悪魔の少女は恋をする

作者 神騎 龍

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全161話

更新

  1. 第一章
  2. 第零幕:少年は悪魔の少女と出会う
  3. 第一幕:悪魔が恭介のクラスに転入する
  4. 第二幕:恭介は藍浬に頭を下げる
  5. 第三幕:恭介は友人達に愚痴をこぼす
  6. 第四幕:藍浬は恭介を家に招く
  7. 第五幕:恭介は藍浬の想いを知る──そして運命が動き出す
  8. 第六幕:恭介は謎の少女に命を狙われる
  9. 第七幕:藍浬は異変に気付く
  10. 第八幕:流星の騎士団が悪魔の館に踏み込む
  11. 第九幕:使い魔は人間を迎え撃つ
  12. 第十幕:恭介は人間に憤る
  13. 第十一幕:恭介と藍浬は契りを交わす
  14. 第十二幕:麗華は友人達の未来を守る
  15. 第十三幕:決戦──恭介は美咲に挑む
  16. 終章幕:藍浬は恭介の眼光に恋をする
  17. 第二章
  18. 第零幕:恭介は過去の夢を見る
  19. 第一幕:藍浬は恭介を起こしに来る
  20. 第二幕:藍浬は恭介の家族に挨拶する
  21. 第三幕:涼子は藍浬をプロデュースする
  22. 第四幕:藍浬は恭介にあーんする
  23. 第五幕:恭介と晴香は思い出を語る
  24. 第六幕:藍浬は恭介の部屋に忍び込む──のだが
  25. 第七幕:リリナは恭介に覚悟を問う
  26. 第八幕:恭介は使い魔達に立ち向かう
  27. 第九幕:レイミアは恭介の弱点を見破る
  28. 第十幕:凶気の眼光は新たな力に目覚める
  29. 第十一幕:決戦──恭介はリリナに挑む
  30. 第十二幕:リリナは恭介の覚悟を知る
  31. 第十三幕:藍浬は自身の過去と向き合う
  32. 第十四幕:恭介と藍浬は月明かりが見守る中で──
  33. 終章幕:リリナは新たな道を行く
  34. 第三章
  35. 第零幕:誠は流星の騎士団本部に向かう
  36. 第一幕:リリナは恭介を起こしに来る
  37. 第二幕:恭介は館を発つ──そしてリリナは動き出す
  38. 第三幕:藍浬は恭介と合流する──そして涼子も動き出す
  39. 第四幕:恭介は藍浬へのプレゼントを考える
  40. 第五幕:藍浬は格闘ゲームに夢中になる
  41. 第六幕:恭介は男の勝負に乗る
  42. 第七幕:ナナセが恭介に見つかる
  43. 第八幕:恭介はナンパ少年を退ける──そしてリリナは涼子と邂逅する
  44. 第九幕:恭介と藍浬は不良集団に囲まれる──そしてナナセがキレる
  45. 第十幕:恭介と竜壱が再び邂逅する
  46. 第十一幕:恭介と竜壱はタイマン勝負をする
  47. 第十二幕:涼子と藍浬は敵の正体に迫る
  48. 第十三幕:藍浬達は敵地に踏み込む──そして賽は投げられる
  49. 第十四幕:七は百鬼をも上回る
  50. 第十五幕:決戦──藍浬は山崎姉妹に挑む
  51. 第十六幕:恭介は目を覚ます──そして事の経緯を知る
  52. 第十七幕:決戦──恭介は竜壱に挑む
  53. 終章幕:恭介と藍浬は館に帰還する
  54. 休一章
  55. 第一幕:恭介はルミカと対話する
  56. 第二幕:恭介はレイミアの手伝いをする
  57. 第三幕:恭介はナナセの過去を知る
  58. 第四幕:藍浬は恭介成分を補給する
  59. 第五幕:藍浬は恭介の背中を流す
  60. 第六幕:恭介はシャルロットの本音を知る
  61. 第七幕:リリナが恭介のクラスにやって来る
  62. 終章幕:リリナは自身の想いを語る
  63. 第四章
  64. 第零幕:由利は草薙に報告する
  65. 第一幕:誠はメイド喫茶への並々ならぬ情熱を語る
  66. 第二幕:藍浬は涼子とお茶を飲みに行く
  67. 第三幕:吸血鬼は藍浬に自己紹介する
  68. 第四幕:リリナは襲撃者に突貫する
  69. 第五幕:エレンは恭介達に自己紹介する
  70. 第六幕:恭介は文化祭の伝説に挑む覚悟を示す
  71. 第七幕:藍浬は恭介にご奉仕する
  72. 第八幕:藍浬はオムライスにおいしくなるおまじないをかける
  73. 第九幕:恭介は藍浬の耳掃除をする
  74. 第十幕:誠はクラスメイト達に協力を持ち掛ける
  75. 第十一幕:麗華は文化祭が近付く中で──
  76. 第十二幕:恭介はメイド喫茶の宣伝係に任命される
  77. 第十三幕:涼子は美咲や穂香と意気投合する
  78. 第十四幕:由利は新たな情報を提示する──そして恭介は決意を示す
  79. 第十五幕:麗華は自身の想いを藍浬にぶつける
  80. 第十六幕:決戦──藍浬は麗華に挑む
  81. 第十七幕:藍浬は麗華に手を差し伸べる
  82. 第十八幕:恭介達は中庭を目指す──そして黒幕が動き出す
  83. 第十九幕:謎の精霊使いが姿を現わす──そして恭介は中庭に辿り着く
  84. 第二十幕:決戦──恭介は玄斗に挑む
  85. 第二十一幕:玄斗は自身の過去を語る
  86. 終章幕:綾樫高校文化祭は幕を閉じる
  87. 第五章
  88. 第零幕:藍浬と涼子はお菓子作りを始める
  89. 第一幕:藍浬はハロウィンの存在を知る
  90. 第二幕:涼子は恭介と藍浬を家に招く
  91. 第三幕:恭介はカミラと対話する───そして涼子は藍浬に夢を語る
  92. 第四幕:藍浬は恭介に口移しをする
  93. 第五幕:藍浬が酔っ払う
  94. 第六幕:涼子は恭介にアドバイスをする
  95. 第七幕:エミリアは宣戦布告する
  96. 第八幕:恭介と藍浬は祭りの会場に赴く
  97. 第九幕:恭介は宏樹の過去を知る
  98. 第十幕:エミリアが安刻町に現れる
  99. 第十一幕:藍浬はカボチャ頭に啖呵を切る
  100. 第十二幕:リリナはエリオットと対峙する
  101. 第十三幕:芽亜達は接敵する──そして竜壱は圧倒的な力を解放する
  102. 第十四幕:竜壱は黒音に挑む
  103. 第十五幕:リリナはエリオットに挑む
  104. 第十六幕:新たな敵勢力が出現する───そして恭介は空へと舞い上がる
  105. 第十七幕:決戦──恭介はエミリアに挑む
  106. 第十八幕:恭介はエミリアの能力を打ち破る
  107. 第十九幕:騎士団長が戦場に姿を現す
  108. 第二十幕:聖は敵対派を辛うじて退ける──そして誠は本来の姿を現す
  109. 第二十一幕:恭介が戦場より帰還する
  110. 第二十二幕:恭介は藍浬に自身の望みを託す
  111. 終章幕:藍浬はエミリアと再会を果たす
  112. 休二章
  113. 第一幕:藍浬は恭介のお見舞いに来る
  114. 第二幕:涼子は恭介に謎の薄い本を手渡す
  115. 第三幕:黒音は恭介にお詫びする
  116. 第四幕:竜壱は新たな部隊を結成する───そして恭介と藍浬は将来を語る
  117. 第五幕:恭介は誠とサシで対話する
  118. 第六幕:玄斗は恭介の使い魔になる──そして誠はとある企画を持ち掛ける
  119. 終章幕:恭介は無事に退院する──そして新たな日常が幕を開ける
  120. 第六章
  121. 第零幕:全てはその日から始まる
  122. 第一幕:旅行参加者が一同に会する
  123. 第二幕:恭介達は旅行に出発する
  124. 第三幕:恭介達は新幹線に乗り込む
  125. 第四幕:恭介と藍浬はお土産を買う
  126. 第五幕:一行は陽陰村に辿り着く
  127. 第六幕:恭介は天守閣の眺めを堪能する
  128. 第七幕:恭介と藍浬と信一郎と氷沙姫はダブルデートをする
  129. 第八幕:恭介達は温泉に入る──そして案の定混沌空間と化す
  130. 第九幕:恭介達は陽陰村の真実を知る──そして事態は急変を迎える
  131. 第十幕:恭介は悲劇の王の墓前に立つ
  132. 第十一幕:氷沙姫は刀に操られた信一郎と対峙する──そして恭介は異変に気付く
  133. 第十二幕:氷沙姫は氷の刃を振るう
  134. 第十三幕:決戦──恭介は妖刀に操られた信一郎に挑む
  135. 第十四幕:藍浬は母の想いを言葉にする
  136. 第十五幕:藍浬が火燐の術に捕らわれる
  137. 第十六幕:涼子は本来の力を解き放つ
  138. 終章幕:それぞれの想いが──一つに重なる
  139. 第七章
  140. 第零幕:九霊は決戦を前に笑う
  141. 第一幕:味方勢力が陽陰村に集結する
  142. 第二幕:恭介は改めて園と対話する
  143. 第三幕:エミリアがとんでもない策を実行に移す
  144. 第四幕:エリオットは幻水と対峙する
  145. 第五幕:エリオットが本気を出す───そして恭介が敵陣に姿を現す
  146. 第六幕:開戦──味方勢力が敵陣に乗り込む
  147. 第七幕:恭介と誠は進攻を開始する
  148. 第八幕:恭介達は九霊の塔へと踏み込む
  149. 第九幕:エミリアは新たな標的を捕捉する
  150. 第十幕:エリオットはナナセ達と共に土魔に挑む
  151. 第十一幕:風牙が流星の騎士団打倒に向けて動き出す
  152. 第十二幕:美咲は麗華と共に風牙に挑む
  153. 第十三幕:涼子は因縁の敵と再び相対する
  154. 第十四幕:涼子は芽亜と共に火燐に挑む
  155. 第十五幕:裏切り者は二度死ぬ
  156. 第十六幕:信一郎は氷沙姫と共に幻水に挑む
  157. 第十七幕:役者は出揃う──そして最後の戦いが始まる
  158. 第十八幕:決戦──恭介は九霊に挑む
  159. 第十九幕:死闘──そして赫の怪物が甦る
  160. 第二十幕:戦いは幕を閉じる──そして恭介は──
  161. 第二十一幕:恭介は舞乃と言葉を交わす
  162. 終章幕:恭介は現世に甦る──そして藍浬を強く抱き締める
  163. 最終章
  164. 第零幕:悲劇の王は運命の時を待つ
  165. 第一幕:恭介が起き上がり仲間達と対面する
  166. 第二幕:恭介と藍浬は改めてお互いの覚悟を確かめ合う
  167. 第三幕:エミリアは恭介に現状を説明する
  168. 第四幕:リリナは恭介に自身の想いを語る
  169. 第五幕:恭介達は香の店へと出向く
  170. 第六幕:香は恭介達に食材を提供する──そして麗華は決断する
  171. 第七幕:麗華は恭介に想いを伝える──そして恭介は答えを示す