【もう知らん】

第210話

【もう知らん】


 言葉にしない方がいいこともある

 何よりも、

 言葉にできないことが多すぎる


 そういう場合にこそ、踊るといい


 踊るということは、

 言葉に変換できない自我や

 言葉に還元できない情報たちの

 表現であり、消化であり、発散である


 踊ることで形を与え、踊ることで理解し

 踊ることで、心を無にし、リセットする


 有耶無耶のなにもかもの一切合切を

 この身体一つで凝縮し、爆発させる


 その燃料は、音楽だ


 音楽の楽しさを、音楽のウキウキを、

 心の躍動をエネルギィにして、

 身体を弾ませればいいんだ


 そうだ!踊れ!

 舞え!弾め!

 リズムを刻め!

 ビートで止まれ!

 緩やかに流れ!

 しなやかに跳べ!


 丸まりから、広がりへ

 広がりから、丸まりへ


 生み出すんだ、自分を

 まき散らすんだ、自分を

 誰の為でもない、誰に見せるでもない

 自分が自分であることを確認する為に、踊れ


 踊れる限り、私は私だ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます