【アメニティ(ジェットコースタ)】

第139話

【アメニティ(ジェットコースタ)】


 ささめきごとが聞こえる


 抗うことで傷つくのなら、

 なにもしなければいい

 起動も停止も、

 生も死も

 しないということすら

 しなければいい


 ただ流れのままに、時間の波紋に揺さぶられ

 全てを自然に委ねたまま、ぼくの意志は

 剥がされて、流されて、解けだして

 身体から、みんなから

 そして彼はぼくじゃなくなって

 こんな夢すら見たくないのに

 そんな考えすらしたくないのに


「ならどうするの?」

「そうじゃないよ、どうなるの?だよ」

「きっと、こんなぼくにはなりたくない。ってなるんじゃない?」

「なら考えなければいいんだよ」


 いつもこうして消えてくれる

 なのに誰かが持ってくるんだ

 そして再び繰り返す

 落下と離脱とごちゃごちゃとを

 何度目かすら思い出せずに

 一度も達することなく

 幾分かは鈍くなって

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます