緋色の王様は赤りんごがお好き

作者 三上 エル

32

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

『緋色の王様』の外伝にあたる短編小説です。

本編の方では王様のこと恐い人かな~と思ってたのですが、『王さまは赤いリンゴ以外認めない』では何だか可愛らしい一面を見れた気がして、得した気分です☆

予習として『緋色の王様』本編の短編版『忘れてしまった赤』を読んでおけば、十分楽しめる内容です。

★★★ Excellent!!!

ファンタジー作品でありホラーでもある『緋色の王様』の外伝的短編です。
『緋色の王様』の主要人物である王様とニックのふたりが主役で、シリアスな本編では見せない、彼らの茶目っ気のある普段の顔も見られます。

『緋色の王様』のキャラたちが気に入った方なら、ほんわかとかわいい彼らの普段の顔を見ることで、より愛着がわくのではないかと思います。
また、本編を読んだことのない方には、お試しで気軽に手に取りやすい短編かもしれません。キャラに魅力を感じたなら、本編もおすすめです。

現在は全二本の短編で完結となっていますが、今後さらに増える可能性もあるそうです。
登場人物の苦悩が描かれる本編を見守りつつ、ほほえましい外伝にも期待しています。