第4話 読み手はミュートを望んでいる。

 創作を一切しないガチの読み専からのアンケート結果でぶっちりで多かったのは、「カクヨムにミュート機能が欲しい」というものだった。


 嫌いな地雷作家の名前すら見たくない。

 そんな読み専はとても多い。


 新着レビュー、自主企画、何を覗いてもこいつの名前ばっかり出てくる!作品は地雷設定物ばかりなのに!ムキ──!!

 だいたいどの自主企画を覗いても、似たような書き手の名前ばかりが出てきてウザい!という意見はかなり多く寄せられた。

 自主企画をhtrホイホイだと言う読み専は多い。

 せめて参加するなら1つだけにしろ、

 つまらないから見て貰えないと宣伝してるようなものだぞと読み専達は語気を荒げる。

 そんなもんに参加し、読み合いサークルしてる暇があるなら、自作品の萌えポイントを探り、タグを工夫しろと言う。

 あらすじは最初の4〜5行で簡潔にまとめ、その後ろの行でプロローグを載せろと言う。


 これは創作を一切しない立場だからこそ出てくる意見だと思う。


 貴重な意見だと思うか?ロム専閲覧専のただの戯言だと流すか?それはあなたの自由です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー