自称自傷

どうせ痛めつけるのなら

もっと強く殴れよ

僕はやり返したりしない

グッと深くエグれよ


素手でもナイフでも

なんでもいいからさ


こんな景色だったんだな

こういう立場から見える景色って

どこまでもキレイだ

なんともおぞましい光景

そう思って止めようとしなかった

結局同類


誰も助けたりはしない

みんな見て見ぬふりだ

僕もそっち側だったからね

同じ目に合わないと


僕がしてきたこと

罪は償えない


こんな気分だったんだな

この痛みがどんどん恨みに変わる

どこまでクソなんだ

なんとも滑稽こっけいな姿

この恨みはどこまで積もるんだろう

結局同類


最低 最悪 意気地なし

その言葉を僕とソレに送るよ


どんな願いだったのかな

こんなに自分勝手なのを生み出して

どこまでもスバラシイ

なんとも悍ましい光景

止めようとしたところでもう遅い

結局人類

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます