天罰

もしも太陽や月が監視カメラなら

どれだけ人は慎重に行動するだろう

「悪いことをすると天罰を受けてもらいます」

そんな肩書きがあったなら

どれだけ争いや犯罪が減るだろう


きっと 曇りや雨を願うだろう

けれど願えば願うほど空は晴れ渡る

悪人の願いなど 天は受け入れない


けれど 誰が悪人を悪人と決めるのだろう

何を持って悪人と言うのだろう


人間自体が、世界の悪だとしたら

きっと 

生きるということが

死ぬまで生きるということが

薄汚れてあまりにも美しいこの世界で生きるということが

この世の与えた天罰なのだろう

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます