Debriefing Note【完結/長編(R指定あり)】

作者 小日向葵

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全13話

更新

  1. ※必ずお読みください※
  2. 本当にお願いします。結構大事だと思ってることです。そういうルールで書きます。――小日向葵
  3. AtoZ『説明書を読んでゲームをしよう』
  4. 0.緞帳が上がる。また思い出す。
  5. 0-0『Briefing』
  6. 1.白磁と鮮血
  7. 好奇心で人が死ぬかどうか、コインに賭けてみようぜ。
  8. 1-0『Load Data』
  9. 1-10『緞帳を上げるのは誰?』
  10. 2.白く気高い峻険な山のような清廉さを侵すものに鉄槌を。
  11. もう、踏み込んだものを返してやるほどやさしい世界ではない。
  12. 2-0 Load Data
  13. 2-1『胎動』
  14. 3.全てを引き摺り込むのが闇なら、人は闇と友達になるべきだ
  15. 人の道を決めるのは人。人と畜生を分つのも人。人とは。
  16. 3-0 Load Date
  17. 3-9『沈みゆく船』
  18. 4.『彼岸と悲願と此岸と志願』
  19. 誰が正義で、誰が悪か。白黒はっきりつけるお前は何色だ。
  20. 4-0 Load Date
  21. 4-1『時間と酔夢の有限』
  22. 5.国境線の男たち
  23. 割り切れないことを割り切ってしまえ。お前は絶対悪なのだから。
  24. 5-0 Load Date
  25. 5-1『遊歩と交錯の上限』
  26. AtoZ『あとがき』