一瞬にこそ美

散っていく桜。

咲き誇っては闇に消える花火。

綺麗に色づいて土に還っていく紅葉。

寒空に舞っては溶ける雪。


美しいものが失われていく様子を見ると、胸に穴が空いた気持ちになる。

何とも言えない切なさが込み上げてくる感覚は忘れられない。


皆それぞれが一瞬だとしても役割をまっとうして次へ進んでいく。

「永遠」なんてものは作り物でしかない。


生きているから、一瞬一瞬を大事にできる。

一瞬だから、その時間、風景、趣きをより一層心で感じられる。



美しさは「一瞬の儚さ」に存在しているのだ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます