読書感想文は苦手です

作者 野々ちえ

第6話 ひとつひとつ」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  よくわかります。

     私もひとつづつ終わらせたいとも思いつつ、一つだと飽きてしまい複数のものに手を出して・・・

     の繰り返しです。カクヨム作品も同じ人の作品ばかりでなく、複数の人の作品同時に読んでいるので、たまに「ぽーん」と作品を置き去りにしちゃうことがあり、反省しきりです・・・

    作者からの返信

    ああ……追いきれなくなること、ありますねぇ。完結作品も何作か同時に読んでいるし、リアルタイムで連載中の作品は時々更新タイミングがやたら重なったりするので、そういう時は置きざりにしてしまうこともあります。脳みそと目をあと2セットずつくらいほしいです(´・ω・`;)

    2019年8月7日 17:39

  • 素敵な先生言葉ですね。

    作者からの返信

    ですねー。実行するのはなかなか過酷ですが(ノ∀`*)

    2019年6月23日 15:09

  • そもそもそれだけの数を並行して掛け持てる能力がすごいです! 立派なスキルだと思いますっ!
    わたしは不器用なので1つで手一杯。羨ましいですー。

    作者からの返信

    超不定期ばかりなので、並行できてるといっていいものなのかわかりませんが(;^_^A

    複数連載でもコンスタントに更新できるようになりたいものです。

    2019年6月6日 20:08

  • 一度書いていたものの手を一度止めると再開するのに時間がかかる気がします。
    気分に左右されずコンスタントに書ける人に憧れます。

    作者からの返信

    完全に止めてしまうとそうかもしれませんね(´・ω・ `)

    うまいこと切り替えスイッチをつくれるように、試行錯誤しています(^_^;)

    2019年5月31日 16:02

  • 大変ですよね、同時連載( ˘ω˘ )
    連載するからには、一定のペースを保ちたいものです。

    作者からの返信

    一定のペース……一定のペース……保ちたいですねぇ(´・ω・` )

    2019年5月27日 22:00

  • 出来るか出来ないかじゃなく、やるだけ。
    これ私もよく言われ続けました。
    そうして手を広げていればこその世界が見えるんじゃないかなぁ、なんて思います。
    身体をお大事に頑張ってください!
    あとちえさんのホラー、ひっそり待ってますよ。笑

    作者からの返信

    やるかやらないかだけ。真理といえば真理なんですよねぇ。だからついその教えを守りたくなっちゃう。笑

    ありがとうございます! 手を広げすぎて収集つかなくならないように気をつけたいと思います(ノ∀`)

    ホラー、夏までには一本あげたいですねー。……怖くなるかどうかは未知数ですが( ´゚艸゚)

    2019年5月27日 21:58 編集済

  • いーですね、うんうんと、うなずく今日この頃。

    作者からの返信

    いーですかぁ。うなずいてもらえて嬉しい、今日このごろです(*´ω`*)

    2019年5月27日 21:42

  • 複数の作品を同時連載できるのは凄いです。
    連載を続けていると、どうしても行き詰まってしまうことってありますよね。そういう時の気分転換に別作品を書く、確かに良いですね(^^)
    何も書かずにいると、書く事からどんどん離れていってしまいますから。何かしら書くことで、詰まっていた事も乗り越えられるかもしれませんね!(^^)!

    作者からの返信

    長編の同時連載はわたしの技量では無理ですけど、短編と連作なら不定期でいけるかなーと(いきあたりばったり)

    そう、行き詰まって『なにも書かない』状態になるのが一番いやなんです( >_< )

    他のを書いて戻ると意外とするするつづきが書けることもある(当然ダメなときもありますがw)ので、一定の効果はあるのかなぁーと思ってます(^.^)

    2019年5月27日 21:40

  • 複数連載と一つずつ終わらせる、どちらの方が良いとは一概には言えませんが、確かに同時掲載には気分転換できると言う利点がありますね。これやりたいと思える話が複数あった場合は、まずは全部ある程度書いてみてから本命を決めると言うのもできるかも。
    自分は一つずつやっていましたが、アイディアさえあれば同時掲載もいいかもしれませんね(#^^#)

    作者からの返信

    本命作戦いいですね( °∀° )

    わたしは調子がいいときとダメなときの波がわりとおおきいほうなので、ひとつに集中しているといずれ行き詰まって書かなくなる。更新とまる。フェードアウト――という未来が目に見えるようで(´・ω・ `)

    公開したからには完結させる。という責任というか約束というか。その一点だけは自分に守らせようという苦肉の策だったりします(ノ∀`)

    2019年5月27日 21:38

  • わたしは一つのことしかできないので、連載は一つしかできないです。複数同時に出来る人はすごいです。

    作者からの返信

    どちらがいいということも正解ということもありませんからね。自分のやりやすいスタイルが一番だと思います(^.^)

    2019年5月27日 21:36