人並みに生きたい私の備忘録

作者 水音芽生

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第5話 友人のことへのコメント

    お二人とも大人なのですね。
    ベタベタしたり、依存したりじゃない、お互いがしっかりと自分を持っていて、互いを高め合える関係と感じました。
    なかなかそういう出会いってないですね。
    自分の不徳の致すところと言えばそれまでなのですが(笑)

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    昔はここまでちゃんとしてなかったです。(私のことはここに書いているのでわかると思いますがw)

    ベタベタするのは、彼女には無いですね。私はもともとは依存気質があるので、叩き直された感じです。
    本当この出会いは転機でした。ありがたいご縁ですね(*´ω`*)

    2019年6月10日 05:24

  • 第4話 文章書きとしての私へのコメント

    お気持ち、わかります。
    でも、あちら側の方々の中には、永遠にわかり合えないタイプの方もいると思われ、それはもう「書く」ということに対する姿勢というか、心持ちがそもそも違うか、書かない方か……しょうがないのかもしれませんね。

    芽生さんの何事も手を抜かず、真摯に向き合う姿勢は見習いたいです。

    作者からの返信

    文章を書くことに関しては、当の相手に「台本くらい私でも書ける」と言われ、後日書いたものを見せてもらったら、文章の基礎もできていない上に、自分を主役に置いた自己満足作品だったので、なんとも言えない気持ちになりました……ちなみに恋愛もの。
    少女漫画にありがちな展開だったので、そういう恋愛に憧れているんだな、くらいにしか思えなかったですw
    言葉は悪いですが、「一緒にしないでくれ」という気分になりましたねー……

    私の書くものって、恋愛要素は少ないんですよ。
    自分の価値観を元に書いてはいますが、話によっては結構シリアスだったりします。コメディタッチのは少なかったかも。

    手を抜かないのは、自分の大切にしたい部分だけですよ。
    家事は手抜きしまくってますw

    2019年6月9日 15:02

  • 第3話 愛するということへのコメント

    芽生さんは、とても魅力的な方なんでしょうね。誰かに無条件で丸ごと愛されるということは、誰の身にも起こることではないと思うのです。
    ご夫婦の関係性について読んでると、うちの夫婦と、ある部分は男女逆だったりして、面白いなぁと。うちは、私の方が夫を大好きで、夫は愛って何?ってタイプです(笑)
    でも、ダメな私を丸ごと受け入れ、肯定(諦め?)してくれてるのが有難いです。

    自分が繋がっていると感じられる土地に住めて、うらやましいです。私の魂はふるさとがないと感じていて、どこにいてもよそ者感を感じ、フラフラしています。

    作者からの返信

    うちの旦那は、ものすごい素直なんですよ。
    何を言ってもまるっと受け入れてしまう。もちろん鵜呑みにしてるのとは違うのですが。
    魅力的かどうかは……自分ではよくわからないんですよねw
    この話はあまり話してこなかった部分なのですが、まあ自分のことを書くのに外せないな、と思いまして。ひどかったなー、と思いながら書いてました。

    生まれ育ったところは違う町なのですが、函館に長く住んでいるので、実質函館がふるさとですね。
    感覚的に見えないものは無い、と思えなかったので、いろいろ見ているうちに繋がったような感じがしています。

    2019年6月9日 14:54

  • 第1話 主婦としての私へのコメント

    はじめまして。
    タイトルに惹かれてやって来ました。
    内容に共通点が多くて親しみを感じ、応援してみたら、先に私がファンであるユーザーさんもハートを押していて、ビックリです。類友でしょうか!?

    芽生さんご夫婦の関係性がうちと通じるものを感じました。私たちも子供はいません。二人とも子供大好きですが、つい最近、友人のお子さんと半日過ごしてグッタリし、晩婚で子育ては無理だったんなぁと実感(笑)
    函館も大好きで、できれば住みたいと思ってました。もともと路面電車のある街が好きで、歴史ある地域だし、坂道も好きだから。ちなみに、親戚がいます。
    それから、素人の域を出ませんが、アロマも大好きです。

    これからも、芽生さんの素敵な毎日を覗かせていただきたいと思います。

    作者からの返信

    わー、ありがとうございます!!
    共通点を見つけていただけたの嬉しいです。
    子育て大変だとしか思えないですよね……エネルギーの塊がぶつかってくる感じ……w
    函館大好きなんですね!! ご親戚もいらっしゃる……どこかですれ違っているかもしれませんね。
    ぜひぜひ、今がいい季節ですので、遊びにいらしてください。
    アロマは奥が深いですよ、アロマテラピー検定は主催団体に入会しなくても一生物の資格になるそうなので、検討してみてください(*´ω`*)

    2019年6月9日 14:47