君が嫁ぐ際には

作者 ホシノユカイ

作者のキャラのかき分けが秀逸

  • ★★★ Excellent!!!

タグを見てもわかる通り、群像劇です。

群像劇。たぶん最も難しいジャンル。

途中こんがらがりもするのですが、作者さんの中でキャラが完全に生きて動いてるのでしょうね。素晴らしいまでの導きっぷりで我々読者をいい意味で翻弄してくれます。

コメディやかな中にほろりとするセリフや場面もあり、ポテンシャルの高さにわくわくが止まりません。

途中レビューってあまりしないのですが、文句なしにオススメ。

特に女性特有の感覚や目の付け所が、根っからの創作者なんだなと伺い知れて面白いなと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

コケコッコーかあちゃんさんの他のおすすめレビュー 52