悪役転生〜主人公に全て奪われて追放される踏み台悪役貴族に転生した〜

作者 2maker

2,900

1,087人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

この貶されながら、称賛されるという、変なシチュエーションに、レクスの自己顕示欲と好感度がバグっててウケました。

今回レクスが一旦退却したことによる成功体験によって、イリスによる、レクスの前でのキングアゲムーブが加速しそうでニヤニヤしてしまいます。

以前のなろうでの掲載部分付近まできましたね、続きの展開が気になってましたので、期待しています!

★★★ Excellent!!!

物語の主人公は等身大とか共感を呼ぶタイプが多いと思います。転生ものは特に。
でも転生後の方が笑える方向にヤバい主人公が魅力的です。
人一倍努力もするし、大きな夢(野望?)にむけて行動もしています。こんなに王道の行動目的、でも中の人の人格が楽しいことになってるとこんな予想外なことになるんだ…。
これからもかっ飛ぶ主人公を遠くで見守りたいです。

★★ Very Good!!

総じて言えば面白い。
主人公がいろんなフラグや伏線を作っていくが、うまいこと回収出来るかで良作になるか決まると思う。
更新頻度が低めなのである程度キリの良いことまで書き溜めて定期的に投稿したらもっとファンもつくと思う。
面白いけどエタりみを感じるので、先を読もうか悩むから。

★★★ Excellent!!!

主人公を起点として、ほとんどの登場人物が何かしらの勘違いを起こすことで物語がどんどんカオスに展開していきます。

特に主人公の性格がぶっ飛んでいるせいで「そうはならんやろ」という思考回路から「なんでそうなるねん」という勘違いをこれでもかと引き起こします。そしてピタ◯ラスイッチのように連鎖反応を起こして収拾がつかなくなります。

主人公は人の話を聞かないイカれナルシストではありますが、その分周囲に左右されないストイックな人物であるともいえます。
読めば読むほど、次は何をやらかしてくれるんだろうとワクワクさせる不思議な魅力がありますね。

★★★ Excellent!!!

ゲーム内キャラに転生する物語は数多存在する。
そう、雨後の筍の如く。ランキングに入ればフォロワーが続く。そして繰り返す。
比率で言えば昨今は悪役令嬢モノだろうか?(特になろう) 男悪役版は少なく思います。
私は基本的にこの設定のお話は序盤で切る事が多いのですが、本作は期待以上の導入でした。素晴らしい。
読んでて「いや、何でだよ」を巧く吸収してくださっている。

そもそも、〇歳の異世界住民である少年少女の肉体奪い取って異世界わっしょいするのは転生ではなく、憑依です。乗っ取りです。ボディーチェンジです。
剣と魔法の異世界で十数年生きてきて、ある日突然別の世界で生きた人間の記憶を手に入れました。
文明の進んだ国だなとか、戦争がないっぽい暮らしだとか、自分が生きてる世界と違う所に驚くでしょう。
間違ってもそこで唐突に「異世界転生か!?ヨシ!」とはならない。
得たのは記憶であって人格ではありません。
「日本人の記憶を得た異世界人のお話」であるはずなのに、
「異世界人の身体乗っ取った日本人」のお話を書いてる方が体感9割以上居るように思います。
なんでやねん。

本作はそこをしっかり吸収してくださっている。
15歳の少年の体に、何処ぞの日本人の記憶が入り、混ざり、またそれらのどちらでもない”新たな個”として生まれ変わっている。
ここまで丁寧に書かれる方は珍しい。
もう脳内スタンディングオベーション状態である。
4話目以降を読むのが非常に楽しみです。

★★ Very Good!!

ここまで話を聞かない(ある意味)主人公も珍しい!
聞いてる様で聞いてないじゃなくて、自分の聞きたい事と、それ以外を自分勝手に翻訳する主人公はかなり珍しいナルシスト。しかもある意味自覚ありなのが救えないので面白いwww

ただライバル的なローラン。お前は駄目だ。下手したらストーカーだ。ヒロインからすれば大切にしてくれる幼馴染かもしれんが傍から見たら
思い込みが激しいヤンデレ野郎。自分の都合の良いことだけを信じる自分勝手。お互いを信じ合えれば最高のパートナーになれるが外れれば、ね?

個人的な感想で主人公はナルシストすぎて回りくどくもありますがローランはローランで自分の信じたいものだけを信じたい、主人公とは絶対的に合わないタイプです。
主人公的には仲良くしたいと思いますがローランの性格的にゼッタイ無理なので最終的にどうなるのか楽しみです。
感覚的にざまぁってのはなさそうですが、各キャラの心情が非常に楽しみです。

★★★ Excellent!!!

主人公がとにっかくエキセントリック。

転生・憑依主人公なのに受け身な所が一切無く、その上ナルシストで自己顕示欲のお化けで努力のできる天才、そして行動的な野望家、……とても質が悪い。
ある意味純粋で悪いヤツではないのに、女の子と接すれば周りから見てナルシスト系クソヤロウにしか見えないムーブになるのが本当にヒドい(褒め言葉)。

Good!

ゲーム世界の悪役転生という流行りの展開ながら、ナルシストの道化という主人公と登場人物全員の勘違いが織りなすコミカルストーリーというのが新しいと思います。
自分にはない視点で今後の展開が全く予想できないので、おおいに期待しています。是非ナルシスト道を突っ走ってくださいませ。