大飽食時代

作者 機人レンジ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    おおお、おもしろい〜!
    最後のオチが読めたあたりで来る首筋のぞわりとする感じ、たまりませんね!
    あら、私の目の前にも美味しそうなお方が、ちょうど小腹も空いてますし……頂いちゃいましょう!

    作者からの返信

    >雨水雨さん
    コメントありがとうございます! ちゃんと食用に育てたものでないと美味しくないですよ(笑)

    2020年6月19日 12:15

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    文明が進むと飽食の時代になるのは古典であり真理ですよねー
    少しヒヤッとするもこの仄暗さがまたいいお味ですね。

    作者からの返信

    >綾瀬アヤトさん
    コメントありがとうございます! 返信が遅くなってすみません!
    おそらく食糧危機の時代なら、本作に出てくるようなクレーマーもいないだろうと思いますが、満ち足りているがゆえに気になってしまう部分も出てくる。ある意味贅沢な悩みが本作のテーマでした。お楽しみいただけて何よりです。

    2020年2月23日 08:43

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    あちらを立てればこちらが立たず……スピーディかつ二転三転とする話に引き込まれました。
    やいのやいのと騒ぐ団体はいつの時代もいるのだなあ……と思ったら、次はまさかの宇宙人、そしてラスト。

    これぞショートショート!という作品でした。素晴らしい……。

    とても面白かったです!
    ありがとうございます!

    作者からの返信

    >稀山 美波さん
    コメントありがとうございます! こういう同じ展開がループしてからのどんでん返し、というプロットが大好きなので(笑)、稀山さんにも気に入ってもらえてうれしいです!

    2020年1月22日 21:24

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    二転三転の面白いか構成、ラストのオチもブラックユーモアめいて、おもしろかったです!さすがです。

    作者からの返信

    >関川 二尋さん
    コメントありがとうございます! こちらまで読んでいただけるとは嬉しいです!

    2020年1月18日 21:22

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    面白かったです!

    最後のところ、羊の毛刈りみたいなイメージで読んだのですが、もしかしてみなさんもっと物騒な感じで理解されてます……?

    作者からの返信

    >夏野けいさん
    コメントありがとうございます! うーむ、「羊の毛刈り」という発想は膝を打たざるを得ません(笑) 素晴らしすぎて作者としても正解を申し上げるのはもったいなくなってきます(マテ

    2020年1月14日 22:24

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    ぎゃー!
    最後元に戻るのかなーと思ったら、とんでもないことに!!

    植物、鉱物にも命があるという考え方は、実は私も同じでして、そのあたりはすんなりを受け入れていました。
    ですが、最後にあんなことになるとは……。

    ……人を食うようになったんですよね(小声)

    途中の抗議デモ活動で同じ顔触れがいるのが風刺になっていて良かったなと思いました。あと、なんで毎回親身な政治家が傾倒していくのか(笑) そういうコメディもあって、笑いながら読めました。

    楽しかったです。

    作者からの返信

    >詩一@シーチさん
    コメントありがとうございます! 私も前々から「動物を食べるなという人はいっぱいいて、なぜ植物を食べるなという人はいないのか」という疑問を持っていて、今作はそこから出発して出来上がった作品でした。

    2020年1月8日 22:49

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    聖願心理さんの他薦からまいりました!!
    ここに書いてしまうとレビューに書く内容がなくなってしまうのであまり書けないのですが……
    最後の結末何種類か予想していたのですが、見事に最高の結末にさせてくれましたね!いやー予想を思い切り外されて愉快でした。


    あれ、レンジさん、結構良い感じの肉体に見えますね……? ゴクリ。

    作者からの返信

    >きつねのなにかさん
    コメントありがとうございます! レビューもいただき感謝です!
    あ、ちなみに私は食べてもおいしくないですからね……?(汗)

    2019年12月29日 16:42

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    ジョークが効いてて面白かったです。
    ベジタリアン等になるのは勝手ですが、それを周りに押し付けるのはどうなんだろうかとか思いながら、呑気に読んでたんですが、まさか宇宙人が押しかけてくるとは思いませんでした。
    そこもまあ、ぶっ飛んだ発想だなぁ、面白いなぁなんて呑気に読んでたんですけど、まさか最後にあんな爆弾が残されてるとは。
    一気に背筋が凍りました。あれは反則です良かったです。
    最後の最後まで裏切られました。

    エピソード名の“美味しそうな肉の話”も今見ると、ゾワっとしますね。

    作者からの返信

    >聖願心理さん
    コメントありがとうございます! 昨今のヴィ―ガンの話題を聞いてて思いついたお話ですが、「かわいそう」という感情には行きつく先がないのではないか、という発想で思いついたお話でした。

    2019年12月29日 12:07

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    凄くありそうな未来に乾杯!

    作者からの返信

    >きたのあかりさん
    コメントありがとうございます! 「食べるのはかわいそう」と言い続けてると、こんなこともあるかもしれません(笑)

    2019年7月13日 20:52

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    平和食料って、もしかして人肉?
    だとすると正気の沙汰じゃない……。

    作者からの返信

    >ミレニあんさん
    コメントありがとうございます! 平和食料の正体はご想像にお任せします(笑)

    ちなみに。もしミレニあんさんが本作の世界に迷い混んだら、決して精肉場へは行かないでください。手違いで解体されてしまうかもしれないので。

    2019年6月20日 21:04

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    最後の食材が平和食料となるのが、ぞわりと来ました。
    すごく面白かったです!

    作者からの返信

    >春日千夜
    コメントありがとうございます! 動物も植物も、ロクロッシュ星人の同胞たちも傷つけない。まさに“平和”食料でしょう?( ´,_ゝ`)ニヤリ

    お楽しみいただけてよかったです!

    2019年6月20日 20:55

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    捻りと頓智とブラックユーモアと風刺の効いた、極上の味のSF短編でした!

    作者からの返信

    >博元 裕央さん
    コメントありがとうございます! まさに狙っていた部分が伝わったようで嬉しいです!

    2019年6月20日 06:52

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    私の中盤の予想では、「地球を食べ尽くし、月を食べに行くというエンディングだな。読み切ったぜ!」でしたが、裏切られました!

    作者からの返信

    >@hiro1969さん
    コメントありがとうございます! 月へ行く展開も素敵ですね! むしろそっちの方が平和的だったかも(笑)

    2019年6月20日 06:49

  • おいしそうなお肉のお話へのコメント

    生まれてからだいぶ経ったので私は美味しくないですよ?(笑)

    機人さんのショートショートは星新一テイストですよねえ^^
    繰り返しと、それらを裏切る結末。ピリリと皮肉が効いてました^^
    面白かったです^^

    作者からの返信

    >如月ふあさん
    いつも応援ありがとうございます! ご安心ください、インスピレン博士ならふあさんもおいしく料理する方法を(ry

    もう星新一チックはそういう芸風ということで(笑) お楽しみいただけてよかったです!

    2019年6月19日 20:32