読み専は読み専のエモを叶えたい。

作者 まるて

104

37人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

読み専さんによるエッセイ第二弾です。

読み専と書き手の考えの違いを乗り越え、いかに相性の良い読者と出会うか。そのためのエッセンスが詰まっています。

書き手にとっては厳しい言葉もあるでしょうが、顧客アンケートを取ることが難しい世界である以上、ひとつひとつ受け止めてゆくことが大切です。

作者様が仰るように、読み専さんによって意見は違います。ですが共通する事項はある。そこを突破口に挑戦してゆけば、可能性は格段に広がります。

カクヨムは書き手率が高く、読み専さんとの間に見えない壁があります。それを壊すのが、今後の課題ではないでしょうか。

★★★ Excellent!!!

書き手ではなかなか知ることのない読み専様の奥深い世界が垣間見えるエッセイの第二弾です。

なるほど~、と思ったり、「こんな考え方があるのか⁉」と思ったり……。

新しい視点を知ることは、興味深く、楽しいです(*´▽`*)

興味を持たれた方はぜひご一読を!

★★★ Excellent!!!

読み専視線のエッセイを書いた読み専。
書き専からすれば神のような人・・・・・、が今度は読み専を救うために帰ってきた。

食い散らかしてきた活字の数々を元にきっとなにかを成すはずだと私は期待せずにはいられない。

もし、この人が小説を書いたなら。
前エッセイを読んだ方々は絶対想像したはずだ。
それが叶うのか否か、わからない。しかし、作者が立ち上がったのならば、見守りたいし応援したい。

が、がんばれ\(^ω^)/