アロサウルスはまだ泣かない

作者 古川 奏

いつか崩れる平和。だからこそ今の幸せ

  • ★★★ Excellent!!!

アルバイトをする二人の女子高校生のお話です。穏やかで平和な時間が過ぎて、疲れた二人はドーナツを食べに行きます。

しかし二人のバイト、恐竜を洗う仕事。なぜ恐竜を洗うのかから始まる疑問は、徐々に明らかになっていきます。最初は楽だった二人のバイトがだんだんしんどくなってきた理由も。

答えはすぐに収束します。
「この平和な日常は長くは続かない」
それが分かっていて、それでも平和な時間を幸せに過ごそうと一生懸命な二人。

どうか二人の推測が杞憂でありますように。
どうか二人の不安がいつまでも思い過ごしでありますように。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゆうすけさんの他のおすすめレビュー 541