第15話 【読み専】貰って正直イヤだった感想のお礼文は?

 <感想を贈るタイプの読み専さん達に聞きました!

 作者様のお礼文、正直これは嫌だったなって思った内容は?>



 ・お礼文ではないが、レビューを許可なく晒しあげされた。

 自分のレビューが作家のマウントに使われてて気分悪くなった。自慢のつもりなのか?

 ・お礼文で読みたくもない自分語りされた!作品に関係無いことはお礼文に書かないで欲しい。二度と感想送らない。

 ・作者の執筆のキッカケなんてこっちは興味ない。そんなもの感想のお礼文にいちいち書いてる暇があるなら黙って更新してほしい。

 ・忙しいから更新不定期とか書いてるくせに、お礼文はみっしり書いているのを見ると興ざめする。作品を書くことよりも承認欲求満たすほうが優先されてて心底嫌だと思った。

 ・執筆の動機が、自分が読みたい物が無かったから書いた、とかありがちだけど「自分は情報弱者です。」と言ってるようなモン。あるから!いくらでも似たような作品。

 ・承認欲求こじらせた作家が世の中多くて感想を贈るのもバクチ。変な人だったらアカウントに凸られそうだし。

 ・作家の作品は好きだが、作家自身には興味ない。作品が好き=自分のことが好きだと勘違いする作家がいて困る。異性の作家には感想を送らないようにしているが、女性作家なのに男性名にわざわざしている人がいて正直困る。あれは一体何?性同一性なんたらかと思ったら旦那がいたり。ワケがわからない。




 自分の作品のファンならば、付き合えるとか、友達になれるとか勘違いする作家がいるらしいです……。

 感想送ったらいきなり距離なしになったとか怖すぎる。ホラーかな?


 ちなみに私が現在進行形で感想送ってる作家様達は皆面白い返しをしてくれるので、

「クッ……尊いッ……!!」(窓ガラスぱりーん)ってなります。作品が面白くてノリも合う作者様に出会えるのも運ですな……。


 個人的にはマシュマロ特定はやめて欲しいです。な、何で分かるんですか!?口調も他の投稿者の真似してるし、贈る時間も曜日もバラバラにしてるのにぃ。


 もうマシュマロの感想投稿は卒業しようかな……。

 私が贈らなくても誰かが贈るし。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー