Mondeto Mikrokosma(小さな、小さな世界)

作者 かげひかり

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 8 糧に優しい健康状態へのコメント

    人間は野菜ばかり食べていると、空腹状態で、飢餓感になり本能が暴走して、攻撃的な性格になるのだそうです。

    ヴィーガンと呼ばれる人達が、攻撃的なのは、このためです。

    作者からの返信

    敵に対して攻撃的なのはヴィーガンに限ったことではないような…。
    実は私もベジタリアンだった事がありますが、やめました。
    正直、欠乏感はありました。私の場合、普通の人たちへのネガティブな感情から、攻撃的という言葉で収まるのか微妙なレベルに穏やかじゃない考えを抱くようになりました。でもそれ以上に感情の起伏がなくなり異様でした。物事を冷静に判断できるようになったからか、なぜかプログラミングができるようになったり、母親との関係が改善したりしましたが、これは私にとっては重大な出来事でした。
    傍迷惑かもしれませんが、体壊さない程度にベジタリアンになることは悪くないことだと思っています。先述したあの感情を考えると考えなしにはお勧めできないですけど。

    2020年2月4日 23:26 編集済

  • 6 医療大麻のない国?へのコメント

    CDB、何処かのサイトに載ってましたね。

    アメリカ等は大麻は合法化されてますが。

    それは更に危険な麻薬に手を出されるより、大麻で済ませて貰った方がマシだからです。

    だから、酒や煙草のように税収増にも繋がるので、大麻は合法化されたのです。

    他にも、メキシコや中南米の組織である、セタスやカルテル等が大麻で儲けられないようにとの思惑もあるのでしょう。

    因みに、日本は世界一の麻薬輸入国だそうです。

    北朝鮮、中国、韓国、台湾、ロシア等から入ってくるそうです。

    作者からの返信

    CBDご存知でしたか!
    一般的な知名度は無に等しいと思っていたので嬉しいです。
    デブにゃーちゃんさんの反応を見て何かおかしいなと思ってよく見たら会話が破たんしていたので直しました。ありがとうございます。
    それにしても日本が世界一の麻薬輸入国、そこまでとは思いませんでした。本当でしょうか。もし日本人がセタス等を活気づけているのだとしたら心苦しいものがあります。

    2020年2月4日 07:31 編集済

  • 5 蝉丸へのコメント

    死語の世界ですが、科学者の話では、ラプラスの魔と言われる宇宙の中心に存在する、宇宙を観測している場所があり。

    宇宙が生まれてから、ブルーレイディスクのように、ずっと記録を続けているそうです。

    人が死んだら天国に行くと有りますが、もしかしたら、人は死んだらラプラスの魔で記録されて、そこで先に死んだ家族や恋人とも仲良く暮らせるのかも知れませんね。

    作者からの返信

    そのような話はなんかスピリチュアル界隈で聞いたことがあるような気がしますが、科学的な話だったのですか!後で調べてみようと思います。
    行き先が天国ならいいのですが、どうもそこまでは期待を持てない私です。

    2020年2月1日 20:24

  • 1-1 「すみませんが、北海道の東半分…へのコメント

    主人公の意図が分かりませんが、人を引き込む導入ですね。
    これから始まる物語なのですね。

    作者からの返信

    ご感想ありがとうございます。
    壮大(?)な前振りですが、この話は次回にすぐ終わってしまいます。
    申し訳ありません。

    引き込むと言われたのは初めてで嬉しいです。
    分かりづらさに関しては頑張って改稿したつもりでしたが、まだまだのようで、精進したいです…。

    2020年1月12日 12:12

  • 1-1 「すみませんが、北海道の東半分…へのコメント

    コメント欄侵略!
    インタビュアーの準備が整ったので、近況ノートまでおいでくださいませ。

    会話の噛みあわない部分は、こちらのキャラクターの台詞をいじりますので、思うように書いていただければ!

    作者からの返信

    コメント欄侵略…な、なんか…すみません…。
    予想以上の仕上がりに感激しております。
    今回は本当にありがとうございました。

    2019年12月21日 22:04 編集済

  • 12 空は美しいか?へのコメント

    一度目に読んだ時、応援を全部に押していいものかと思ってしまい(すみません~)、でもこれだけはとてもよかったと伝えたくて押させていただいたものの、感想を書いていなくてすみません。瀬夏ジュンさんが書かれていたのと近いなと思ったもので…。
     でも私の言葉で書いてみます。

     企画内で、見えるものに惑わされる、とか、見えないものに真実がある、みたいな感じが好きだ、という話をちらっとしていましたが、
     このお話はまさにそういう感じだなと思って。
    「(そうしたもの)に惑わされて、真理を見誤る」「それも、不幸なのかもしれない」
     という部分が。本当にそれだよなあと思って。

    また、 
    「空の青さを知らないことは不幸なんだろうか」
     というのも。
     知らない、見えない。それが不幸だとどうして言えるのかなって言う。
     すごく、そうだよなあ…と思って。

     もうひとつ、これは個人的なことですが。
     空の広さを見て、自分をちっぽけと思うこと、
     これが、自分はなかなかわからないまま来ていて、どういう感じなんだろうなあとかよく思っています>< 

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    共感してくださってうれしいです。

    >空の広さを見て、自分をちっぽけと思うこと、
    >これが、自分はなかなかわからないまま来ていて、どういう感じなんだろうなあとかよく思っています><
    空の広さを見てちっぽけに、というのは一般的な感覚だと思ってましたが、そうでもないんでしょうか。
    常日頃から自分のことをちっぽけだと思っていたのと、あと、私は理科が好きだったのでそういうのに惹かれやすかったのかもしれません。

    2019年8月4日 10:15 編集済

  • 登場人物へのコメント

    あああっ 人物紹介に今ごろ気付いてしまいました(汗)
     なるほどこれを読むとすごく分かりやすいです!(というか読んでいなくてすみません><)
     橘さんはずっと男性なのだとばかり思っていました…>< でもそういう感じの女性いますよね! ちょっと仲良くなれそうかな・・・!?
     

    作者からの返信

    気づいてくださってありがとうございます。
    橘は女性ですw
    仲良くしてやってくださいw

    2019年8月4日 10:08

  • 4 ハルトの練習曲へのコメント

    そうかミッチェルは日本語が喋られないのですね。
     はじめに読んだ時と違って、いまキャラクターの絵を見ながら読んでいるので、なんだか印象が違います! キャラクターが身近に感じられるというか…。
     ミッチェルとハルトが一緒にくるのなんだかいいなあ~! 絵が浮かんじゃいます!この二人好きなので!!

    作者からの返信

    絵があるとやっぱり違うでしょうか。
    ハルトも評価してくださってうれしいです。ありがとうございます。

    2019年8月4日 10:06

  • 1-2 「すみませんが、北海道の東半分…へのコメント

    はっ すみません私よく分かってなかった><
     このエヴァってメイールさんですか…?
     ついついキャラクターの絵の中にエヴァがいないなあとか探してしまった(笑)!

    作者からの返信

    そうです。メイールですw
    分かりづらくてすみません。

    2019年8月4日 10:04

  • 登場人物へのコメント

    丁寧な解説、いいですね♪
    今まで少しずつ紹介くださっていたキャラ達がやっとつながってきた感じです。
    もっと早く読めばよかった^^

    作者からの返信

    読んでくださって&評価とか色々ありがとうございます。
    元々海外に向けて発信していたものなので、日本人に要るのか?と思うような解説もそのまま入っていますw
    読んでいただけて幸いです。

    2019年7月15日 23:37

  • 登場人物へのコメント

    企画開催中は、参加者さまの作品そのものはあまり読まない予定だったのですが、(絵の企画だし、参加者みなさまのは読めないので)
    なんとなくかげひかり様が「自分の作品について語る」と当初、言われていたことが気になって、読みました。

    感想になっているかわかりませんが、小さく深い、とても深い世界です。政治的なトピックも、性自認のこともそうですね。

    企画の内容に沿うために、少し話題をライトにしたのですが、もしかしてかげひかり様の語りたいこととズレてしまったのではと心配になりました。もし十分に語れなかったなと思われたら、話題終了後でもまたお話しましょう。

    作者からの返信

    読んでくださってありがとうございます。
    深い世界と言っていただけて嬉しいです。
    あの自主企画はあくまで絵のほうがメインですので、満足です。文章について語るのは改めて新しいエッセイでも書こうと思います。

    2019年6月25日 00:07

  • 12 空は美しいか?へのコメント

    Who's that male? と尋ねたくなりました。エヴァかなぁ?

    作者からの返信

    エヴァです。分かりづらくてすみません。

    2019年6月25日 00:01

  • 登場人物へのコメント

    不思議と手が勝手にスクロールする感じで、
    特に領土問題については宗教についても上手く絡んでいて、面白かったです!

    作者からの返信

    読んで下さりありがとうございます。
    面白いと言っていただけて何よりです。

    2019年6月23日 13:53

  • 登場人物へのコメント

    不思議な心地よさで、最後まで読み進みました。
    説明不足の場所も、一種の魅力になっていました。
    完結済みとの表記ですが、連載再開されたら、また読ませていただきたいと思いました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
    やはり説明不足でしたか。申し訳ありません。
    今後内容が変わるかもしれない(もしかしたら話が増えるかも)ので、なんとなく成り行きを見守っていただければ幸いです。

    2019年6月18日 17:27 編集済

  • 12 空は美しいか?へのコメント

    こんにちは。はじめまして、瀬夏ジュンと申します。

    どきっとしました。
    青いということが真理につながることは多いと思います。
    でも、そうじゃない時だってあるんだと、気づかされました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    真理ってなんだろうとか私なりに色々考えた結果がこのセリフなのですが、私自身もう一度このセリフについてしっかり考えてみようと思います。

    2019年6月18日 17:27