オーストラリア人の彼女と 猫と、僕と°

作者 いしたひろ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ケケケケケへのコメント

    半開きの目の時は、最初驚いて「死んでるの?」って焦りました。
    おかけっこするんですね、可愛い!

    作者からの返信

    僕も息をしているか慌てて確認しました。ちょっと怖いですよね。
    kittyが小さい頃に、彼女がよく追いかけっこしていたそうで、kittyの遊びの一種になっているようです。

    2020年10月20日 08:00

  • 冷えへのコメント

    今日は、クスリ(微笑)という感じです。
    冷えには気をつけてくださいね。
    うちもダーリンと寝ていますが、たまに似たようなことがあり
    そういう時は起こしてでも奪います。

    作者からの返信

    冷え、気をつけていきましょうね。
    僕がもし起こして奪われると不機嫌になってしまいそうです。ベッドの上はたたかいですね。笑

    2020年10月15日 10:45

  • 寒い季節へのコメント

    仲の良さそうな風景が浮かびます。ほっこり、ありがとうございます。

    作者からの返信

    こちらこそ、ありがとうございます。
    こじんまりと仲良く暮らしております。

    2020年10月10日 08:25

  • 野良猫さんへのコメント

    おはようございます!

    うちも「Baby Luna」でした。

    女の子でした。
    思い出して泣きそうです!

    作者からの返信

    おはようございます!

    水瀬そらまめさんの子もbabyだったのですね! 幸せなbabyだったに違いないですね。今も幸せであることをお祈りしております。

    2020年10月6日 10:36

  • ミント栽培へのコメント

    わたしも庭でたくさんのハーブを育てています。
    特にミントは扱いやすく強いです。
    ハーブは全体的に強く育てやすいですよ!
    とれたてのハーブは刻んでお料理によく使いますが
    すごく香りが良くて美味しくなります。

    作者からの返信

    さまざまな種類育てていらっしゃるのですね!
    とれたてのハーブをお料理に、とても良いですね。お腹が鳴っちゃいますね。
    種類増やして楽しめるようになりたいところです。

    2020年10月5日 09:19

  • 冬に備えてへのコメント

    こんにちわ!今日もほんわかな気分になりました。

    うちにはオウムがいるんですが、凄い毛がぬけて
    毎日何度も掃除機かけてます。
    猫も鳥も同じなんですね!

    作者からの返信

    こんにちわ!
    ほんわかありがとうございます。

    オウムいてはるんですね!
    何度も掃除機かけてもかけてもですよね。今はもう箒で掃くようにしています。掃除機の中掃除するのも手間なので。
    猫も鳥も同じようですね!

    2020年10月2日 09:26

  • 寝落ちへのコメント

    今回はドキドキしました。なんでですかね?笑
    いつも可愛い猫ちゃんと彼女と、ふんわりほんわかな日常がステキです。

    作者からの返信

    なんででしょうね。笑
    眠っている無防備さがドキドキさせるのでしょうか。

    いつも読んでいただきありがとうございます。
    とても嬉しいです。
    これからも温かく見守ってくださると幸いです。

    2020年10月1日 09:32

  • 好きな時間へのコメント

    kittyちゃんのこと、心配になって、
    昨日映画に行った時も「大丈夫かな」などと
    ほぼ、隣に住んでいるおばちゃん状態。

    ほのぼのなエピソードだったので
    安心いたしました。

    作者からの返信

    映画を観ている間にもkittyのことを気にかけてくださってありがとうございます。
    おかげさまで今のところは何事もなくいつものかわいいbabyでいてくれております。

    2020年9月20日 16:52

  • お薬へのコメント

    あの、これって現在進行形なんですか?
    心配になりました。

    うちもサイエンスダイエットでした。
    缶詰は大好きだったけど、歯には悪かったようです。

    >goの合図
    ワンチャンみたいですね。かわいい。

    作者からの返信

    現在進行形です。
    心配な日々が続いております。

    歯に悪いということもあるのですよね、どこもかしこも健康でいてくれたら一番なのですが。

    一振り、一撫ですると食べ始めることが多いんですよね。たしかにワンチャンみたいかもしれません。

    2020年9月18日 08:27

  • エンターテイナーkittyさんへのコメント

    猫好きです。(もう虹の上だけど)ちょくちょくお邪魔します。

    作者からの返信

    ありがとうございます。よろしくお願いします。
    虹の上でも幸せにしていますように。

    2020年9月14日 08:07

  • 挨拶へのコメント

    そういえば、毎回じゃないけど、うちのねこも答えてくれたりしてましたね。
    ねこ的には、どういう気分なのでしょうね??(笑)

  • 完璧さへのコメント

    いしたさんの観察眼、いつもすごく細かいですね(笑)
    誰かにそんなに見てもらえるって、どんな気持ちかしら……
    って、kittyちゃんは意識してないでしょうけど。

  • 親子へのコメント

    これはわかりますね〜
    ペットも飼い主に似るって言いますよね!

  • 賑やかさはどこへやらへのコメント

    むむ?
    お腹を壊していたのでしょうか(笑)

  • morning へのコメント

    ねこが何かを抱いたら、そのままキックキックしちゃってそうですね(笑)

  • buttへのコメント

    私は胸のところのもふもふが好きでした♡(長毛種だったからかな?)

  • 大掃除へのコメント

    オーストラリアにも、年末に大掃除するという習慣はあるんですか?

  • 色気へのコメント

    オス猫ちゃんの色気?
    私はめす猫しか飼ったことがないせいかピンと来ませんが、
    間違いなく成長してるってことなんですね(笑)

  • 紅葉散策へのコメント

    すごく楽しそうですね〜仲良し♡
    kittyちゃんはお留守番ですね。

    それと、子供のころは私もロープウエイに乗ると、落ちることばかり考えてました。
    今は大丈夫ですが。。。(というか、考えないフリができるようになった!?笑)

  • 冒険心へのコメント

    出ちゃうと厄介なことに巻き込まれたりしますからね(近所のボスねこにやられるとか)
    無事確保できてよかったです。。。

  • 書籍化へのコメント

    おぉ、これですね。

    遅ればせながら、書籍化おめでとうございます!!
    シンプルな装幀、いいですね!!

    どういう経緯で出版となったのでしょうか、気になります。

  • クリスマスプレゼントへのコメント

    古いところにおジャマします。
    なかなか盛りだくさんのプレゼント、いいですね♡
    本当に喜んでくれてるのがまたうれしいですね♡♡

    (うちは、なかなか夫にハマるものがわからなくて、ビミョーです 笑)

  • summer styleへのコメント

    ぴょーんは、放熱スタイルなのでしょうね(笑)

  • 寝姿へのコメント

    すごいわかります♡
    好きな人の寝姿って愛おしいですよね(笑)
    幸せと平和を感じる。。。

  • 抱きへのコメント

    もう、絵に書いたような幸せな光景ですね♡♡
    お幸せに〜(笑)

    作者からの返信

    いえいえ、とんでもないです。
    それでも、
    ありがとうございます。笑

    2020年6月15日 18:42

  • アイスコーヒーへのコメント

    まあ、そんなにやさしい気持ちで淹れてもらったら、何でも飲みますよ♡

    作者からの返信

    おいしくないときはおいしくないと言ってくれるとありがたいですけどね、より。笑

    2020年6月15日 18:42

  • 繋ぎなおすへのコメント

    おぉ、冷蔵庫にもそんなことが!?
    とりあえず、よかったですね!!

    作者からの返信

    夏場は、特に死活問題ですからね。セーフ! ありがとうございます!

    2020年6月15日 18:41

  • 歴史へのコメント

    なんとなくですが、世話をしてくれる人間と自分で生き物の種類が違うとか思ってないのでは?と思います。
    仲間みたいなものだと思ってると思います。。。

    作者からの返信

    そうだと嬉しいですね。kittyのベストフレンドになれるよう暮らしていきます!

    2020年6月15日 18:41

  • 正確性へのコメント

    色の見え方は、生き物でそれぞれ違ったりしますよね。
    ねこもネットで見たら書いてあるかも。
    人間よりは鮮やかに見えてない気もするけど。。。

    作者からの返信

    猫のもの調べてみますね。一緒ではないでしょうけど、気になりますねー。

    2020年6月15日 18:40

  • サイクルへのコメント

    もしかして、kittyちゃんはぽっちゃり体型なのですか??
    そうだとしたら、お二人からの愛情たっぷりなせいですかね(笑)

    作者からの返信

    顔が小さいのと、身体が長いので、分かりにくいですが、ぽっちゃり寄りだと思いますね。運動不足でしょうけれど。笑

    2020年6月15日 18:39

  • 髪色へのコメント

    薄い髪色に憧れますが、お互い無い物ねだりなのでしょうかね。。。(笑)

    作者からの返信

    無い物ねだりなんでしょうね。間違いなく。笑

    2020年6月15日 18:39

  • 半開きへのコメント

    ふふふ、その出てる舌に、何度も触ったことありますよ〜
    おもしろいですよね(笑)

  • 運動会へのコメント

    わかります、コーナリングの失敗(笑)

    あと、爪が伸びた時の足音が好きっていうのもわかります♡

  • へのコメント

    私も相当だと思ってましたが、いしたさんの方がもっと乾燥肌かな(汗)

  • アイスクリームへのコメント

    はい、貧弱なお腹です!
    旅先で、どんなに暑くて、それを欲しても、ソフトクリーム丸々1個が難しくなって幾年月。
    夫に買わせて三分の1くらいもらうという方法を編み出しました(笑)

    ハイチュウのアイスクリームも、ハニーレモンハニーも、読んでるだけで美味しそうなのですが。。。(涙)

    作者からの返信

    あ、賢い。僕もそれ採用させていただきます。彼女の分の1/5くらいを。笑

    お家で食べる分には、食べきらないといけないというプレッシャーがないのが救いですね。。

    2020年5月28日 18:57

  • 忙しいへのコメント

    あ、kittyちゃん、大きくなったんですね!
    そりゃそうですよね、もうけっこう経ちますもんね。
    こちらを読んでると、ずっとbabyちゃんのように感じてしまってました(笑)

    蛾でもいたのかもですね!?

    作者からの返信

    ずっとbabyちゃんで間違いないですよ。いつまでもbabyとは言い続けていそうです。笑

    なにかがいたのでしょうね、なにかは確実に!!

    2020年5月28日 18:55

  • いつかの夏の日にへのコメント

    一緒に作るおすすめは、手作り餃子のほか、お好み焼き、材料切って和えるだけのサラダとか、冬は鍋もいいですね。役割を分担してひたすら材料を(切って)鍋に投入していくのです。。。

    作者からの返信

    どうしてか切って切ってひたすら投入していく姿を想像するだけで面白いです。笑
    お好み焼きは作ってみたいと言っていたことがありましたので、鍋の季節が来るまでにまずお好み焼き作ってみたいと思います。ありがとうございます!

    2020年5月27日 08:02

  • 愛情フィルターへのコメント

    何をしてもかわいく見えるっていうのは、一種の才能ですよね。
    ねこを飼っていない今は、夫を見て楽しんでます(笑)
    ん? これも愛情フィルター!?

    作者からの返信

    お、それも愛情フィルターですね!!!
    素敵な関係で良いですね。僕もずっとそうありたいですね。

    2020年5月27日 08:00

  • ボディガードへのコメント

    もしかすると、浴室の前が何となくあたたかいとか??(夢のない想像ですみません 笑)

    はたまた、半透明のドアに水が飛び散ってくる様子を見てるのが楽しいとか。。。

    作者からの返信

    あたたかいというのはあり得るかもしれませんねー。笑
    こちらにお尻を向けて座って待っているので。。、

    2020年5月27日 07:59

  • kittyと2人でへのコメント

    モミモミ攻撃は小さいころに親と離されるとしないものなんですか?
    本能的にするのかと思ってました。
    ちなみに、キックキックはしますか?

    作者からの返信

    個体差はもちろんあるでしょうが、母乳を飲んでいたときの名残だと聞きました。
    キックキックとは、撫でたりしているときに、満足すると、足でぐいーと押してきて、どっか行けのサインのことですか?それなら頻繁にしていますね!

    2020年5月24日 07:43

  • つぶらへのコメント

    いしたさんは、確かかなり早く寝るんでしたよね?
    なのに、ベッドインしてからぐうたらしてるってことは、その分もっと(想像以上に)早くベッドに入ってるってことなのかしら。。。

    作者からの返信

    8時にはベッドインしているときもあります。笑
    なので、22時まではなんとか起きておこうと最近目標を掲げました。。

    2020年5月24日 07:40

  • ミステリーへのコメント

    先にそこにあったから、ソファ下に潜るようになっていた??
    つまり、kittyちゃんが犯人なのではなくて、見つけてくれたってことなのですね!?

    作者からの返信

    おそらくそうなのだろうと思っております。笑
    一度も物をどこかへ運んだことはありませんし、ソファの下に潜ったこともながったので。

    2020年5月24日 07:38

  • 話せないへのコメント

    それはぜひ、やったらいいですね!
    私もthumbs upを送ります!!

    作者からの返信

    ありがとうございます! 彼女にもばっちり伝えておきます!!

    2020年5月21日 06:34

  • 本格カレーへのコメント

    あはは、それ、私も参加したいくらいです!
    楽しそう〜♪

    作者からの返信

    たまきさんもカレー好きなのですね!
    僕たちがもし美味しいカレー作りに成功しましたら、レシピ共有いたしますね!

    2020年5月19日 19:25

  • 心のとろけへのコメント

    まるで、心が通じてるみたいですね(笑)

    作者からの返信

    僕の妄想上では。笑

    2020年5月18日 18:20

  • 用心深さへのコメント

    思うに、踏みつける下のものが堅くて痛そうとか、不安定そうと思う場合以外は、容赦なく踏みつけるのではないでしょうか??(笑)

    作者からの返信

    それはあるかもしれませんね。笑
    布団の下に何があるだかいうことは一切気にしていなさそうな感じもしますしね。その勇気に敬服。笑

    2020年5月17日 18:43

  • ヒーローへのコメント

    かわいい〜♡♡
    ねこのそういう単純なところがたまりませんね(笑)

    作者からの返信

    そうなのですよね! ピュアな心をそのまま見ているような気がしてたまりません。笑

    2020年5月17日 18:40

  • 朝の楽しみへのコメント

    それは、秘密の至福の時ですね♡

    しかも彼女さんの知らない時に、彼女さんの寝顔も見ながら。。。

    作者からの返信

    ばれたら引かれてしまいそうですが。笑

    2020年5月17日 18:39

  • 自転車へのコメント

    うーむ、髪の仕上がりにあまりこだわりがないのかな??(笑)

    作者からの返信

    きちんと出かける前はセットしているよつですけど、家に帰るだけ、とかだと気にならないのかもしれませんね。

    2020年5月17日 18:39

  • 釘打ち名人へのコメント

    ふふ、逆に動きたくない時とか、「今、ねこが膝にいるからできない(動けない)」という言い訳をよく使っていました!(笑)
    せっかく気持ちよさそうにしてるから、どかしたくないですもんね!!

    作者からの返信

    いやー、素晴らしい言い訳です!笑

    kittyが気持ちよく僕の上でとろけているときは、僕が動いてしまう前に、彼女が、動いちゃだめだと釘を刺してくるときもありますね。笑

    2020年5月13日 19:08

  • お餅つきへのコメント

    どうなんでしょうね。。。
    そもそも、人間と同じように手のひらで触ってみるとか自分でできないでしょうから、感覚も違うのかもしれませんね〜??

    作者からの返信

    確かにそうですよね、触り心地の良さというのは、主にどこで感じているのでしょうかね。んー、興味深いところ。

    2020年5月13日 19:06

  • 辛口ジンジャエールへのコメント

    ビールは味が嫌いで飲めないのですが、
    ジンジャーエールはわりと好きなので、
    ジャンディガフ?にすれば、ビールも飲めたりするかなぁと思いました。。。

    作者からの返信

    そうなのですね、分量によりますが、ほんのり苦味のあるジンジャーエールのような感じで、美味しくいただけるのではないかなと思いますよ!
    今からの暑い季節、一度お試しください!

    2020年5月13日 19:04

  • 快足軟体動物へのコメント

    うちは外物置きの通路によくくもの巣が張っていて、
    引っかかるとテンション下がるので、
    通る前に思い出した時は両手を上げて空をかき回しながら歩きます。
    誰かに見られたら……言い訳しづらいですよね(笑)

    作者からの返信

    側から見ると、日本舞踊でも踊っているようで愉快な光景かもしれませんが、んん?と思う人も一定数いそうですね。
    僕は愉快に思うタイプなので、目撃してみたいですけどね。笑

    2020年5月10日 14:21

  • レシピへのコメント

    私はわりと最初からレシピを見るのですが
    (そして、トシとともに覚えられなくなってるのでその後も毎回見るんですけど 笑)
    個人的に「2回目のジンクス」ってのがあって、
    1回目はすごくうまく作れるのに、2回目に余裕をかますと「あれっ?」ってなるんです(汗)

    これもつまり最低2回作る必要があるってことの証左でしょうかね(笑)

    作者からの返信

    なんと、2回目のジンクスとは初めて聞きましたが、起こってしまう理由は何事にも当てはまる納得の理由ですね。笑

    適度な緊張感のある1回目と、余裕綽綽かまし過ぎる2回目と。

    やはり自分のものにするには2回作る必要がありそうですね。笑

    2020年5月10日 14:18

  • へのコメント

    ねこの毛は間違いなく抜けてますね。
    うちは長毛種だったので、抜けた毛も目立つせいか家中すごかったですよ。
    紺の制服に付いたまま登校して、よく「白髪!?」って言われてました(笑)

    ねこは体を舐めてる時にも舌の櫛で抜け毛を梳き取って飲み込んでるので、
    毛が短いねこだと、多少抜け毛をまき散らしてても分量的にあまり目につかないのでしょうかね?
    長毛種は時々溜まった毛玉を吐いたりするので、わかりやすいです。。。

    作者からの返信

    長毛種だと見た目にももっと分かりやすいでしょうし、大変そうですね。白髪と見間違えるほどとは。笑

    そうですね、掃いて1箇所に集めると分かりやすいですが、そのままだとあまり見た目にはわかりづらいですね。
    毛玉を吐いたりは、kittyはなさそうなので、いつか見てみたい気もしております。あまり良くないでしょうが。

    2020年5月9日 18:08

  • へのコメント

    kittyちゃん、原理原則に忠実にしたがってるところが面白い!

    お尻だと包み込まれる感じがなくていいんでしょうかね(笑)

    作者からの返信

    そうですよね、 温度に敏感。
    暑いときも寒いときも、kittyのいる場所について行けば外れなしです。

    そうだと思いますね。
    よく壁や椅子の背もたれにもたれながら寝ているので、ちょうど良い背もたれを見つけたという感覚なのでしょう。笑

    2020年5月8日 15:20

  • 締めへのコメント

    最近は、締めパフェとかもありますね。
    昔、よく飲みに行ってた時は、ラーメンのほか、うどんにつき合わされることもありました(汗)
    もちろん、全部なんて食べられませんでした〜美味しいお店なのはわかるのだけど。。。

    作者からの返信

    締めパフェ、僕も目の前で友人が食べているところを見たことはありますが、見ているだけで苦しいものでした。笑
    当の本人は幸せそうでしたが。

    ラーメンもうどんも、重たいですもんね。そのまま寝たら胃がもたれること間違いないですし。
    食べられる人の胃袋は素晴らしい。

    2020年5月8日 15:18

  • 散歩へのコメント

    ときに、いしたさんは在宅のお仕事なのですか?(答えることがまずければスルーで)
    適度に外に出ることは、心身ともに大事なことですよね!
    私は籠もりっきりになりがちで、体がなまると気持ちも重くなります。

    作者からの返信

    今は出社しております、5月半ばあたりから完全在宅が始まりますね。個人的には在宅勤務大歓迎ですので、嬉しい限りでございます。

    そうですよね、適度に身体は動かさないとしんどいですよね。
    もうご存知かもしれませんが、散歩おすすめですよ!
    散歩していると、話が弾むような気もします。

    2020年5月8日 15:16

  • 密やかな夢へのコメント

    うちの例ですと、夫の方が私に近くなってきて、時々夜更かしするようになってます(笑)
    私が夫に近づいた方が健康的な生活になるのですが。。。(汗)

    作者からの返信

    お、たまきさんの影響力強いですね!
    たしかに朝型のほうが健康的な気はしますが、睡眠時間さえばっちり確保できていれば問題ないのではないでしょうかね!

    僕たちはまだまだどちらに寄ることもあまりなく、平行線を辿っております。

    2020年5月8日 15:12

  • 鏡越しへのコメント

    まあ、かわいらしい。
    でも、直前で気づいてよかったですね。網戸が傷んだら厄介なので(笑)

    鏡に映ったのが自分だと認識できるにはそれなりの知能が必要と聞いたことがあるけれど、だとするとそれはビックリするでしょうね〜

    作者からの返信

    ほんと厄介ですよね、昨年はがつんといかれて、端を少し修復する必要がございました。笑

    知能ですか、そうなのですね!
    たくさん寝て、たくさん記憶はしているでしょうけど、知能が伸びるかどうかはどうなのでしょうね。伸びると面白いですが。

    2020年5月8日 15:09

  • 良い子へのコメント

    カメムシをカクヨムに空目してしまいました(笑)

    食欲や危険に対すること以外は、一瞬一瞬で忘れてるのかもしれませんね(勝手な想像 笑)

    作者からの返信

    確かに似ていますね、今まで気がつきませんでした。笑

    よく寝てよく忘れ、健やかとしか言いようがないですね!笑
    良い性格です。

    2020年5月1日 13:21

  • カラスが気になるへのコメント

    カラスに襲われたことがある私は、カラス大嫌いなのですが、
    本当にそんなにかわいいのか、子ガラスは見てみたい気持ちはありますが(笑)
    でも、巣を作っていたら、厄介ですね。
    警戒心の強い時期は、kittyちゃんがベランダに出たら危ないかも。

    作者からの返信

    襲われたことあるのですね! 命を落としかねないと聞いたこともありますので、ご無事なようでなによりです。

    そうですよね、kittyには大人しく窓際で見守ってもらうようにしておきます。
    安全第一。

    2020年5月1日 13:20

  • へのコメント

    インカメラになった時、ギョッとしますよね。
    なんか見たくないものを見てしまった、みたいな。。。(笑)

    作者からの返信

    そうですよね、後悔の念がずるずると頭から離れないような。笑

    2020年5月1日 13:18

  • 思いやりへのコメント

    うちのねこも、夜は何も言わなくても自分でベッドに入ってましたね。
    それなりに居心地がいいのだろうと思うけど、そういえば、昼間は入ってなかったです。。。

    作者からの返信

    夜だけだったんですね。
    長い時間寄り添っていたい甘えたさんだったでしょうかね。kittyのよう。
    かわいらしいことは間違いないですが。

    2020年4月27日 18:33

  • 押し付けへのコメント

    あるがまま自然体で生きてるのでしょうね。
    うらやましいです。。。

    作者からの返信

    理想です。本当に。

    2020年4月27日 18:32

  • 目と懐とへのコメント

    最近でこそそうでもないですが、私は一時期ほぼ毎日のように目の中にまつげが入ってました(ひどい時は一日3本とか)。
    ゴロゴロと不快なので指にくっつけて取り除いてました(笑)

    どうして禿げないのか不思議でしたけど。。。
    私は本数は多いけれど短くて細いので、入りやすかったのだと思います。

    作者からの返信

    1日に三本はとても多い!!
    そこまでくると不快というより、いらいらしそうですね、まつげに対して。笑

    僕の場合、太くて多いので、顔に張り付いているときは多いですね、見つけやすいだけかもしれませんが。笑

    2020年4月27日 18:32

  • 鼻にぴとへのコメント

    彼女さん、かわいらしい方ですね♡

    私も鼻に触るのは好きでしたけど、乾き気味だった(それは本人にはよくないけど)からできたようなもので、健康的に濡れていたらかゆくなっていたと思います(笑)

    作者からの返信

    かわいらしいと見守る僕でございます。笑

    トータル良かったということですね! 触らないとなると、たまきさんもより辛かったでしょうからねえ。。

    2020年4月27日 18:30

  • へのコメント

    みんな考えることは同じなので、どうしても集まってしまいますよね(汗)
    あちらから見ると、こちらもジャマな存在で……(笑)
    私はすぐ写真を撮りたがるので、人がはけるまで待って、時間をロスすることがたびたびです。

    作者からの返信

    しっかり写真に収めたいときもありますが、僕はたまきさんと違って、混んでいたら即座に退散して諦めます。笑
    粘り勝ち素晴らしいです!

    2020年4月23日 14:40

  • 毛繕いへのコメント

    (痛いとかで?)舐められたくないところ以外は、どこでも気持ちよいのではないかと想像します。。。(笑)

    作者からの返信

    僕も同じくそう想像します。笑
    どこでも触れられたら最高、なんでしょうかね。

    2020年4月23日 14:39

  • 猫背へのコメント

    ヨガにねこのポーズというのがありますが、
    まさにあれが、ねこが背骨を反らせてる図だと思います。

    ねこに育てられた人間!?
    小説になりそうですね!(笑)

    作者からの返信

    調べてみましたが、確かに猫背が伸びている姿勢ですね! kittyはごく稀にするくらいですが。

    小説になりそうですねー。読んでみたい。笑

    2020年4月22日 19:25

  • 最高のパートナーへのコメント

    ねこになってみたいと思う時、
    やっぱり、撫でられることが気持ちよいという感覚を味わってみたいというのもありますね。
    うちのねこは、もっともっと〜と、こちらの手に撫でられたい場所を押し付けてきたりもしてたので、撫でられることは相当快感なのでしょうね。

    作者からの返信

    確かに美容院で髪の毛を洗ってもらっていると気持ちが良いので、自分ではない誰かに触れられたり、撫でられたりするのは気持ち良いことなのでしょうね。

    2020年4月22日 19:22

  • magicへのコメント

    外国では電車で寝てる人がいないって話はよく聞きますね。

    短時間の睡眠を取れない人??
    そういう人たちがいるんですか〜ほぅ。。。

    作者からの返信

    短時間の睡眠を取れない人、取りたくない人は一定数いるだろうと思いますねー。

    2020年4月22日 19:20

  • 友と親心へのコメント

    窓から外を見てる時、ねこはもちろんですけど、犬とか鳥とかにもメッチャ反応しますよね、やっぱり。
    今って春の発情期ですかね?
    間違いなく、鳴き交わしてますね(笑)

    作者からの返信

    春の発情期かもしれませんね。
    kittyもよく外に向かって鳴いております。笑

    2020年4月22日 19:19

  • 個人的感想の押し売りへのコメント

    あはは、わかります、そうなんですよね〜
    自分で気づいてもらわないと無理でしたね〜(笑)

    作者からの返信

    この指の向こう側なんだけどなあ、なんて思いながらなんとか分かってもらあるよう頑張っています。笑

    2020年4月20日 21:13

  • 静電気へのコメント

    そうですよね〜うちは長毛種だったので大変でした。
    こっちの顔に貼り付いて、なかなか取れないとか、アレルギーの私には難儀でした。
    でも、かわいいから撫でちゃうのはやめられませんでしたが(笑)

    作者からの返信

    アレルギーだと本当に辛かったでしょうね。。
    でも、かわいいからやめられないというのは本当に分かります。笑

    2020年4月20日 21:12

  • 知らないという言い訳へのコメント

    おぉ、確かに、別々だったように思います。
    言われてみたら、すごいことですよね!
    人間では、なかなかそうはできませんから。。。

    作者からの返信

    そうですよね! むしろどうやって別々にしているか知りたいですもんね!

    2020年4月20日 21:11

  • 「似てくる」へのコメント

    そういえば、私の唇を内側にくわえこむクセが友だちにうつったことがありました(笑)
    一緒に住んでたら、そうなりやすいかもですね。

    作者からの返信

    なかなか特異なクセですね! しかもそれさえもうつってしまうとは。
    過ごす時間の長さはやはり影響してくるのですねー。

    2020年4月17日 06:56

  • 冬の掃除機へのコメント

    お互いにぴったりハマるわけですね(笑)
    絶妙のバランスですね♡

    作者からの返信

    そうですね、僕の方が冷た過ぎるというときが多々ありますけどね。笑
    冷え性恐るべし。

    2020年4月17日 06:55

  • 夜中のハッピータイムへのコメント

    確かにうらやましい。。。(笑)

    作者からの返信

    ですよね。笑

    2020年4月17日 06:54

  • 外には出ないけれども、良へのコメント

    短時間に漢字を覚えるのは大変でしょうね。
    日本人は子供のころから時間をかけてるけど。

    作者からの返信

    そうですね、僕たちは長い長い時間をかけて慣らしていく感じですが、ゼロのところに一気に詰め込むのは相当大変だと思います。僕ならやりたくないですもんね。笑

    2020年4月16日 06:05

  • おにぎりへのコメント

    胸キュンのやさしさですね♡

    いしたさんはそこに幸せを感じてるようですが、
    彼女さんはその愛情に包まれて幸せですね〜

    作者からの返信

    さあどうなのでしょうかねー、幸せだと良いのですが。笑

    2020年4月16日 06:04

  • 柔らかい心へのコメント

    こんにちは。
    なかなか来られなくてすみません。
    ちょっとずつさかのぼりながら読ませていただきますね。

    ご負担になると思うので、コメントは控えめにします。

    猫がコロナに……っていう話、私も驚きました。
    犬みたいに散歩がいらないペットでよかったですが、
    野良猫には気をつけた方がいいかもですね。
    すぐかまいたくなってしまうので。。。

    作者からの返信

    こんにちは。
    いえいえとんでもないです。
    また目を通していただきましてありがとうございます!

    そうですよね、野良猫を目にしても、できるだけ遠くから眺めるだけにしておきます。悲しいですが。

    2020年4月16日 06:03

  • とりこへのコメント

    かなり幼い子猫のころから一緒だと、そうなるのかもしれませんね。
    もはや、彼女さんがお母さんみたいな感じなのかも♡

    作者からの返信

    毎日そうなのだろうなと感じている気がしますね。お母さんという認識なのでしょうね。

    2020年3月19日 07:42

  • おかしな体勢へのコメント

    写真撮りたくなるのわかります!
    前にも書きましたが、猫だけで数冊アルバムができちゃいましたから。
    今だったらデジタルだから場所を取らなかったのに〜と思います(笑)

    おかしな格好を見せてくれるのは、安全な場所でリラックスできているからですよね!

    作者からの返信

    しっかりお手元にアルバムがあるのも良いですよね! kittyのものをデジタルだけではなく、いつの日か作っておこうかなとも考えています。

    そうですね、そういう点でも、リラックスした、または、リラックスし過ぎた姿を見るのはこちらも嬉しいことですよね!

    2020年3月14日 18:43

  • 湿った鼻へのコメント

    これは英語付きでしたか!
    勉強させていただきましたm(_ _)m

    うちのねこは、けっこう鼻が乾いてることが多かったです。
    それを指先でごりごりとこすってやると、くすぐったそうに手(前足)を顔に押し付けるのがかわいくて、よくいたずらしてました。
    でも、個体差はあるかもしれませんが、鼻が乾いているのは体調的にはあまりよくないことだそうで、心配でもありました。
    結果、確か20年近く生きたのでよかったのですが。。。

    作者からの返信

    拙い英語ですが、最近、英語表記も加えることにしました。自己満足に近いところもありますが。

    顔に手を押し付ける仕草、kittyも一人でやっておりますが、それが一番可愛い仕草だと、彼女とも意見が一致しています。可愛いですよねー。

    そうなのですね! kittyの鼻はよく湿っているので、今は安心ですが、この先、そういう点でも注視していきたいと思います。

    2020年3月14日 18:41

  • メンテナンスへのコメント

    特に北側の部屋はダメですね〜
    毎年うっかりして、何がしかがかびて捨てたりしてます。。。(泣)

    作者からの返信

    北側は致し方ない部分はありますよね。実家にいた頃、僕の部屋は北側だったので、換気換気換気で、冬場は寒い思いをしたのを覚えています。

    2020年3月14日 18:38

  • エナジードリンクへのコメント

    エナジードリンクは、生まれてこのかた数回した飲んだことありません!(笑)

    そうそう、前回のコメントで、おそらくですが、
    彼女さんが作ったナチョスのトッピングの具がチリコンカン的なものだったのではないかと想像しました(材料から推測)
    違ったらゴメンナサイ。

    作者からの返信

    僕もあまり飲んだことはありません!
    プラシーボ効果みたいなものだろうという偏見から。笑

    調べてみますと、ほぼ同じようなもののように思います。どちらも美味しい、または、美味しそうに変わりはないですねー

    2020年3月14日 18:37

  • 右利きへのコメント

    そういえば、猫に利き手があるのかどうか考えたことなかったです。
    が、このお話を読むと、あるみたいですね!

    作者からの返信

    あるみたいですね! 僕も最近まで考えたことふありませんでしたが、ふと注目してみると、あるんだなあと確信していますね!

    2020年3月12日 06:10

  • 健やかに美しくへのコメント

    昔はドライヤーもアイロンも髪に悪いものだったのに、
    今は積極的に使った方が髪がよくなるものがあって、隔世の感がありますね。。。

    作者からの返信

    そうですね、むしろ使わないと美髪は維持できない、というくらいの波がありますよね。僕は髪の毛は短いので問題ないですが、髪の長い方は一手間一手間大事にされているのでしょうね。嫌々という人も多いと思いますが。

    2020年3月12日 06:09

  • 直してほしくないところへのコメント

    ふふふ、私なら言っちゃいますかね〜(笑)
    この手の直してほしくないところ、あるかなぁ。。。
    すぐに思いつかないなぁ。
    ほほえましいクセではありますが、どうしてそうするのか訊いてみたいかも(笑)

    作者からの返信

    最近では、置き場所が変わってしまって、僕のものの上にどーんと居座っていることがなくなりました。少し寂しく気もします。笑

    2020年3月12日 06:07

  • ナチョスへのコメント

    私はチリコンカンが大好きです。

    作者からの返信

    いつ食べたか覚えていないくらい馴染みのない料理です。調べてみると食べたくなったので、今度作ってみます!

    2020年3月12日 06:05

  • マフィンに七味へのコメント

    >カリカリに焼いたマフィンの上に、
    ミニトマトのスライス、ベーコン、
    そして七味をぱぱっと振りかけて

    え!?マフィンですよね???
    それはすごい食べ方に感じます。。。
    マフィンって甘いヤツですよね?

    作者からの返信

    あ、すみません、イングリッシュマフィンです!
    さすがに甘いマフィンに七味は奇天烈過ぎます!笑

    2020年1月31日 17:55

  • へのコメント

    あぁ、わかります〜
    トイレを決まった場所でというのを覚えさせるのは、けっこう大変かも。
    うちでは、実家だったので母がやってましたが。。。

    作者からの返信

    僕の場合は、その過程を見たことすらないので、よく覚えたなあ、と感激していますね。

    2020年1月31日 17:53

  • コーヒーいろいろへのコメント

    wow! 私もソイラテですよ〜!
    乳糖不耐症で、ブラックコーヒーもちょっとアレなので(笑)

    ちょっと違うのですが、以前に勤めていたところが、
    何でもコーヒーメーカーで淹れるという習慣のところで、
    日本茶も、お茶っ葉をコーヒーフィルターに入れて、
    コーヒーを淹れるようにコポコポとやるんですけど、
    あれは美味しくなかったです。

    これは私の仮説ですけど、やっぱりフィルターに遮られてしまう何らかの成分があるのではないかってことです。
    お茶の場合は、きっと美味しい成分の何かがフィルターを通り抜けられないんだ、
    と勝手に思っていました(笑)
    あるいは、フィルターに吸い付いてしまうとか??

    お茶っ葉って、お湯の中で静かに対流させる方がいいとも言うので、
    実験的にどぼどぼとお湯を注いでみたりもしたんですが、ダメでした。

    でも、お茶っ葉用の小さいだしパックみたいなの売ってますよね〜
    ホントのところはどうなんだろう?
    パックは繊維の目が粗いのかな??

    長々失礼しました。

    作者からの返信

    なるほど、面白い仮説ですね。
    コーヒー豆は80-90度のお湯で少し蒸らしてから、ゆっくり落としていくのが良いと言いますよね。
    お茶っぱにも、最適なお湯の温度と、蒸らし時間が存在するのでしょうね。パックに詰められたものは、またそれ用に改良されているとか?
    一番美味しい方法、探ってみると間違いなく奥が深いですね。興味が湧いてきました。

    2020年1月20日 18:26

  • Instax miniへのコメント

    そうそう、店で見て、買うのはネットで一番安いところ。
    それが賢いですよね。

    受け取りを遠慮がちに頼む彼女さん、かわいいです♡

    作者からの返信

    賢いですよね。賢いお店の使い方。

    遠慮がちに頼まれたら断る理由が見当たらなくなりますよね。笑

    2020年1月20日 18:22

  • 開けっ放しのドアへのコメント

    うちも、二人とも戸を閉め切らずにトイレしてます(笑)

    私の調査(?)によると、意外と多いです。
    意外と、ですけど。(自分だけかと思ってたので)
    私は閉塞感が苦手みたいです。(前世はねこのはずなのに 笑)

    そうそう、地震は、初体験だとちょっとでも死ぬほど怖いみたいですね。
    知り合いのアメリカ人も言ってました。

    作者からの返信

    閉塞感、僕も苦手ですね。前世は猫だったのでしょうか。
    一般的に、トイレは絶妙に圧迫感のあるサイズですよね。苦手です。

    自分の世界が揺れているんですものね、いくら小さくとも、死ぬと思っても当然ですよね。

    2020年1月20日 18:21

  • We are doing nothin…へのコメント

    いいですね。

    うちも夜のおしゃべりのあとは、先に寝る夫はベッドでゲーム、
    私はソファでカクヨムなど。
    夫が本当に眠るって時に、おやすみの挨拶代わりの軽いじゃれ合いをしに行って、
    それから戸を閉めて退散してきます。
    これが夜の儀式ですかね。

    最初のころは、バラバラな感じがさびしかったんですけど、
    案外みんな、そんな感じなのかなぁ〜って、あらためて思いました。

    作者からの返信

    たまきさんのところもそうですか!
    別に同じ時間に寝る必要もないですもんね。いろいろな方に尋ねてみると、案外とそういったところが多いかもしれませんね。

    2020年1月20日 18:19

  • お花をいつかへのコメント

    お花、絶対いいですよ。
    この前、テレビで「もらっても実はうれしくないもの」の1位になってたんですけど、
    私は自分が花好きのせいか、すごくうれしいです♡
    彼女さんも植物が好きなら、ぜひぜひ!

    作者からの返信

    なんと。そんな1位を獲得しまっていたのですね。
    でもそうですね、花好きの彼女ですので、たまきさんのように嬉しいと思ってくれたら僕も嬉しいですね。
    どうなるでしょうか。

    2020年1月20日 18:18

  • 手書きのやり取りへのコメント

    それ、いいと思います。
    私は何かの記念日や、旅先から、自分宛てに出したこともありますよ(笑)
    お気に入りの便せん封筒で、お気に入りの切手を貼って。

    年賀状やり取りがないと、親しくても住所を知らない。
    これは新鮮な驚きでした。確かにそうですよね。。。

    作者からの返信

    お気に入りの便せん封筒に、お気に入りの切手! それ良いですね。今度どこか遠出したときの自分へのお土産に、送ってみようと思います。
    良いことを聞いて、もうすでに得した気分です。

    年賀状以外に住所を必要とするときはあまりないものですよね。
    聞くこともないですし。
    便利さ恐るべし。

    2020年1月15日 18:30

  • 魅惑的なとろけ方へのコメント

    それ、試してみます!
    熟れに熟れてた方がいいんですか?

    作者からの返信

    熟れに熟れていたほうが僕は好みですね。所々黒くなって、見た目には悪いときもありますが、口の中に入れてしまえば、そんなの関係ありません。絶品です。是非一度!

    2020年1月15日 18:27