山羊の降る夜にさようなら

作者 うさぎやすぽん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第7話(2)野宮サキへのコメント

    そういえば感想を残していなかったな、と思ったのでここに書きますね。
    読んでて辛いくらい刺さります。言葉の選び方にハッとするような文章が所々にあって素敵だな、って思います。(いや、やっぱ辛いかも)
    うさぎや先生のことを全く知らない状態で読んだらあと3倍は面白かったかもなぁとか思ったりしましたが、良かったです。再掲してくださってありがとうございました。

    たまごボーロの話をする女の子に恋をする瞬間が、このお話で一番好きです。

  • プロローグ 「あなたは病気です」へのコメント

    まってた

  • すべてのエピソード 2
  • プロローグ 「あなたは病気です」 1
  • 第1話(1)トイレには神棚がない
  • 第1話(2)トイレには神棚がない
  • 第1話(3)トイレには神棚がない
  • 第2話(1)限界陽キャが目に沁みる
  • 第2話(2)限界陽キャが目に沁みる
  • 第3話(1)傷つかない方法を知っていますか
  • 第3話(2)傷つかない方法を知っていますか
  • 第4話(1)リンダリンダはもう聞こえない
  • 第4話(2)リンダリンダはもう聞こえない
  • 第5話(1)治ってくれるんかな? このどうしようもないの
  • 第5話(2)治ってくれるんかな? このどうしようもないの
  • 第6話(1)間違ってない、間違ってないからっ
  • 第6話(2)間違ってない、間違ってないから
  • 第7話(1)野宮サキ
  • 第7話(2)野宮サキ 1
  • 第7話(3)野宮サキ
  • 第8話(1)山羊の降る夜にさようなら
  • 第8話(2)山羊の降る夜にさようなら
  • 第8話(3)山羊の降る夜にさようなら