【吸着。凝縮。剥離。】

第226話

【吸着。凝縮。剥離。】


 みんないつだってどこまでも孤独です。


 それを忘れようとする私たちは

 見詰め合うことなく、

 誰かれ構わず、

 手を取り合って、

 身を寄せ合い、

 ぎゅう、ギュウ、ぎゅう、

 と

 詰め合います。


 おしくらまんじゅう。

 押し比べ難渋。

 惜しくも残留。


 弾かれる者もいるでしょう。

 暑くなり、

 飛び出す者もいるでしょう。

 疲れ果て、

 抜け出る者もいるでしょう。

 ただただ押し潰されて、

 苦しみ続ける者もいるでしょう。


 そこにあるのは孤立です。

 孤独の集合にあるのは、孤立です。

 排他という名の、孤立です。


 忘れよう

 と

 もがく者。


 見詰めよう

 と

 あらがう者。


 どちらにしても、みんな孤独です。

 いつだって、どこまでも。

 私たちは、孤独です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます