少女漫画のような恋は自作にしか夢見てませんので

作者 久里

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第32話 好きな人へのコメント

    ナニコノ告白(*´Д`*)青春っ眩しいっ!!青春っ!!!!

  • 第27話 どうして?へのコメント

    んん?なんだ、なにがあったんだ!?

  • 第15話 放課後にみんなでカラオケへのコメント

    生徒Z……笑
    AですらなくZ笑笑

  • 第9話 昇天寸前へのコメント

    これはマズイ!
    それはマズイよ結城くんっ!!

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    ああああ……尊い。
    最高のキュンキュンをありがとうございます!!

    少女漫画とは違うかもしれないけど、少女漫画よりも素敵な日々がこれから待っているはず♡

    詩葉も結城くんも、幸せに爆発するがいい!!(笑)

  • 第32話 好きな人へのコメント

    詩葉ーー!
    よくやった、よくやってくれた!!

    私の中でも一等賞です!!!!

  • 第29話 まるで少女漫画のヒロインへのコメント

    詩葉のバカーーーー!!

    何で自らフラグを折りにいくんですか!?
    本当に後悔しても知りませんからね!?

  • 第27話 どうして?へのコメント

    うん、これは何かあったな!

    いいぞ、翔ちゃん♡
    何があったかは、後の楽しみにしておきますね♡

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    これ、もうまずい流れにしか思えないんですが!?

    なのに、むしろその流れであってくれ!と願っている私がいます……(笑)

  • 第7話 コレハ、イッタイ、ドウイウコト…へのコメント

    おおっ!?結城くんどうした!?

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    なにそれ最後のひとこともう~~~詩葉ちゃん大好き最高~末永く幸せになってほんとも~!!!!
    完結おつかれさまでした!
    ほんとに十万字読みました?ってくらい一気読みしちゃった。ほんと最高でした!
    私には久里さんが神様だ。
    ありがとうございました~

  • 第32話 好きな人へのコメント

    ふぅううう~~~!
    うふふふふ……るうさん気付いてましたよ……ああ、尊い……

  • 第31話 自慢の友達へのコメント

    さゆちゃん尊い!詩葉ちゃんがさゆちゃんの神様とかもう……これはさゆちゃんルートも攻略せねばなるまい(落ち着け)

  • 第30話 わたしみたいな人間にはへのコメント

    さゆちゃあん……!そのメンタルでバイトしてるさゆちゃん想像しちゃう。牛丼屋とかでバイトしててくれ……(何故)

  • 第29話 まるで少女漫画のヒロインへのコメント

    あああっあがああああああああ!悶

  • 第28話 心は常に移り変わるへのコメント

    さゆちゃん結婚してください。
    てゆーかあれですね。乙女ゲームしたら佐々木君ルートあってほしいですね。はい。笑

  • 第27話 どうして?へのコメント

    翔ちゃん!これは翔ちゃんグッジョブの予感……
    ちょっと三枝家の子育て本だしてもらっていいですか?買います。

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    待って!待って!!
    これはあれでしょフラグでしょ!
    あああああああああ(悶)

  • 第25話 望んでいた通りへのコメント

    だれだれ気になる!
    さゆちゃんバイトして買うのね偉い!!

  • 第24話 馬鹿げているへのコメント

    じれったい!!もう!もう!!
    にやけがとまりませんですが!

  • 第23話 まさかの申し出へのコメント

    ああ~いいですねえ。お勉強がんばれ……!
    もうほんとに、無自覚に少女マンガのイベントしっかり踏んでく詩葉ちゃんが愛しいです。

  • 第22話 わたしには関係ないへのコメント

    吉野先輩こわいわあ~(ちょっとるうさん中学時代にトラウマが)

  • 第21話 今ならまだへのコメント

    さゆちゃんと結婚したいです。

  • 第20話 きっと深い意味はないへのコメント

    つきあっちゃえよ……!泣

  • 第18話 甘い夢は自作で見るに限るへのコメント

    佐々木君の株が爆上がりした!

  • 第17話 意外過ぎる一面へのコメント

    うふふふふ
    かわいいな~

  • 第16話 いきなり新世界へのコメント

    るうさんの中の佐々木君の株が急上昇した!
    星野たん、佐々木君の方が幸せにしてくれるかもよ?お姫様にしてくれると思うよ?
    まあお姫様ばっかじゃつまらないっていうところが星野たんの魅力よね、ふふ。
    いいなあ若いなあ。
    前田よ、詩葉ちゃんはるうさんのだからな(混乱は続く)

  • 第15話 放課後にみんなでカラオケへのコメント

    うるせえ前田でもよく言った偉い。丸無視空気扱いより百倍マシだ。おのれお前らるうさんの詩葉ちゃんとカラオケとかずるいぞズルイ(混乱は続いている)

  • 第14話 今の発言って著作権あるのかな?へのコメント

    星野たんナイスタイミング!
    詩葉ちゃん死ぬとこだった!
    うん!るうさんの詩葉ちゃんは追い討ち王子には渡しませんよ(混乱してきた)

  • 第13話 「だ、だれにも、言わないで、…へのコメント

    ねえさゆちゃん一緒にゲームしよう~
    もうさゆちゃんも大好き。

  • 第12話 将来の夢はまほうつかいへのコメント

    詩葉ちゃん大好き。

  • 間章 お姫さまではいられなかった✳︎後編へのコメント

    うーんやはり女子はそういう下心が少なからずありますよな。やはりそう思ってましたか星野たん。
    ところで久里さんのキャラクターの魅せ方、るうさん絶賛でございます!

  • 間章 お姫さまではいられなかった✳︎…へのコメント

    ふふふ
    王子とお姫さまね。
    微笑ましいわあ。

  • 第11話 天変地異へのコメント

    さゆちゃん、ゲームとか勉強のときだけでもめがねしてくれませんかね(るうさん は さゆちゃん に めろめろ だ!)

  • 第10話 恋する乙女100%へのコメント

    詩葉ちゃん人気者~~
    そうよね、いい子だもんね~

  • 第9話 昇天寸前へのコメント

    事実ですね、王子。

  • 第8話 思いがけなかった嘘の真意へのコメント

    ちょっともう~詩葉ちゃんまことにいい子!詩葉ちゃんのお母さんに子育て本出してほしいわ~。
    ところで「爽やかさが成層圏」流行らせてください。日常使いしたいすばらしい名言であります。

  • 第7話 コレハ、イッタイ、ドウイウコト…へのコメント

    ちょっと追い討ち王子!吐くとこだったわ!もうなんかいろいろうーん……ガンバッテ詩葉チャン!

  • 第6話 クールで流石なわたしの親友へのコメント

    あーやーばいおもしろい。よむのやめらんない。笑
    さゆちゃんと友達になりたい。るうさんレベル上げ苦手で、中ボスにも勝てなくて見捨てられそう。笑

  • 第5話 三枝 詩葉、享年十七歳。死因は…へのコメント

    詩葉ちゃんおもしろすぎる~。一家に一人ほしい~。癒し系妄想女子。

  • 第4話 わたしは結城くんを本気で好きに…へのコメント

    うぐはっ!
    いろいろとダメージがでかいところに追い討ち王子ですね。結城くんのことは追い討ち王子と呼びます(コラ)

  • 第3話 神さまと女神さまのきらびやかな…へのコメント

    あッッッ(めっちゃ共感)
    すごいよね~違う世界の人っているよね~ほんとにね、どうしてこの人と同じ空間に生きてるの私?ってなるよね。まばゆい存在に打ちのめされる文系地味十代女子……愛しい……

  • 第2話 リアル少女漫画の王子さまへのコメント

    スパダリというヤツですね!これが!(さっきツイッターで勉強した単語です)

  • 第1話 三度の飯より甘い妄想!へのコメント

    詩葉ちゃん!仲良くなれそう。笑

  • 間章 お姫さまではいられなかった✳︎後編へのコメント

    星野さん、可愛いぃぃぃぃ……!!!!

    結城くんってば、罪な男……いや罪な神ですね……!!

    作者からの返信

    トキさんが星野さん沼(!?)におちておられる!!(嬉しいです…!!( *´艸`))

    ほんとに罪な神ですよね!!まったく( `ー´)!←

    2020年1月31日 23:28

  • 第11話 天変地異へのコメント

    かくかくしかじかの便利さよ(笑)

    とにもかくにも結城くんとお友達!
    これから楽しくなりそうですね(ΦωΦ)フフフ…♡

    作者からの返信

    これほど便利な言葉があるでしょうか…!!(使って良いのかどうかはさておき…!笑)

    ついに神さまとお友達になりました!!詩葉の先行きやいかに…!\(^o^)/

    2020年1月31日 23:26

  • 第10話 恋する乙女100%へのコメント

    あれ……?
    星野さん、めちゃ怖いと思ったけど可愛く見えてしまいましたよ……?

    素直に好きって言っちゃえばいいのにー(笑)

    作者からの返信

    お読み下さりありがとうございます!!(*ノωノ)

    星野さん、可愛いんですよ…!
    素直に好きって言っちゃえばいいものを、言えないところがまた魅力なんですよね。どうしてツンデレってこう可愛いんですかね…!!(ツンデレ贔屓の作者)

    2020年1月31日 23:25

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    ようやく読了しました。完結お疲れ様です。

    やはり学園の恋愛ものは甘酸っぱいですね~。大人びた行動をしようと背伸びしたり、はたまた子供っぽい言動で混乱したりとまさに波乱万丈。

    これからの二人に幸あれ♪

    作者からの返信

    桐華江漢さん最終話までお読みくださってありがとうございました…!!途中体調を崩しながらもなんとか完結させることができました!!m(__)m

    高校生ならではの良い意味でも悪い意味でもまだまだ幼くて純粋な恋愛、良いですよね!甘酸っぱいと言っていただけて嬉しいです( *´艸`)

    この先もまだまだ波乱がありそうな二人ですがきっと幸せになれると作者も信じております…! あらためて、応援してくださり素敵なレビューまで本当にありがとうございました!!<(_ _)>

    2020年1月29日 11:12

  • 第32話 好きな人へのコメント

    順位はビリでも心は一等。これ良いな。そしてあの読者はやはり……?

    作者からの返信

    何気に気に入っている表現です( *´艸`)笑
    あの読者は誰なのか…!?

    2020年1月29日 11:09

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    完結お疲れ様でした!
    そういう形でタイトル回収しましたか〜。

    作者からの返信

    成井さん最後までお読みくださってありがとうございました!!
    少しでも意外に思っていただけたならとても嬉しいです!(*´▽`*) 追いかけてくださってありがとうございました<(_ _)>

    2020年1月29日 11:06

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    タイトル回収と最後のセリフがお見事!
    連載おつかれさまでした!

    作者からの返信

    そう言っていただけて嬉しいです!!
    無事にここまでたどり着けて本当によかったです!!
    応援ありがとうございました…!!(๑╹ω╹๑ )

    2020年1月29日 11:03

  • 第32話 好きな人へのコメント

    こうなると、星野さんを応援しちゃうタイプ……(๑╹ω╹๑ )

    作者からの返信

    わかる…わかりますよ…ライバル役って本当に尊い…(๑╹ω╹๑ )

    2020年1月29日 11:04

  • 第27話 どうして?へのコメント

    なんと、フラグ回避!

    作者からの返信

    なにか意味深な発言はありましたがフラグは回避しました!!!

    2020年1月29日 11:04

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    ああ、鉢合わせ修羅場の予感しかしない……

    作者からの返信

    さあ!二人は鉢合わせてしまうのか!?(;''∀'')

    2020年1月29日 11:03

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    完結お疲れ様でした✨✨✨

    少女漫画のような展開は、やっぱり予定調和なラストがベストですね!\(*´▽`*)/
    こちらまで嬉しくなってしまいました!

    詩葉ちゃんの地の部分が出てきたら、きっともっと結城くんは詩葉ちゃんを好きになってしまうでしょうね(*´艸`)
    でも、好きな人をモデルにした恋愛小説を本人に読まれていたら、私だったら軽く死ねるくらいに恥ずかしいかも(笑)

    星野さんは可哀想だったけれど、彼女もいい子なのできっと素敵な彼氏をすぐに作りますよね!

    楽しい物語をありがとうございました(*^_^*)

    作者からの返信

    ひまわりちゃん最終話まで追いかけてくださってありがとうございます…!!m(__)m

    ですよね!やはり少女漫画のようなお話はハッピーエンドが一番!!お約束と分かっていてもそれが良いんですよね!!( *´艸`)笑

    詩葉もまだまだ猫をかぶっていますからね~。翔ちゃんに接するのと同じぐらいぞんざいになってきたら、結城くんはもっと深みにはまっていくのではないかと妄想しました…!←

    星野さんは星野さんで絶対に素敵な彼氏ができると作者も信じてます!

    お読み下さりあたたかい応援コメントの数々本当にありがとうございました…!久しぶりに長編を完結させられて嬉しいです(*´▽`*) とても励まされました…!m(__)m

    2020年1月29日 11:01

  • 第32話 好きな人へのコメント

    ううっ……( ˃ ⌑ ˂ഃ )
    詩葉ちゃん、頑張って言えてよかった……っ✨

    こちらまで胸アツになりました!!

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    おぉぉ一気の完結、大変にお疲れさまでした。
    どうも人ごとではない詩葉の悩みに、自分が重なってアタフタ。ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ(笑笑)
    これを機会に、わたしも会社でカミングアウト! なんて、絶対にしませんけどね。(^ω^)

    考え抜かれた最後の決め台詞に、久里さんらしい素敵過ぎる流石な作品だと感じました。楽しい時間をありがとうございました。

    作者からの返信

    穂乃華 総持さん、最終話まで追いかけてくださって本当にありがとうございます…!!m(__)m なんとか期間中に完結させることができて本当に良かったです( *´艸`)

    会社でカミングアウトは中々ハードルが高いですよね…(;´▽`A``(わたしは隠すのが面倒になって話してしまいましたけど。汗)

    最後の決め台詞はこのタイトルに決めた時から考えていたので、無事に採取和までたどり着けて本当に良かったです(*´▽`*) あたたかい応援コメントにお星様までありがとうございました!!

    2020年1月29日 10:58

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    完結おめでとうございます〜!!\\\٩( 'ω' )و///
    鮮やかなタイトル回収、最高でした〜!!さすが久里さんです〜〜!!
    最後は詩葉ちゃん良かったねぇぇぇと涙ぐんじゃいました(*>ω<*)
    素敵な小説をありがとうございます!!ごちそうさまでした〜!!

    作者からの返信

    紫蘭さん~~~!毎回更新するたびにお読みくださって本当にありがとうございました!とてもとても励みになっていました!

    ラストのタイトル回収は、タイトルを考えていた時に思いついていたのですが、ここまで無事に執筆しきることができて本当に良かったです( *´艸`) タイトルにも結構悩んでいましたが、このタイトルにしてよかったと思えています!

    涙ぐんだといっていただけてわたしの方が涙ぐんでおります…うれしいぃ( ;∀;)
    こちらこそ、お読みくださって本当にありがとうございました!!m(__)m

    2020年1月26日 21:52

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    二人ともおめでとう。゚(゚´Д`゚)゚。
    詩葉が動揺したり悩んだりしていたように、結城くんもたくさん揺れていたのですよね。
    だけどそれでいい、むしろそれがいいです。悩んだり嫉妬したりするのは、それだけ本気で恋をしていることなのですから。

    それに詩葉も、少女漫画のような恋は自作にしか夢見てませんので。
    最後の最後でタイトルが出てくるところがいいです(≧▽≦)

    恋とキュンのつまったステキなお話をありがとうございます。

    作者からの返信

    無月兄さん!!
    連載当初から最終話まで追いかけてくださって本当にありがとうございます( ;∀;)

    あの不器用な詩葉がついについにここまでたどり着くことができました…!
    結城くんは結城くんで完璧なんかじゃなくて。悩んだり嫉妬したり傷ついたりしていたんですよね。そうなんです! それこそが本気の恋ってやつですよね( ;∀;)

    連載当初、このタイトルを決めた時からラストシーンはぼんやり考えていたので、無事にここまで来れて感慨深いです(´▽`*)

    こちらこそお読みくださった上に、あたたかい数々の応援コメントを本当にありがとうございました!挫けそうになった時も、とても励まされておりました。感謝感謝です…!m(__)m

    2020年1月26日 21:48

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    完結おめでとうございますー!!*\(^o^)/*
    詩葉のセリフ、タイトルとリンクしたところに笑いました。ここでそのセリフを持ってくる久里さんのセンスの良さ…!
    甘酸っぱい恋に「ごちそうさまでした」と手を合わせたくなりました。笑
    その後の二人(のイチャつき)も見たいですが、何はともあれ、ここまでお疲れ様でした!

    作者からの返信

    涼さん早速最後までお読みくださって★までありがとうございます!!(´▽`*)

    ラストのタイトル回収は、このタイトルを考えた時からぼんやりと構想していたのですが、無事にここまでたどり着けて本当に良かったです…!笑 回収の仕方、予想の斜め上をいけたでしょうか!?←

    無事に詩葉と結城くんの物語を最後まで書くことができて本当に安心しました。二人とも無事にカクコン期日までに完結させられましたね!本当に良かったです(´▽`*)

    言われて、もう番外編を書きたくなってしまいました。笑 最後まで見守ってくださって、あたたかい応援コメントまでありがとうございます!

    2020年1月26日 21:44

  • 第31話 自慢の友達へのコメント

    執筆の達成感、物凄く共感します。自分で考えた物語とはいえ、いや自分で考えたからこそ、この上なく気持ちが入ります。
    そして、そんな作品にコメントを頂いた時はもちろん嬉しく、力を貰えます(*´▽`*)

    さゆちゃんの送った言葉もステキです。詩葉、彼女と言う親友がいてよかったね(#^^#)

    作者からの返信

    物書きさんには何かしら共感していただける物語になっていると良いなと思いつつ、書いておりました…!! そうなんですよね、自分で書いているからこそもう他人事とは思えなくなってしまうのです。読者様からのコメントにはいつも力をいただいています!!

    さゆちゃんの言葉は、わたしの友達が私に言ってくれた言葉がベースになっております(^^♪ 結城くんと詩葉の絡みを書くのと同じぐらい、詩葉とさゆちゃんの絡みを書くのも好きでした…!!

    2020年1月26日 21:39

  • 最終話 少女漫画のような恋は自作にしか…へのコメント

    結城くん、やはり読者だったのですね。

    自分をモデルにしたであろうキャラクターが思いっきり美化されていたら、驚きますよね。
    だけど完璧な王子様なんかじゃない。挑発されてヤキモチを妬いちゃうところなんて、可愛いですよ(*´▽`)

    ちゃんと素の自分を見てくれる詩葉のことを、好きになったのですね。
    少女漫画のような恋じゃなくてもいいのです。
    二人は二人のペースで、付き合っていってください。末長くお幸せに(#^^#)

    完結おめでとうございます( ^ω^ )

    作者からの返信

    更新するたびに追いかけてくださってありがとうございます!毎回とても励みになっておりました…!m(__)m

    最後まで王道を貫きました!笑 
    たしかにそんな小説に出会ってしまったら、驚くのも無理はないですね…!

    結城くんは結城くんで、ずっと地味に苦しんでいました。そして、やっと素の自分を認めてくれる詩葉に恋をしました。

    この二人はなんだかんだで気が合っていると思うので、末永く幸せにやっていけると思います!というかそう願っています!作者ですけれども…!

    もう私には長編は書けないのではないかと焦っていましたが、一年越しに無事に完結させられてホッとしています…!最後までお読みくださって、お星様までありがとうございました…!!m(__)m

    2020年1月26日 21:37

  • 第31話 自慢の友達へのコメント

    私も、周りにはなかなか執筆のことを言えなくて(というより進行形で言えてないですが)、正直、詩葉と似たような思いを持っています。だからこそ怖くて言えなくて、同じ夢を持っている人にしか打ち明けられないですが、それでもなんだか勇気をもらった気がします。
    そう、執筆は、決して後ろ暗いことじゃない。一人にでも面白いと思ってもらえたら、それは誇れることなんだ、と。
    痛いくらい、共感します。

    そしてだからこそ、読者様の感想には、本当に心救われますよね(*´꒳`*)

    作者からの返信

    実際問題、なかなか難しいですよね…私も執筆無関係の友人に小説を書いていると打ち明けた時は相当緊張しました…(-_-;) さゆちゃんの最後の台詞は、この打ち明け話をした時に友達から実際に言ってもらえてすごく嬉しかった言葉が基になっていたりします。 たしかに理解してもらえない人には理解してもらえないですが、執筆は本来、もっと誇って良いすごい趣味だと思うんです。(というか、そう思いたいです…!笑)

    そうですね…!本当にいつも心救われております(^^♪

    2020年1月26日 21:28

  • 第32話 好きな人へのコメント

    借り物競争のお題を考えた人、ナイス(*≧∀≦)

    引いたのは偶然でしたけど、この偶然のおかげで、一歩を踏み出すことができましたね。
    結城くん、意味深なことを漏らしていますね。屋上での返事に、ドキドキです(#^^#)

    作者からの返信

    借り物競争で『好きな人』を引く、というベッタベタなシチュエーションはいつか小説でやってみたいと前々から目論んでいたので実現できてうれしいです!!( *´艸`)

    屋上での返事やいかに!?

    2020年1月26日 21:23

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    親族と他人との受け答えのギャップすごいな(笑)
    そして映画。これは鉢合わせと修羅場の予感……。

    作者からの返信

    これが真の内弁慶というやつです…!笑

    桐華さんお読みくださった上に素敵なレビューまでありがとうございました…!!( ;∀;) 本作への初レビュー! 嬉しくて何度も読み返しております、本当にありがとうございます<(_ _)>(にやにや)

    2020年1月26日 21:21

  • 第30話 わたしみたいな人間にはへのコメント

    さゆちゃん言ってくれましたね(*≧∀≦)

    自信が持てずに、夢を見ることができない詩葉。だけど大事なのは強いかどうかよりも、勇気を出せるかどうかなのかもしれません( ´∀`)

    作者からの返信

    そう、そう、きっとそのとおりですよね…!!
    詩葉にさゆちゃんの想いは届いたのでしょうか・・・?

    2020年1月26日 21:18

  • 第30話 わたしみたいな人間にはへのコメント

    さゆちゃんよく言った。本気で怒ってくれる友達がいるっていいですね。

    そして詩葉は、さゆちゃんがどうしてこんなに怒ったのか考えて。

    作者からの返信

    本気で叱ってくれる友達は真の友達ですよね。

    さて。当の詩葉にはちゃんと響いているのでしょうか…??

    2020年1月26日 21:18

  • 第29話 まるで少女漫画のヒロインへのコメント

    あー、もう、なんで詩葉ちゃんそんなこと言っちゃうかなあっ( ˃ ⌑ ˂ഃ )

    結城くんが確認したかったことってもしかして先日の……って思うんですが、それならなおのこと誤解を解いてほしいですっ!

    作者からの返信

    ほんとにほんとに不器用すぎる子ですよね( ;∀;)

    ふふふ(*´ω`)(ニヤニヤが止まらない作者です)

    実は期間までに完結は間に合わないのではと弱気になっていた時期もあったのですが、本日なんとか完結までもっていくことができました…!約一年ぶりの長編を完結させられたことに舞い上がっております。

    2020年1月26日 21:11

  • 第29話 まるで少女漫画のヒロインへのコメント

    星野さん、読者目線ではどうしてもライバルキャラに写ってしまうのですが、同時に、それでも幸せになってほしいとも思ってしまいます。

    そして詩葉、本当にこのままでいいの? このままじゃ、星野さんが勝っても文句言えないよ。
    君も自分の気持ちに嘘をつかないで(∩╹∀╹∩)

    作者からの返信

    気がつけば星野さんも彼女を主人公とした小説が一本書けそうなぐらいに味のあるキャラになっていました…!幸せになってほしい、と願ってもらえるような子に書けて良かったです( *´艸`)

    このままでは星野さんが物語のヒロインになりかわってもおかしくないですね…。

    2020年1月26日 21:06

  • 第29話 まるで少女漫画のヒロインへのコメント

    星野さん、本当に少女漫画のヒロインみたいで可愛い( 〃▽〃)

    だけど彼女の宣戦布告を受けても、まだ参戦するつもりはありませんか(-_-;)
    生まれ変わる必要なんてないのです。今すぐに堂々とした人生を歩んで、恋をしても良いのですよ( ;∀;)

    作者からの返信

    ライバルも可愛い、と言っていただけるようなお話を目指していたのでそう言っていただけて嬉しいです( *´艸`)

    ここまで堂々と宣戦布告をなされても、詩葉には響いていない様子…(;´・ω・)

    2020年1月26日 20:58

  • 第28話 心は常に移り変わるへのコメント

    さゆちゃんのクラスの子が小説の噂を!Σ( ゚Д゚)
    まさか作者が同じ学校にいるとは思わないでしょうね。

    続きが気になるとは、書き手としてとても嬉しい言葉。それが聞けただけで、次の創作の活力になりそうです(#^^#)

    作者からの返信

    まさかの新事実発覚です(=゚ω゚)!わたしも実は高校時代から(一応)書いていましたが、同じように書いている作者さんを見つけた時はすごく驚きました!!

    ですよね(*´▽`*) よし、頑張って続きを書こうって思えますよね!(/・ω・)/

    2020年1月26日 20:52

  • 第28話 心は常に移り変わるへのコメント

    一巻を読み返しはじめてしまい気がついたら最終巻。あるあるですね!(^^)!
    よくも貴重な睡眠時間を、漫画が面白すぎるのが悪いのですよ(*≧ω≦)

    結城くん、あっさり誘いに乗るとは意外。
    星野さんとの関係がどうなるか。そして詩葉都の関係がどうなるかが、気になりますね(; ・`ω・´)

    作者からの返信

    ですよね!!わたし自身、よくやってしまいます…!!笑
    面白い漫画にはそれだけの魔力がありますものね( *´艸`)

    今まで平行線に思えていた星野さんと結城くんの関係に変化が…?

    2020年1月26日 20:49

  • 第27話 どうして?へのコメント

    少女漫画の実写映画化。たくさんありますが、原作ファンほど期待と同じくらい不安も大きそう。
    だけど実写も実写で、見たらやっぱりキュンキュンしそうです(#^^#)

    翔ちゃんの口からまさかの言葉が。いったいどうして知ってるの(´・ω・`)?

    作者からの返信

    少女漫画に限らず実写化映画は原作ファンほど「大丈夫・・・?」という不安が常につきまといますよね(;´・ω・) 

    (=゚ω゚)(返信が遅くなってしまい申し訳ございません…!今絶賛ニヤニヤ中です)

    2020年1月26日 20:47

  • 第27話 どうして?へのコメント

    少女漫画の実写映画化。当たりハズレの差が大きいですけど、今回は大当たりでしたね(≧∇≦)
    『なないろプリンセス』も、期待していますよ(*´▽`)

    で、どうして翔ちゃんは結城君のことを知っているの(-ω- ?)

    作者からの返信

    たしかに実際のところ、当たりハズレの差がかなーり大きいですよね(;´∀`)

    ふふふ(*´ω`)(とーってもにやにやしております)

    2020年1月26日 20:44

  • 第6話 クールで流石なわたしの親友へのコメント

    さゆちゃんのキャラが素敵!

    これは詩葉じゃなくても、塩対応されたら喜びますよ♡
    さゆちゃん推しになってしまいそうです(*´艸`)

    作者からの返信

    トキさんお読みくださってありがとうございます!!( *´艸`)

    さゆちゃんに目をつけるとはお目が高い!!(?)
    個人的に今作の推しキャラなのでそう言っていただけてとてもうれしいです!!ありがとうございます(*´▽`*)

    2020年1月19日 21:46

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    詩葉ちゃんにこんな素敵な従兄がいたとは(*´艸`)

    気を許した相手にはこんな風に打ち解けられるんだから、結城くんともこんな風にじゃれあえるといいんですけどね~(^^)

    作者からの返信

    実は!引っ込み思案な詩葉にも、こんな陽気な従兄がいたんです!!( *´艸`)

    一度気をゆるした相手にはこう接せられるのであれば、結城くんともそうできるはず…!(高ーいハードルはさておきですが…!笑)

    2020年1月19日 21:45

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    女の敵になるような人って、一見カッコいいのが多いんですよね。翔ちゃんもけっこうやらかしてるみたいですが、読者としては好印象です。映画も奢ってくれますしね(*´▽`*)

    二人で楽しんできてね(#^^#)

    作者からの返信

    ですね~~。モテる男は罪深い……!(?) 翔ちゃん、個人的にお気に入りなキャラなので好印象といっていただけて嬉しいです!ありがとうございます(´▽`*)

    2020年1月19日 21:42

  • 第26話 お正月ぶりへのコメント

    翔ちゃん、少しばかり女の敵なところもありますけど、気のいいお兄さんって感じですね!(^^)!

    二人で映画。デートみたいなシチュエーションですけど、この二人の場合は仲の良い兄妹みたいに思えますね(*´▽`)

    作者からの返信

    そうなんです!!やっと翔ちゃんを登場させられてうれしいです!( *´艸`)

    二人で映画。この二人の様子だと甘い空気にはなりそうにないですね!笑

    2020年1月19日 21:41

  • 第25話 望んでいた通りへのコメント

    今まで通りが戻ってくるだけ。そうは思っても、モヤモヤはちっとも晴れてはくれませんね。本当の気持ちを言ってみたら、なんて思いますが、それはあくまで読者の意見。本人にしてみれば言えない気持ちも分かってしまうのですよね(>_<)

    疲れた心は、少女マンガを読んで癒しましょう。と思ったら、お客さん?

    作者からの返信

    実際、真剣な想いを伝えるのって相当の勇気が必要ですものね(;´・ω・) 
    作者としても、詩葉の気持ちもよく分かります…(;´∀`)

    ここにきて新キャラ登場です!!(/・ω・)/

    2020年1月19日 21:40

  • 第25話 望んでいた通りへのコメント

    結城くんを困らせてしまうから、もやもやした気持ちを消したい。
    だけど結城くんは、詩葉のことをどう思っているのでしょうね?

    あってなかったに等しい希薄な関係なんて思っていますけど、過ごした時間は本物ですから。もう少し自信を持ってって、応援したくなります(#^^#)

    作者からの返信

    いつもあたたかいコメントありがとうございます( *´艸`)
    最近体調を崩してしまいましてカクコン参加をあきらめるか迷ったんですけど、徐々によくなってきたのでもうひと踏ん張りしてみることにしました…!m(__)m

    詩葉にはまだまだ自信が足りてませんね…(;´∀`) 応援したくなるといっていただけて嬉しいです、ありがとうございます!

    2020年1月19日 21:37

  • 第24話 馬鹿げているへのコメント

    詩葉ちゃんの不器用さが切なすぎる……っ(´;ω;`)

    しかし、結城くんも罪なお人ですよね(><)
    詩葉ちゃんが自分に興味がなさそうだからって、最初に足枷をはめてしまったんですもの💦
    結城くんがその足枷をきちんと外してくれなくちゃ、詩葉ちゃんは動けないですよね。

    作者からの返信

    つくづく不器用ですよね…(@_@)

    そう!なんですよ!!(バシバシ)
    その足かせがはずれないかぎり、詩葉は動こうにも動けないですよね( ;∀;)

    2020年1月13日 11:31

  • 第24話 馬鹿げているへのコメント

    名前呼びにすごくドキドキ。詩葉だけじゃなくて自分も( *´艸`)

    だけど詩葉、もうちょっと自信をもって良いんだよ。ほら、思いがすれ違っちゃってます。
    いつかこの二人がため口で、名前で呼びあえる仲になってくれることを願います(*´▽`)

    作者からの返信

    そう言っていただけてすごく嬉しいです( *´艸`) 
    名前呼びしてもらった甲斐がありました!!←

    しかし詩葉はすっかり委縮している様子…:(;゙゚''ω゚''): 
    二人にそんな未来が訪れることを作者としても願っています…!!
     

    2020年1月13日 11:24

  • 第24話 馬鹿げているへのコメント

    詩葉──詩葉──詩葉────(///∇///)
    いきなりの名前呼びの破壊力は凄いです。読んでいてスクロールする手が止まりました(*/∀\*)

    なのに、呼ばないでの一言で微妙な空気に。せっかくの胸キュンシーンのはずが、裏目に出てしまったかも(´・ω・`; )

    作者からの返信

    ここまで苗字呼びだったからこその!ギャップ!!破壊力ありますよね( *´艸`)

    しかし詩葉には荷が重かった様子です、微妙な空気になってしまいました(@_@。

    2020年1月13日 11:14

  • 第19話 もしかして勘付かれている?へのコメント

    「もしかして男?」
    「ごほっごほっ」

    ここ、最高に可愛い……(๑╹ω╹๑ )

    作者からの返信

    このやりとり気に入っているのでとても嬉しいです!!!(๑╹ω╹๑ )

    2020年1月13日 11:12

  • 第9話 昇天寸前へのコメント

    完全に同性の敵になるやつだ!

    作者からの返信

    詩葉、大ピンチ…:(;゙゚''ω゚''):

    2020年1月13日 11:11

  • 第8話 思いがけなかった嘘の真意へのコメント

    ここで引き受けないあたりが王道からいい感じにズレてていい!

    作者からの返信

    ありがとうございます!!!当初の予定では引き受ける予定でした!!!←

    2020年1月13日 11:11

  • 第14話 今の発言って著作権あるのかな?へのコメント

    最高ですか結城くんんんんん!!!!
    某有名番組スカッと◯◯に出そうな返しです。笑

    作者からの返信

    スカッとしていただけました!?\(^o^)/
    個人的にとても気に入っている切り返しなので触れていただけて嬉しいです!!( *´艸`)

    2020年1月12日 08:57

  • 第19話 もしかして勘付かれている?へのコメント

    妄想と嫉妬と誤解の上にさらに相合い傘だとぉぉぉ!?どんだけラブコメ展開だ!なんと羨ま……けしからん!

    作者からの返信

    相合傘!ラブコメにおける鉄板イベントですよね!!\(^o^)/ 
    桐華さん、しっかり本音が駄々洩れておりますよ!!笑

    2020年1月13日 11:06

  • 第23話 まさかの申し出へのコメント

    結城くんのことがいちいち気になってしまう詩葉ちゃんの様子に切なさで胸がキュンキュンしてしまいます(><)💦
    なのに、今度は図書室で数学を教えてもらうとか!?
    神様は親切なのか意地悪なのかわかりませんね~(^◇^;)

    作者からの返信

    気にしてはいけない、でも気になって仕方がない、そんなもやもやというか葛藤を描けていたらいいなぁと思ってます…!なので、そう言っていただけて嬉しいです( *´艸`)

    またまた色々な意味で心臓に良くないイベントが発生してしまいましたね…!(゚д゚)!

    2020年1月13日 11:01

  • 第23話 まさかの申し出へのコメント

    二人で一緒にお勉強、ドキドキのシチュエーションですね(#^^#)

    写真に撮って額縁の中におさめたいなんて思っていますけど、自身とのツーショットと結城くん単品なら、どっちを欲しがるでしょうか?
    この子の場合、せっかくの写真に余計なものを加えたくないなんて言いそう(^_^;)

    作者からの返信

    おいしいシチュエーションですよね( *´艸`)

    詩葉なら迷わず結城くんのオンリーショットを手にすると思います!!!笑

    2020年1月13日 10:59

  • 第23話 まさかの申し出へのコメント

    本好きにとって、図書館での勉強は誘惑も多いですね。興味を引く対象がそこかしこに。
    だけど結城くんに教えてもらうなら、そんな誘惑だって振りきれそう( 〃▽〃)

    作者からの返信

    そこかしこに気になる本がある状況ですものね、わたしは図書館での勉強よりもむしろ家の方がはかどります!
    しかし、むしろ別の意味で誘惑(?)になる気もしますね…!

    2020年1月13日 10:58

  • 第23話 まさかの申し出へのコメント

    ぜひ教えてもらって!

    作者からの返信

    一緒にお勉強イベントが発生しました( *´艸`)!!

    2020年1月13日 10:51

  • 第13話 「だ、だれにも、言わないで、…へのコメント

    「幻滅した?」「いえ、興奮しました」に笑いました。その返しは誤解を招かねないっしょ(笑)

    作者からの返信

    www
    まさかの返答ですよねw 
    何故ボロが出ていないと思い込んでいられるのか…(;^_^A

    2020年1月13日 10:51

  • 第22話 わたしには関係ないへのコメント

    読者からのコメントはに嬉しくなる気持ち、自分にもよく分かります。もちろん好きだから小説を書いているのでしょうけど、こんな反応も原動力の一つになりますね(#^^#)

    吉野先輩、告白の一件は吹っ切れたのでしょうか? 引きずっていたり修羅場になったりしなければいいのですが。

    作者からの返信

    ですよね…!好きだから書く、書いたものを読んでいただいてコメントをいただける、浮かばなくてうーん…ってなる時もありますけど執筆はやっぱり楽しいです(*^_^*)

    吉野先輩も強キャラっぽい様子ですからね。敵に回ったら大変そうな人ですが…(・・;)

    2020年1月13日 10:50

  • 第22話 わたしには関係ないへのコメント

    読者からの暖かいコメント。こんな風に言われたら、励みになりますね(#^^#)

    彼女を作る気がない結城くん。ホッとしてしまうのは、どうしてなのでしょうね。もう少し自分の気持ちに正直になってみても、バチは当たりませんよ( *´艸`)

    作者からの返信

    ですよねですよね…!無月さんのコメントにもいつも励まされております!ありがとうございあす<(_ _)>

    彼女を作る気がないという台詞を拾ってしまっているあたりがもう…!あれですよね!(*´ω`)←

    2020年1月13日 10:46

  • 第21話 今ならまだへのコメント

    あけましておめでとうございます(^^)

    いやいやいや、詩葉ちゃんとうとうリアルと妄想とが分けられなくなってきましたね(*´艸`)
    ただ、こうなったら色々と苦しいのはわかっていたから、本人もこれまでブレーキをかけていたのかもしれませんが、やっぱり止められなかった(><)

    星野さんの存在もあり、そう簡単にリアルの恋は突き進めそうもないですが、さゆちゃんの応援もあるし頑張ってほしいですね!

    作者からの返信

    あけましておめでとうございます!昨年も大変お世話になりました…!!
    今年もよろしくお願い致します(*^_^*)

    ついにリアルと妄想がこんがらがりはじめました(∩´∀`)∩←

    星野さんという強敵あり、なかなかリアルの恋へ踏み切るのはハードルが高そうですが…今後、詩葉がどんな決断をしていくのかゆるっと見守っていただけたら幸いです(´▽`*)

    2020年1月4日 15:56

  • 第21話 今ならまだへのコメント

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

    詩葉、自分の気持ちが何なのか、気づいていませんね。
    端から見れば答えなんてわかりきっていますけど、自分のことは案外気づかないもの。しかも最近は周りの環境の変化が大きいので、気づけないのも仕方がないかな(^_^;)

    けど、いつかはちゃんと答えを出さないとですね。
    一緒に過ごして、ゆっくりで良いから気づいてくれますように(#^^#)

    作者からの返信

    あけましておめでとうございます!!昨年も大変お世話になりました(*´ω`)
    本年もよろしくお願い致します!

    あこがれていた神さまと実際に接するようになった。春から考えたら信じられないほどの環境の変化ですものね(;´∀`) 頭がついていけない気持ちも理解できなくはないかもしれないです。笑

    2020年1月4日 15:53

  • 第21話 今ならまだへのコメント

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!(^o^)!

    結城くんのことを考えるのはいつもの事なのに、どこか違う。一人で考えていたらその答えにはたどり着けなかったかもしれませんが、さゆちゃんナイスです!(≧▽≦)

    それを認めたら認めたでまた悩みそうですが、ここはひとつ、勇気をもって。透明人間ならハッピーエンドにはならないかもしれないけど、君は透明人間じゃないんだよ(#^^#)

    作者からの返信

    あけましておめでとうございます!!(^^♪ 
    昨年も大変お世話になりました、今年もよろしくお願い致しますm(__)m

    ついに感情に変化があらわれはじめました…!持つべきものは良い友達ですね( *´艸`)

    この先、詩葉はどのような決断をするのか…?今後も見守っていただけましたら幸いです(*´ω`)

    2020年1月4日 15:50

  • 第20話 きっと深い意味はないへのコメント

    二人とも恋愛小説を読みますか(#^^#)

    共通の話題があると、話が盛り上がりますよ。今度好きな小説について、二人で語ってみてはいかがでしょう?
    うっかり書いてる事をポロっと言っちゃっても、構いませんよ(≧∇≦)

    作者からの返信

    共通の話題が見つかった時って嬉しいものですよね(*´▽`*)
    書いているということを話せる日がきたらもっと関係性が変わりそうですが果たして…!!

    2020年1月4日 15:47