夢幻泡影

眠れない夜は羊を数えて

悩み事を思い出さないように

眠れない夜は子守唄歌って

淡く儚い夢の中へ

私の影は幻のように消えてしまいそう


いっそのこと 誰にも見つからずに

本当に幻だったように

泡のように

消えてしまおうか

闇をかき消すように 貴方に手を伸ばす


夜空に浮かぶのは

星と月と 貴方の笑顔

無邪気に笑う 貴方の笑顔


星が降る夜は光を数えて

淡く儚い夢の中へ


いっそのこと 誰にも見つからずに

本当に幻だったように

泡のように

消えてしまおうか

白い星も 貴方にも気づかずに

本当に幻だったように

泡のように

消えてしまおうか

闇をかき消すように 貴方に手を伸ばす

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます