私を、許してください

 生きる自由を、認めてください


 ならば、

 踊る自由に、目を瞑りなさい

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます