【ツバキハラ5】ツバキハラ・グッバイ~ツバキハラ探偵事務所最後の事件~【累計17000PV突破】

作者 Audience(L)

34

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

皆大好きツバキハラシリーズ。

Q. ツバキハラシリーズは探偵小説ですか?

A. いいえ。総合エンタメミステリーです。

今巻はそのファーストシーズンとセカンドシーズンの狭間を跨ぐストーリー。
1~4巻で盛大に蒔かれた種が、ゆっくり少しずつでも確実に、至る所で芽吹き始めます。
のんびり始まる事務所の情景から、珍しく三人で調査出発。エルもいつになくテンション高くて、波乗りエルが尊過ぎます。
そして唐突に始まる密室監禁脱出ゲーム。○○しなくちゃ出られません。

急転直下の展開と、明かされ始める一連の謎。
訪れるのはキル・オア・ダイ?

巻き込まれる準備が整ったら、是非ご一緒に。
――レッツ波乗り。

★★★ Excellent!!!

極限状態に追い詰められ、閉じ込められたデスゲーム、犯人の意図は、脱出は?
いくつもの謎と誰が死んでもおかしくない状況。
ハラハラドキドキが詰まっている。まるで自分も世界にいるような錯覚に落ちいります。
読んで損はないです。むしろ読む『べき』だと思う。もっと広がればいいのに、と思わざるを得ない作品です。

(1から読むともっと面白いよ!)