ジャシン ノ ユメ

作者 三上米人

29

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

手招きする腕とつながっている。
徐々に一部しか見えない化け物の身体が繋がっていくのは、じりじりとした怖さがある。
ラブホテルから手が招いている様子や、その中で主人公が観た光景が独特で、不気味で好きだ。震災と化け物を関連付けたところや、喪服の女が提案する交換条件が今後の話にどう繋がってくるのか気になる!