読書感想文は苦手です

作者 野々ちえ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    何か見たんですか? 私もエブリスタはやっていますが妄想コンテストくらいでしょうか。短編や恋愛はあちらが読者やコンテストはやっているイメージです。カクヨムコンなど見ていると需要と供給があまり一致しないジャンルもあったり、短編などは異世界を欲しいのかなと思ったり。考えさせられます。今はカクヨムの1次を通った作品を読ませてもらいながら少しずつ長編執筆をしています。

    作者からの返信

    ええ、ちょっと偶然に。多少お話したこともある方でしたが、たぶんもうお互いに関わることはないのではないかと思います。

    わたしは特に受賞を目的にしているわけではありませんが、カクヨムのコンテストはあきらかに方向性がちがうので、エントリーすることにいつも微妙なむなしさがつきまといます(^_^;)
    ぴあのさんは発想力がすごいですから、いずれ世に出る方だと思ってます。陰ながら応援しています(#^^#)

    2020年7月8日 11:06

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    エブリスタ、monokaki というブログ? をやっていて、印象がよい。
    ツイッターやっていない人とは
    サイトをかわるとそれでつながりが切れてしまいますよね。
    ツイッターやれってことですけれど。

    作者からの返信

    そうそう。monokakiもエブリスタなんですよね。monokaki自体はツイッターで流れてくる記事をたまに読んでたんですが、運営がエブリスタだというのは登録してはじめて知りました。
    ですねー。以前ブログでつながってた人たちとは、サイトの閉鎖や自己都合の引っ越しなどでほぼ切れてしまいました(´-ω-`)

    2020年7月7日 19:14

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    創作意欲を削られる。自分もたまに、見たくも無いものを目にしてそうなることがあります(>_<)
    せめて、少しでも早く落ち着けるよう願っています。

    異世界転移転生とラブコメ。なんだかんだで、やっぱりカクヨムで強いのはそれらになりますね。
    ですがカクヨムを去られるわけではないようで、そこはホッとしています。創作意欲が回復されましたら、またステキな作品を投稿されるのを待ってますね(#^^#)

    作者からの返信

    Web上で活動していると、意図せず目にしてしまうことがどうしてもありますよね。最近はツイッターもTLを見ないように、マイページからさっと宣伝だけしてさっと去ることが多いです。笑

    ありがとうございます。カクヨム以上につかいやすいサイトはなかなかなさそうですし、人もあたたかい方ばかりなので、活動の中心はここに置いておきたいなと思ってます(*´ω`*)

    2020年7月7日 14:05

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    エブリスタだと、現代ドラマやしっとりとした恋愛ものも人気がありますよね。コンテストも頻繁にあってるみたいですし、自分も興味があります(#^^#)

    けど個人的に使いやすいのは、やはりカクヨムです。
    野々ちえさんの書く作品はこれからも読んでいきたいので、カクヨムは続けると聞いてホッとしました。
    二つのサイトで活動するのは大変でしょうけど、どうかこれからも素敵な作品を作っていってください!(^^)!

    作者からの返信

    そうなんですよね。恋愛系ならエブリスタというのをあちこちで見ていたので、サブでつくるならここかな、と。短編のコンテストも充実してる印象ですね。数打てばひっかかる可能性がカクヨムよりは多少高いかなとも思います。笑

    ありがとうございますー。つかいやすさでは、やっぱりカクヨムですよね。抜群のつかいやすさと、コンテスト系の残念感のギャップも、ある意味カクヨムの魅力かもしれません( ˶‾ ꒳ ‾˵)笑

    2020年7月7日 13:48

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    おはようございます。ちえさん、気疲れ……気疲れ私もあります(ノ_<)
    リアル問題もまだ残ってらっしゃるのですね。お体にお気をつけてとしか言えないのがもどかしいですが、心身共にどうかお気をつけて……

    作者からの返信

    お気づかいありがとうございます〜。

    ネットは文字だけの世界だし、もともとリアル以上に神経をつかってしまう傾向があるんですよね。そのせいで何度か書けなくなったこともあるので、今回はそうなるまえに、最初から人間関係をつくらない、書くだけの場所をつくってみました(*´ω`*)

    蜜柑さんもお仕事との両立など大変そうですが、あまりご無理されませんように……!

    2020年7月7日 11:24

  • 第41話 いったんしめますへのコメント

    ちえさんおはようございます。
    なるほど、いったん締められるのですね。
    なんとなくちえさんのお気持ち、わかる気がします。やっぱり異世界もの強し。笑
    やっぱり、自分の趣味というか好きなことは、自分の好きなようにするのが一番ですよね!

    さて最近活動できてなかった薮坂ですが、7月に入ってようやく読める時間取れるようになりましたので、雪熱、もうそろそろみなさんの作品にたどり着きそうです。その時はよろしくおねがいします!
    ではまた! 薮坂でした!

    作者からの返信

    薮坂さん! お元気そうでなによりです! 新着レビューなどでお名前をお見かけするようになってホッとしていました。いや、薮坂さんの場合、お仕事が忙しい=真剣に安否が心配、になってしまうので。笑

    やっぱりカクヨムは異世界ものが強いですよねー。ちょっと衝動的にアカウント削除しそうになった勢いでがっくりきたりすると、急に場違い感にさいなまれたり(ノ∀`*)

    ほんとうは50話でしめようかなーと思ってたんですが、あと10話もネタないよ! ということで、いったんとじることにしました。お☆さまもありがとうございます‹‹\(*´꒳`* )/››

    2020年7月7日 09:43 編集済

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    プライベートで問題勃発ですか、大変ですね(と言いつつ、読むの遅くなったので、もしかしてもう解決してますかね?)

    作者からの返信

    問題はコロナのせいで宙に浮いたままですー。身動きがとれない( ˊ꒳​ˋ ;)

    2020年5月12日 17:00

  • 第39話 不思議へのコメント

    星入ってないのに減るのははがしでしたかー。
    わたしは、前日の星を細かに覚えてないので減ったのを認識したことなかったです。よくあることなんですかね

    作者からの返信

    星はがしは読者選考があるやつでよく聞きますねー。カクコンでは中間発表後すぐに十個近く減ったのですぐ気がつきましたが、気がついてないものもありそうです。

    あ、無乳、ご自由にお使いください(*´ω`*)

    2020年5月12日 17:00

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    問題を抱えてすごすのはつらいものです。
    内臓にきていませんか。
    わたくしの場合内臓にきますね、胃やなんか重く感じて
    呼吸が浅くなるのか、苦しい気がして
    意識して深く呼吸しないといけなかったり。
    ご自愛くださりませ。
    問題が解決しないことには終わらないのですけれど。

    作者からの返信

    あ、きますきます。ストレスも緊張もわたしはすぐ腸にきますね(´∀`;)

    無意識に呼吸が浅くなるのもわかりますー。文字通り息が詰まってしまうんでしょうね。寝る前のストレッチとリラックス呼吸法(深呼吸)は昔からの習慣なんですが、今はふだんより少し丁寧にやってます。

    ありがとうございます。まずはコロナが収束に向かってくれることを祈るしかありませんね(´ー`*)

    2020年4月8日 13:24

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    おぉ来た! ミルトモ!
    お話こねこねしてる時、ほんと楽しいですよね!
    できた暁には是非とも読ませて下さい!

    しかしコロナ、いよいよ感がもうね……
    西の方もやばくなってきました。
    自分が生きてる時に緊急事態宣言が掛かるなんて、思いもしませんでした。ちえさん、そしてみなさん、気をつけて下さいね!

    作者からの返信

    こねこね〜楽しいですよね! こねて膨らませて焼き上げる作業がパン作りみたいで(作ったことないですが。笑)

    今度はざっとでも最後まで書いてから公開したい……! そのときがきたら、またよろしくお願いします(๑´∀`๑)

    そしてコロナね……ほんと、もう、なんでしょうね、まだぜんぜん世紀末じゃないのに、不穏な空気のせいか、世紀末感がすごい( ;¯꒳¯)

    ありがとうございます! 薮坂さんもご家族共々どうかお気をつけて……!

    2020年4月8日 01:25

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    すでに書き上げた作品でも、新しいキャラを追加したり、描いていなかった部分を想像したりすると、話が広がることってありますね!(^^)!

    トモは作中の出番や動き以上の、不思議な存在感放っていたキャラなので、まだまだ広がっていきそう。
    ミルとどうなるかも、気になりますしね(*´▽`)

    作者からの返信

    トモ本人は感情の起伏もあまりないし、言葉も少ないんですが、よく動いてくれるし、不思議と広がる作者にやさしいキャラです。笑

    ミルとどうなるんでしょうねー。ほんのりイメージはあるんですが、こねてるうちにまた変わっていくかもしれないし、わたしも気になります(o´ω`o)

    2020年4月8日 01:22

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    いかん、どうしてもミルと言われるとひき肉が………。
    しかし、世の中不穏な空気ですよね。出張で新幹線乗るのが躊躇われる時代が来るとは思いませんでした。でも行かなきゃならんし、行って「東京から来たの?」とかばい菌見る目で見られるのも腹立つし。
    なんでもいいから早く収束してほしいもんです。

    作者からの返信

    じゃあ、ミルの得意料理はハンバーグってことにしましょうか。笑

    あぁ……出張。目に見えないものが相手ですから、疑心暗鬼になってしまうのもわからなくはないですが、傷つきますよねぇ。

    スーパーとかのレジでも、ちょっとお客さんに手がふれるとすごい嫌な顔をされるという話を、最近あちこちで見かけるようになりました。なんか、殺伐とした空気に疲労感が煽られているような気がします。

    ほんとうに早いところ収束してほしいです(´-ω-`)

    2020年4月7日 23:48

  • 第40話 足踏み状態へのコメント

    話を考えている時って、たった一人のキャラや設定で一気にイメージが膨らむことってありますよね。
    ミルによって広がったイメージが、どこまで成長するのか楽しみです(#^^#)

    作者からの返信

    そうなんですよね。今日捨てのときは、トモを投入したことで忍サイドが動き出しましたし。この膨らんでいく感じがとてもたのしいです(o´∀`o)

    2020年4月7日 23:43

  • 第39話 不思議へのコメント

    類友るいるい現象ですな。
    まわりに変人が多いと感じたら、
    いえ、野々ちえさんが変人というわけではありませんけれど。
    自覚がないという場合もありますからね。
    わたくしは自覚のある変人でございます。
    まわりのすごい人からよい影響を受けられるとよいですね。

    作者からの返信

    るいるいですね。るいるい。笑

    あ、わたしも比較的自覚はあるかも。変わってるとはよくいわれてたし。変人の一歩手前な感じですかね(・∀・)エヘ←

    よい影響、受けたいですねー。この十年ほど人づきあいをほぼ絶っているので、オフ会くらいでしかまともに人と会わないんですが。しかも次回は自己都合で行けないし(シクシク)

    2020年3月27日 18:53

  • 第39話 不思議へのコメント

    突然変動する事態はまだあまり起きてませんけれど、カクコン終わってからフォロワーが減りましたね。一気に。
    基本的に私の方では好みに合ったらフ
    ォローしにいってるので別に好みに合わなかったりなら外してもらっても構わないんですけれど、ちょっといきなり減ると(?)という気分にはなりますね。。。

    作者からの返信

    あ、旅ガラス(意図不明のフォロワーさんを個人的にそう呼んでいます。笑)

    わたしのところからもカクコン終了と同時に数名旅立っていきましたよー。やっぱり相互目的とかですかね(´-ω-`)

    2020年3月22日 14:21

  • 第39話 不思議へのコメント

    おぉ、星が減る現象ですか……
    私は幸運にも、覚えがない印象です。

    最近はなんかイベントばかりで珍しくお話を書きまくっていたので、応援やコメントしてくれる方が「どんな人かな?」ってお邪魔することが減ってしまい、応援してもらいっぱなしでなんか申し訳ないなぁ、というところです。

    しかし星を剥がすなんて……なんかメリットでもあるんですかねぇ??

    作者からの返信

    そうそう、それです。『なにかメリットあるんです?』と聞いてみたい。笑

    もしかしたら、そのうち反応履歴から読みに行くかもしれないのに。そう考えるとメリットどころか未来の読者候補を逃すデメリットにしかならないような……。

    一瞬でもモヤっとさせたいというならまあ成功してるといえるかもしれませんが、せいぜい数秒首かしげておしまいですからね。謎です(๑• •๑?)?

    イベント中のカクとヨムの両立は至難の業ですよね。あ、こんなところでなんですが、薮坂さんもバレンタインとトナカイ中間突破されてましたね! おめでとうございます‹‹\(*´꒳`* )/››祝

    2020年3月22日 14:05

  • 第39話 不思議へのコメント

    私のフォロワーさんは読み専さんが少ないという特徴がありまして。フォロワー一覧にほとんどアルファベットだけの名前がないんですよ。

    それもあってか、あんまり星が一気に減るという事態には当たったことないです。読み専さんの星が消えやすいというわけではないとは思いますが。

    しかしカクコン終盤、帰り道のタグに「幼馴染」と入れたら突然フォロワー(特に読み専さん)とpvが爆増したのにはビビりました。意外とタグ使ってるんですね。いつもふざけたタグしかつけていないので反省しました。

    作者からの返信

    読み専さんかどうかはさだかではありませんが、少なくともふだんからおつきあいのある方ではないと思うんですよね。お祭り中は通りすがりの方も多いので、もう誰が誰やら……笑

    タグ! そうなんですねー。ゆうすけさんのタグおもしろくて好きなんですが(笑)わたしもけっこうふざけたのいれがちなので気をつけます( ノ∀`*)

    2020年3月22日 01:12

  • 第39話 不思議へのコメント

    自分の作品もちらほら星が減っているのですが、やはり似たような理由なのでしょうか。

    元々お返し目当てに星をもらっても嬉しくないですが、色んな人がいますからね。自分が見た人だと、新作書いたのに見に来ないのはおかしいだの、コメント残さない人は何なのだろうだのといった発言を堂々としていました(|||´Д`)

    スタイルは人それぞれですが、他の方が不快や不安になるようなことはしたくないですね。

    作者からの返信

    えええぇ……それはまた、自意識がすごいというかなんというかΣ(´∀`;)

    ほんとうにいろんな人がいますよね。とりあえず、気にしても真相はわからないので気にしませんが(え)自分が☆をつけるときは、純粋に作品に対してつけようと、あらためて思いました(´ー`*)

    2020年3月22日 01:00

  • 第39話 不思議へのコメント

    自分も最近、星が凄い勢いで減っていきました( ̄▽ ̄;)
    しかも複数の作品の星が一気になくなったので、もしかしたら退会と同時に星が失くなるよう、使用が変わったのかもとも思いましたけど、真相はよくわかりません。

    自分が失礼なことをして、星をはがされたのではないと思いたいです。
    気を付けてるつもりでも、相手にとっては嫌なことだってありますし(^_^;)

    作者からの返信

    弟さんもですか。しかも複数Σ(,,ºΔº,,*)
    ……仕様変わったんですかね?(知らんがな)

    少なくとも、ふだんからおつきあいのある方ではないと思うんですよね。お祭り中は通りすがりの方も多いですし、更新通知も大量にくるので、正直無言で☆だけの方はほとんど把握できてなかったりします(´∀`;)

    2020年3月22日 00:59

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    >うちの天使と悪魔は今日もなかよしです
    やっぱり人となりが出ますね。朝からほっこりしました。

    作者からの返信

    笑いにほっこりをお返しできたようでよかったです。笑

    Uターンはぜひ残しましょう(☆・ω・)b

    2020年3月6日 09:13

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    ガムシロじいさん、糖尿病まっしぐらですね。
    机の上はキレイにしようよ……。

    タラの芽は天ぷらが好きです(なんのこっちゃ

    作者からの返信

    ええ、最低でも三杯はなにかしらオーダーしてそのぜんぶにドバーッとザバーッといってましたからね。はたして現在はどうしているのか……(なにしろ、うん十年まえのお話w)

    そして、いつも椅子の座面までベタベタになっているのが謎でした。

    タラの芽の天ぷらおいしいですよね( ¯﹃ ¯๑)

    2020年2月22日 18:36

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    ちきゅうさん、すごい名字ですね。

    がむしろおじさんうけました!

    作者からの返信

    壮大な名字ですよねー。ちなみにイケメンなお兄さんでした。

    血糖値がとんでもないことになっていそうなガムシロおじさんは、ランチタイムにこられると軽く殺意が……w

    2020年2月22日 12:55

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    15「これからの人生で今日がいちばん若い。」
    これは全国民が肝に銘じてほしい。
    よく心の中で叫んでいます。
    あとはどんどんおばさんになるばかりだけどね
    とは、面と向かって言えません。
    心の中の野口さんが言っています。
    ちびまる子ちゃん、なんだかんだつづいていますね。

    作者からの返信

    そうですねー。今がいちばん――といっている時点で、もう若くないといってるのと同じなんですがw なにかやりたいことができたときに年齢を理由にあきらめるのはかなしいなーと思います。

    しかし、心の中の野口さん。笑

    心にひとりいるといいですね。毒とユーモアのバランスが抜群(*´ω`)

    2020年2月21日 16:41

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    レビュー数、もう少しでキリのいい数字になると思ったら、誰かが退会したのか小説を非公開にしたのか、ガクンと数が減ることってありますよね。
    777に気づけたら、気持ちがよくなりますね。これからもたくさんの作品を、読んでいってください!(^^)!

    作者からの返信

    そうなんですよねー。先日おひとり退会されてしまってがくっと減ったので、777はまだ先だなーと思っていたら、いつの間にか増えてて。非公開にしていた作品を再公開された方がいるのかも(´ー`*)

    次は888で気づけたらいいなぁ(気が早い。笑)

    2020年2月21日 15:29

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    あ、それなら俺は粉チーズにーちゃんだったかもしれない。行きつけの喫茶店でナポリタン頼むと必ず粉チーズ使い切っていた・・・・。
    俺も貼るカイロ愛用してたんですが、「体を外側から温めようとしてもダメだ」と漢方薬局のおっさんに言われて、漢方薬と生姜湯飲むようになりました。効きましたよー。カイロいらなくなった。

    作者からの返信

    粉チーズにーちゃんww

    いましたいましたそういう人ー。常連さんではなかったですが、ファミレス時代と喫茶店時代、それぞれで使いきる人がたまに。あと、タバスコねーちゃんもいましたw

    ほうほう。漢方薬。底冷えする倉庫仕事に行くときは足裏とお腹と背中にペタペタ貼ってますが(笑)確かにカイロはその場しのぎにしかなりませんものねー。あ、生姜湯はわたしも去年くらいから飲んでます(*´ω`)

    2020年2月21日 15:22

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    ガムシロじいさん。いるんですね、こういう人。何が始まるのかとのめり込んで読みましたよ。

    作者からの返信

    ファミレスに蕎麦屋に喫茶店と、わりといろいろ見てきましたが、どこにも必ずといっていいくらい『えΣ(º ロ º๑)』となるお客さんがいましたね。接客業はストレスもおおきかったですが、ネタの宝庫でした。笑

    2020年2月21日 15:21

  • 第38話 ラスト30問へのコメント

    天使と悪魔可愛いです。これからも二人仲良くね(*´▽`*)

    必殺技の威力が強すぎます。これは、心のダメージが凄いことになりそう。

    作者からの返信

    天使はおやつにシュークリーム。悪魔はアンパンを食べました。ふたりは甘いものが大好きです。今日も平和です(☆・ω・)b

    本人も意図していない紗菜子の必殺技は、身近な男性に絶大な威力を発揮するようです……:( ˙ㅿ˙ ):

    2020年2月21日 15:20

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    中学生ユーザーさんいますか!
    数日前コナン作者様から年賀状お返事が届きました。Twitterに掲載しました。

    作者からの返信

    ツイッター拝見しました。素敵ですね年賀状(o´∀`o)

    この100質企画を立てられたのが中学生ユーザーさんみたいです(#^^#)

    2020年2月20日 23:02

  • 第36話 50の質問へのコメント

    コナン、ドラゴンボール私も好きです。昨日、青山先生から年賀状の返事が!!
    カクヨムのみんなで飲み会した夢を見ました(笑)

    作者からの返信

    おぉ、年賀状! 手書きでお返事くれるらしいですね(o´∀`o)

    あ、わたしも以前、カクヨムユーザーさんと飲みに行ってぼったくられるという夢を見ました。笑

    2020年2月19日 18:24

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    お疲れ様でしたー。
    野々ちえさんの秘密がたっぷり
    書かれてました?
    木の棒で殴られたというのは
    すごいエピソードですね。
    きっとそんなエピソード欲しくないとは思いますけれど。

    作者からの返信

    おつきあいありがとうございますー。

    どうでしょう。そう目新しいことはないと思うのですが。通り魔事件も削除済の『弔いの詩』で既出だったのでさくっと出しちゃいましたけど、だいぶまえでしたからね。新旧どちらのフォロワーさん方にも衝撃を与えてしまったようで、ちょっと申しわけないことに(;・∀・)

    2020年2月18日 13:38

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    ()の突っ込みがうけます。


    トラウマのGやばい!


    夜中に後頭部棒で殴られるの、危なかったですね。。

    作者からの返信

    心の声ダダ漏れでお届けいたしましたw

    もう何年もまえのことなんですがね……今もこう、カサッとピトッと、はっきりあいつの感触が……:(´∩ω∩`):

    紙一重で命拾いしたみたいです(他人事か)

    2020年2月18日 11:36

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    脳内ダイレクト出力。自分もその魔法ほしいです。頭の中ではステキにイメージできてるのに、それをなかなか言葉にできません(>_<)

    通り魔。以前にも少し伺いましたが、犯人はもとより、警察の対応もなんだか納得がいきませんね。
    下手をすれば死んでいたかもしれないのですし、もっとしっかり捜査してほしい。それと犯人には天罰が下ってほしいです。

    作者からの返信

    ですよね。ほしいですよね。魔法でも機械でも、誰か頭のよい方開発してくれないですかね(* ̄∇ ̄)

    そうなんですー。警察への不信感が決定的になった事件でもありましたね。人が死なないと本気で捜査しないんだなぁーと、いやな方向に納得してしまいました。天罰くだっててほしいです(*´・з・`)

    2020年2月18日 01:14

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    通り魔を通り越してGのトラウマ……
    お疲れ様です。
    私も飲み物はSサイズです。歳取ると飲み切れな……ゴホッツゴホッ、なんでもないです。

    ――きみを照らす星になりたい

    ワンモア・プリーズ(笑

    作者からの返信

    ええ、だって通り魔は背後を注意したり、防犯ブザー持ったり、なんなら護身術ならったり、いろいろ気をつけることもできますが、Gはどこからくるのか防ぎようがないですからっ!

    そうそう、食も細くなっ……ゴッホン!


    ――きみを照らす星になろう(๑•̀ㅁ•́๑)ฅ✧キラーン

    2020年2月18日 00:57

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    そのトラウマ、イヤすぎるし、怖かったこと、怖すぎます。
    ちえさん、凄まじくハイレベルな過去を過ごされたようで、尊敬したらいいのか、崇拝したらいいのか………。

    作者からの返信

    崇拝……!Σ(º ロ º๑)

    いや、いやいやいや、普通がよいです。大丈夫です。わたしは元気です(錯乱)ww

    2020年2月18日 00:46

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    ちえさん、通り魔て……怖かったでしょうに。犯人は本当に許せませんし、人を傷つける輩は抹殺して良いと個人的に思います。

    熊本良いところですよね。私は仕事で行ったことがありますが、是非プライベートで行きたいところですね。

    次の30問も待ってますよ!

    作者からの返信

    事件以来しばらくのあいだ、出歩くときは防犯ブザーを握りしめてましたね(^_^;)

    深夜で雨が降ってて目撃者もいなかったので捜査は早々に打ち切られましたが、どこかで天罰がくだっていてほしいものです(*´・ω・`)

    熊本ー。よいところですよね。宿泊したペンションのオーナーもいい方で、車でいろいろ案内してくれました(#^^#)

    おぉぅ、あと30問! 近いうちにヾ(○・ω・)ノ☆

    2020年2月18日 00:22

  • 第37話 追加の50問へのコメント

    熊本のクマ牧場、どこだか分かった気がします。自分が行った時にはカピバラはいませんでしたから、話を聞いてもう一度行きたくなっちゃいました(*´▽`)

    通り魔、それはトラウマにもなりますよ。
    犯人は捕まったのでしようか? 怖いし気味が悪いですよ:;(∩´﹏`∩);:

    作者からの返信

    今やお猿さんで超有名になった阿蘇のあそこです(シャレではありません笑)わたしが行ったときもすでに有名だったみたいですが、つい最近まで知らなくて、聞いたときはびっくりしました(;^_^A

    熊本城とミツバチ牧場と、ちょうどタイミングよく阿蘇山の火口も見られて、よい旅になりました。またいつか行きたいです(o´∀`o)

    目撃者がいなかったこと、雨が降っていて犯人の痕跡がほとんど残っていなかったことなどから実質的な捜査は10日もしないうちに打ち切られてしまったので、犯人は捕まらないままでした。その後引っ越すまでは、外歩くのも怖かったです(´-ω-`;)

    2020年2月17日 23:38

  • 第36話 50の質問へのコメント

    50の質問お疲れ様です!(^^)!

    朝コーヒーを飲んで覚醒する、自分もそんな感じです。朝と言わずに一日数回飲んで、定期的に眠気対策をしています(^_^;)

    タマという名前のわんこ、可愛いです(ノ≧▽≦)ノ
    小学生の頃読んだ、『ねこのポチ』と言う本を思い出しました。少し変わっていても、可愛いですよね(#^^#)

    作者からの返信

    ありがとうございます(o^^o)

    ついつい眠気覚ましにコーヒー飲んじゃいますよね。ほんとうは昼寝前に飲むといいらしいですが。15〜20分くらいですっきり起きられて脳の疲労もとれるのだとか。

    『ねこのポチ』ありましたね! 内容はよく覚えてないんですが、岩本敏男さんでしたっけ。ご近所のわんこは凛々しいお顔のタマくん(雑種の大型犬)でした(*´ω`*)

    2020年2月13日 19:53

  • 第36話 50の質問へのコメント

    あだ名が……(笑)
    可愛らしい。

    作者からの返信

    KACのとき命名されました。笑

    ウーパールーパーはウーパールーパーだからかわいいのですね。きっと(遠い目)

    2020年2月13日 19:33

  • 第36話 50の質問へのコメント

    火車、名作ですよね!

    焦らしクイーン、いい二つ名ですね!

    ぱたり、と倒れてしまったけど、続きの質問にも答えてくれると信じ、待機。

    作者からの返信

    火車はラストでリアルに鳥肌立ちました。

    焦らしクイーンは九乃さんの命名です(`・ω・´)b笑

    そしてまさかの続きリクエスト! 期限内にいけるかなぁ……(*´ω`)

    2020年2月13日 19:18

  • 第36話 50の質問へのコメント

    石田衣良さん、私も好きですね。池袋もずっと読んでるんですけど、中でもブルータワーがめちゃくちゃ面白かったです。ライブラリアン、欲しいなぁ。

    しかし演劇って凄い熱量がありますね。物理的にもそうみたいですけど(笑いごとではない)、演者さんのエネルギーにはいつも驚かされます。
    また見に行きたいと思いつつも演劇を観に行くってなかなかハードル高いんですよねぇ。
    有川さん好きでしたら、ちえさん、シアターって読みました? 演劇のお話で私、大好きなんですけど、続きがでない……!

    作者からの返信

    ブルータワー! 石田衣良さんには珍しいSFで、それがしっかりおもしろくて興奮した記憶があります。ライブラリアン……よいですよね。ココでしたっけ。わたしもほしいです(*´ω`*)

    初舞台での物理的熱量はそりゃあもう、すごかったです!笑(今だから笑える)舞台はハードル高いですよねー。映画にくらべたらお値段も高いし日時も限定されてますから(´・ω・ `)

    そして小劇団のあるあるが詰まってる「シアター!」わたしも大好きで、続き待ってたんですが、完結は断念されたとご本人が以前ブログに書かれていました。心無い(「シアター!」以外の作品を否定するような)言葉で続きを求められることが多くて心が折れてしまったとか……( ´;ㅿ;` )

    2020年2月13日 16:36 編集済

  • 第36話 50の質問へのコメント

    はしっこ。
    わたくしはカステラのはしっこが好き。
    商品として売っていますよね、いまも売っているかな。最近食べていません。
    マロングラッセの形崩れちゃったやつもけっこうよい。

    作者からの返信

    カステラのはしっこも好きですー。そうそう、はしっこだけ袋詰めされてたまに売られてますよね(#^^#)

    型くずれ品とか割れちゃったお煎餅とか、よいですよね。きれいに整ったものよりおいしく感じるのはなぜなのでしょう( ̄∇ ̄*)

    2020年2月13日 15:17

  • 第36話 50の質問へのコメント

    『はしっこ』好き。分かります。
    本来はフワフワなお菓子がちょっぴり焦げて固くなっていて、違った味が楽しめます(#^^#)

    作者からの返信

    あ、やった。はしっこ仲間。おいしいですよね。はしっこ(*´ω`*)

    2020年2月13日 14:42

  • 第36話 50の質問へのコメント

    うん。火車、天才だと思いましたね。最後に探していた人が出てくる話でしたよね。あの厚さを一気読みしちゃいました。あとレベル7も好きでした。緊迫してて。
    実はステップファザーステップとか今夜は眠れない、夢にも思わない、とかの軽い奴も好きでした。
    この人天才じゃね?と思ったら本当にあっという間に日本を代表する作家になっちゃいましたね。

    あ、黒歴史は爽やかに笑わせてもらいました。闇ポエムwwwww

    作者からの返信

    そうですそうです。火車のラストは、ほんとうにぶわーっと鳥肌立ちましたよ。

    レベル7も一気読み本ですよね。あらゆることが『わからない』状態からすべてが繋がっていくラストまでのスピーディーな展開がすごくて。

    あ、双子くんと泥棒さんの話! あれも好きです。

    重厚なものから軽いものまで、ほんとすごいなぁーと思います。なにげに宮部さんの時代ものも好きです。ぼんくらシリーズとか。

    あ、よかった。爽やかな笑いを誘いましたかww

    担任はなぜあれを載せたのか……消せない黒歴史です(´∀`;)

    2020年2月13日 14:36

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    自分とは違う世界があることは重要ですが、それに無理に合わせる必要は私もないと思います。
    合わないと思っていたものも、いつの日か理解することもありますし、もちろんそうなることはないかも知れない。

    それが世界の多様性のいいところかも知れません

    作者からの返信

    そうですね。理解は大切だと思います。合う合わないということと、理解するということはまたべつだと思いますし。

    まぁ、わたしがあえてこんなことを書いてるのは、人に合わせすぎてしまう性分が根っこにあるからなんですけどね。時々自分で自分を確認する必要があるんです(*´ω`)

    2019年12月15日 22:44

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    応援しています。10万字まであとすぐ?短編ですが、女性向けの雑誌とかもあるといいですよね。恋愛とかそっちの方向も。たしかに、新作がずらっとですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。文字数的にはあと二万字なんですけどね。エンディングが近いので、届くかどうかって感じです。まぁ、受賞はもとから目的にしていないので、賑やかし程度の気持ちで楽しみたいと思ってます(#^^#)

    2019年11月29日 19:18

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    もう現時点で、10作品以上読んでいます。
    どの話もまだ始まったばかりですけど、気になる作品が多くて、きっとこれから、どんどん増えるでしょう。
    私生活との両立は大変ですけど、なんとかやってきいたいです(*´▽`)

    きらり星100達成まであと一つですね。99と言う数字も綺麗ですけど、三桁も見てみたいです!(^^)!

    作者からの返信

    10作以上! さすが。すごいですね。わたしはたぶんリアルタイムで追えるのは3、4作が限度なので、あとは休日などに一気読みすることになりそうです。

    あとひとつが届かない99。もうすでに未知の領域ですが(笑)3桁いってみたいです(#^^#)

    2019年11月29日 19:16

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    きらり100いきそうですね、祈ってます。

    きょうすて、とりあえずエントリーいいと思います。カクヨムコンで新規に読む人もでてくるかもですね

    作者からの返信

    3桁いきそうでいかない99。ありがとうございます(o^^o)

    そうそう。お祭りですし、新たな出会いがあるかもしれないので(*´ω`)

    2019年11月29日 19:05

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    今日捨て、マイページでカクヨムコンのラベルつけておきますね。
    今日捨てを含めて、わたくしは6作かな
    フォローするカクヨムコン参加作は。

    10万字以上なのに、第1話6文字の坂井令和(れいな)さんには
    度肝抜かれましたよね。大丈夫かいなと。

    カクヨムコン不参加ですから
    ひっそり、読むことに集中します。
    1月いっぱいですね。

    作者からの返信

    あは。ありがとうございます。

    今のところわたしは8作フォローしてました。あとたぶん1、2作は増えるかと。リアルタイムで読めるのはせいぜい3、4作なので、あとはまとめ読みになりそうです。

    >10万字以上なのに、第1話6文字

    確かに( ゚∀゚)・∵ブハッ

    ルビの魔術師、しょっぱなから攻めてきますね。笑

    2019年11月29日 14:38

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    お、4人目の3ケタきらり、目前ですねー。
    私が星入れたいんですが、もう目一杯入れてるんでこれ以上はムリです。
    あとえーきちさんのおっぱいきらり、蜜柑桜さんの悲しみのきらり、弟さんの人魚姫きらりも3ケタ目前。みんながんばれー

    作者からの返信

    3桁の世界なんて、異次元のお話だと思っていたので目の前にあることにびっくりです。目の前にあるだけでおわる可能性もありますが(笑)みんなで行けるといいな3桁きらり(*´ω`)

    2019年11月29日 14:38

  • 第35話 追いつかないへのコメント

    カクヨムコン新作ラッシュ。予想は来ていましたが、それを上回る勢いで新作のお知らせが来ています。
    リアルと生活と上手く折り合いをつけて読んでいきたいです(;^_^A

    作者からの返信

    ですよね。みなさんスタートダッシュがすごいです(^o^;)

    リアルタイムではそうそう数読めないですが、長編は話数たまるとそれはそれで読むのも大変になるし、うまく時間やりくりしていきたいですね。

    2019年11月29日 14:37

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    どんどんひっくり返って
    いろんな小説を書いてくださいね。
    祝1年な小説もきっとあるのでしょうねえ
    野々ちえさんのことだから。
    (フリ)

    作者からの返信

    1周年小説。頭の片隅にもなかったですΣ(゚д゚*)笑

    さて。九乃さんの無茶ぶりは実現するんでしょうかね(他人事か)

    2019年11月14日 14:26

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    わかりますわかります!
    無理に合わせようとしても意味がないというか、「まぁ、こういう考え方の人もいるよな」って思えるというか参考になるというか。
    昔は誰からも好かれたいとか思ってましたけど、唐突に「人生は短い」と実感して以来、好きに生きた方がどうやら得だぜ! って考えで生きてるような気がしますね。笑
    苦手な人はまぁ置いといて、でも苦手な物事には挑戦したいなって私も思うのです。

    ちえさんの「きらり」、それはそれは素敵でした! こうして作者さんの新たな一面が知れるのは、読者にとっても作者にとっても楽しいことですよね!
    また新たな新作、待っています!

    作者からの返信

    そう、なんか、うん。人生は短い。ある日突然きますよね。なんでしょうね。あの唐突感(笑)創作する上では、合わない感性ほど参考になるような気もします。キャラのバリエーションが広がりそう(*^^*)

    そういえばわたし、夏のお話をちゃんと書いたことなかった! と、きらりのプロットを見ているときにはじめて気がつきました。笑

    ありがとうございます。参加できてよかったです。それにしても薮坂さん、褒め上手で乗せ上手ですよねー。元気の出るコメントありがとうございます*\( ^o^ )/*

    2019年11月14日 00:30

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    感性が合う合わないって、大事ですよね。こればかりは鍛えられるものではないのかもしれません。

    無理して手を広げることはないですけど、新しい事へ挑戦するのは、成長に繋がるかもしれません。
    自分にできることは限られていますけど、そのできる範囲の中で、描けるものを増やしていきたいですね!(^^)!

    作者からの返信

    自分の感性を磨くことはできても、人に合わせることはできないし、する必要もないと思うんですよね。ただ合わないからと否定する必要もなくて、お互い『こういう感性があるんだ』ということを認めあえればいいのかな、と思います(#^^#)

    きらりは間違いなく成長させてもらえたと思います。楽しみながら、ちいさくても新しいチャレンジを続けていきたいですο( ^_^ )ο

    2019年11月13日 22:20 編集済

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    作品の合う合わないは個人の感性の問題ですからね。プロの作品だって全ての人に合うと言うものはまずありませんから、それは仕方ない事だと思います。
    書きたいものを書きたいように楽しんで書く。これが続けていくポイントなのかもしれませんね(#^^#)

    作者からの返信

    ですよねー。真の意味での『万人受け』って存在しないような気がします。

    人から『求められていること』に応えようとしすぎて、好きで救いだったはずの舞台に立つことが、一時期拷問のように感じられたことがあるのですよね。なので、カクヨムをはじめるとき、小説だけは自分を最優先にしようと決めました(*´ω`*)

    2019年11月13日 22:18

  • 第34話 個性と好みへのコメント

    プロットはあっても、野々ちえさんの味が出てるんで、野々ちえさんの作品と堂々と胸をはっていいと思います!名作です

    作者からの返信

    そうですかね(´・∀・`)エヘ ありがとうございます!

    2019年11月13日 22:17

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    ちえさんの作品楽しみにしています。短編のコミックフラッパーはりぼんやなかよしとは色合いが違いますよね。

    作者からの返信

    ありがとうございます(*^^*)

    そうですね。……といっても、コミックフラッパーは読んだことないんですが、見た目からして毛色がちがいますね(*'ω' *)

    2019年10月28日 20:02

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    うっかり書きはじめましたか、うっかり最後まで書いてください。
    ふぁいとぉ!

    作者からの返信

    うっかりですよ。ほんとうに。
    ラストは浮かんでるんですが。
    そこにたどりつくまでが!( ゚д゚ )
    がんばりますー。

    2019年10月26日 18:46

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    自主企画用の作品、かかれているのですね!(^^)!
    あの企画の作品は、似たような構成をしていながらも、一つ一つに個性と魅力があるから、書き手によって話は無限に広がる事がよくわかります。
    公開されたら、読みにうかがいますね(*´▽`)

    作者からの返信

    はい。うっかり書きはじめてしまいました。せっかくなので公開にたどりつきたいですが。苦手のオンパレードなので、どうなるかわかりません(^o^;)

    そして書きはじめてしまったので、他薦で紹介した三作以外のヨムヨムもストップしております。公開……できるといいな(;´∀`)

    2019年10月26日 12:40

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    おぉ、書き始めたんですね。楽しみです。あ、でも無理なさらずに。

    作者からの返信

    書いてる宣言すれば多少公開の確率あがるかなぁーと思いまして。6:4(非公開:公開)くらいだったのが、5:5くらにはなったかもしれません。ちょっぴり上がりました(`・ω・´)キリッ

    ……まだ半分も書けてませんが(´・∀・`)

    2019年10月26日 12:40

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    自分の場合、予めプロットが決まっていたら、きっちりそれを守らなければと思いすぎてキャラクターが活きなくなる事も多いです。人の作ったプロットで魅力的な物語を書ける人は凄いです。

    公開されたら、その時はまた読みに伺いますね(#^^#)

    作者からの返信

    あ、わたしもそれです。あと、プロットをつくられた方の意図を考えすぎて身動きできなくなったり。なので、まずはそれをはずすところからのスタートです(^o^;)

    せっかくなので公開できればいいんですが。現状五分五分くらいですかね。書いてるよーと言っておけば、少しは公開の確率あがるかなぁと思いまして(ノ∀`*)

    2019年10月26日 12:38

  • 第33話 ついでの参加へのコメント

    カクコン4の短編、中間突破してたんですね、すごいです

    作者からの返信

    してたんです。開催中は☆もそれほどはいってなかった(たしか20〜30くらい)ので、まさか通ってるとは思いませんでした∑(・ω・ノ)ノ

    2019年10月26日 12:37

  • 第32話 おもいでへのコメント

    着ぐるみも大変ですけど、お面も相当なのですね。見た感じそんな大変そうに思えなくても、やってみないと分からないことってありますよね。

    ゆるキャラが好きで、よく踊ってくるゆるキャラを見ますけど、中の人は視界が悪く、暑くて呼吸もしにくい中頑張っているのですよね。そんな人達を、応援していきたいです。

    作者からの返信

    盆踊りくらいならなんてことないでしょうが、とんで跳ねて回って走ってーというのはお面でもけっこう過酷です( ̄∇ ̄;)

    お気づきでしょうが、弟さんのゆるキャラ読んでてふと思い出しまして。くまモンとかふなっしーとか、中の方は超人ではないかとわりと本気で思っております(๑¯ω¯๑)笑

    2019年10月7日 19:01

  • 第32話 おもいでへのコメント

    きぐるみが大変だというのは、はたから見てもわかりますが、お面だけでも呼吸が大変とか、こういう経験者ならではのちょっとした情報は、とても貴重だと思います。お面キャラを作るときのリアリティが増しますね。

    作者からの返信

    おぉ、そうですかね。ありがとうございます(#^^#)

    お面キャラ! 今のところ予定はありませんが、お面の内側の顔面事情は細かく描写できると思います(๑¯ω¯๑)b笑

    ☆もありがとうございます(o´∀`o)

    2019年10月7日 19:00

  • 第32話 おもいでへのコメント

    着ぐるみは、今の会社のイベントで一度装備したことがあります。なんというか、先人たちの汗と涙と怨念が染み付いていて、快適から何万光年も離れた着心地でしたね。笑
    それ着て踊るとか、劇団員の人は凄いですよね。前にも言いましたけど、前職のバイトさんに舞台女優がいたんですよ。
    彼女の舞台を観に行くたびに、凄いなぁと圧倒されていたのを思い出しますね。やり直しが効かない一本勝負。ああいう「腹の括り方」を真似したいものです。

    作者からの返信

    怨念!(笑)いや、まさに、そうだと思います。夏場とか1日で3キロ痩せたっていう女の子もいましたもの。ちょっと喜んでましたけど(´゚艸゚)∴

    ほんの数時間の舞台に自分のすべてを投げこまなければなりませんからね。一度おなじ舞台を踏むと、運命共同体的な意識が生まれて、ある種無条件の信頼関係ができたりするのもそのせいかもしれません(*´ω`*)

    2019年10月7日 18:42

  • 第32話 おもいでへのコメント

    その思い出から小説を作るフラグですね

    作者からの返信

    使うかどうかはわかりませんが、いずれ甲子園の『扉』の二人を書くとき、なにかしら足しになればなーとは思っております(๑¯ω¯๑)

    2019年10月7日 18:41

  • 第32話 おもいでへのコメント

    着ぐるみを見ると中の人は大変だなと思いますが、お面だけでも相当なものなのですね。
    お面の下のその顔は、いったいどんな表情をしているのでしょう?

    お疲れ様です(。*・д・。)ノ

    作者からの返信

    お面の下はもちろん真顔です(`・ω・´)b←

    一度、途中でお面のゴムが切れてしまって、笑顔三割増し(当社比)で踊ったことがあります。めっちゃ恥ずかしかったですΣ(//ロ// )笑

    2019年10月7日 18:41

  • 第31話 季節へのコメント

    キラキラなアオハルが来なかったのならば、きっとこれから来るのでしょうね♡

    作者からの返信

    これから! きたらいいなぁ(*´艸`)

    たとえこなくても、わたしのぶんまでキャラたちにキラキラしてもらいたいと思います(∩´∀`∩)

    2019年9月27日 21:55

  • 第31話 季節へのコメント

    わかります。私もバレンタインは未発表作品の作中で今書いていますが、別に自分はどうでもいい行事となっています。

    作者からの返信

    ですよねー。バレンタインとか、小説書いてなければ素通り確実です( ̄∇ ̄;)

    2019年9月27日 11:12

  • 第31話 季節へのコメント

    たしかに小説でも季節は気になりますね。私の場合、最近少々写真にはまっているので、否応無く季節を気にしています!

    でも、花も紅葉も意外とあっという間に良いときは過ぎ去ってしまうんですよね…

    作者からの返信

    写真ですか。いいですねぇ(^^♪

    最近はまったく撮っていませんが、以前ブログで詩を書いていたとき、空とか植物とか道ばたの石ころとか、いろいろと写真を撮ってはイメージ画像として一緒に載せてました(*´ω`)

    2019年9月26日 20:49

  • 第31話 季節へのコメント

    何年もかけて書くのですね
    となると、完結したら振り返りをしないといけません。
    連載開始当時はまだ平成でね、
    令和も終わりの今年やっと完結です。
    30年ありがとうございました。
    みたいな。

    作者からの返信

    30年!www

    もはや生きていないかもしれません(´゚艸゚)∴

    2桁になるまえに完結したいと思いますww

    2019年9月26日 20:40

  • 第31話 季節へのコメント

    小説を書くようになってから、季節やイベントを意識するようになった人は多いかもしれません。自分も前は季節にそんなに思い入れがなかったのですけど、今は秋だから秋の小説を書きたいって考えるようになりました!(^^)!
    リアルで楽しめないイベントがあっても、かわりに自分のキャラクター達に楽しんでもらっています(≧∇≦)

    作者からの返信

    季節にイベントに。やっぱり、小説を書くようになるといろいろ敏感になりますよね(#^^#)

    自分には縁がないことでも、キャラを通して疑似体験できたり、プラスに受けとめられるのも嬉しいです(∩´∀`∩)

    2019年9月26日 19:31

  • 第31話 季節へのコメント

    自分も、物語の登場人物には、自分以上に季節やイベントを大事にさせたいです。
    恋愛ものなら、バレンタインやクリスマスは絶対必要です(#^^#)
    自分ができない分も含めて、キャラ達には楽しい思い出を作っていってほしいです。

    作者からの返信

    バレンタインやクリスマス、恋愛ものならやっぱりはずせませんよね(*´ω`*)

    リアルでは無縁なイベントごとも、キャラたちのおかげでプラスに考えられますし。そのぶんキャラたちに還元(?)できたらいいなぁと思います(*^^*)

    2019年9月26日 19:15

  • 第31話 季節へのコメント

    四季恋で夏のエピソードをひとつも書かないうちに、夏がおわって←うけました

    作者からの返信

    ありがとうございます(´゚艸゚)∴

    真冬に真夏の話書いてそう――というのが現実味をおびてきましたw

    2019年9月26日 18:48

  • 第31話 季節へのコメント

    僕はおそらく予定日なんてものがあることすら知らない、なまくらな赤ちゃんだったと思います。

    作者からの返信

    なまくら赤ちゃん!ww

    ……ソファに寝そべってお尻ポリポリやってる赤ちゃんの画が浮かんできました。笑

    2019年9月26日 18:47

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    ご意見、ごもっともでございます。
    私もツクツクホーシ! ツクツクホーシ! と、頭の中で虫が鳴きました。

    「数字とれる作者しかいらんよーって感じになっていくのかなぁ」

    バシュ! けさがけで切られた気分の、今日この頃。

    作者からの返信

    ツクツクホーシ! 鳴きましたか、虫( ノ∀`。)

    杞憂! 杞憂でおわる! おわって!笑

    まぁ、いらんといわれても、知らん顔して細々と書いてやろうと思ってますが( ̄∇ ̄)

    2019年9月12日 19:44

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    わたしは告知も知らなかったので、いきなり変わり過ぎてびっくりしましたよ(笑)
    ボードからマイページいけないのは不便ですね。すぐに改善されるかなー。誰か……いわんかな(人頼み)

    作者からの返信

    軽くパニックになった人も結構いたみたいです。こんなにおおきな変更なのに、事前にまったく周知されてないってどうなんでしょうね(-∀-`; )

    怒っているユーザーもちらほら見かけますが……どうでしょうね。改善されるといいですが(๑¯ω¯๑)

    2019年9月12日 14:11

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    多くの作者が求めている自作の並べかえ機能とか、近況ノートの通知(返信)機能とか←やっぱり、それですよね、求めてるのは

    作者からの返信

    それですよ。ほんと( ̄∇ ̄;)

    カクヨムに登録してから今日まで、たぶん一番多くみかけた要望です。

    2019年9月12日 08:57

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    新しい画面、私もまだ慣れません。少しずつ慣れていくしかないのかな。ギドギトしすぎないカラフルな感じは嫌いではないですけど。小説管理が無くなったのに慣れないといけませんね。

    作者からの返信

    かわいらしい感じにはなりましたよね。わたしはあれでも目にうるさく感じてしまいますが(^_^;)

    慣れるまで時間がかかりそうです( ̄∇ ̄;)

    2019年9月12日 08:55

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    今回の変更は戸惑いの方が大きいですね。慣れないせいもあってまだまだ使い難いです。使い続けたら変わってくるのでしょうか?
    それよりも、やっぱり並べかえ機能が欲しいですね。自分の知っている限りでもたくさんの人が欲しいと言っていますが、どうして未だ実装されないのでしょう。技術的に難しいのでしょうか?

    作者からの返信

    使っていれば、たぶんそのうち慣れるのでしょうが、ワークスペースから直接マイページにいけない(読みにいけない)のがとても不便です(´・ω・ `)

    並び替え機能、交流のある方もない方も、ほんとうにあらゆるところで実装希望しているのを見かけます。ずいぶんまえにコスト的にどうとかいっているユーザーさんがいましたけど、ほんとうの所どうなのでしょうね(*´・д・)?

    2019年9月12日 08:52

  • 第30話 のびのび書きたいへのコメント

    自作の並べかえ機能、実装されてほしかった(>_<)
    多分一番欲しい機能ですよ。

    ワークスペース、今はありがたみよりも戸惑いの方が大きいですね。自主企画も今までとは表示が変わって、少し分かりにくくなっていますし。慣れて使いこなせるようになる日は来るのでしょうか?

    自分も去年スマホに変えましたけど、未だに使いこなせていません。とりあえず、電話とメールとカクヨムができればそれで良いって考えています!(^^)!

    作者からの返信

    ですよね。旧作はどんどん埋もれてしまうし、シリーズ化しているものもバラバラになってしまうし。実装されてほしい機能No.1です(`・ω・´)

    ワークスペース、便利になった部分もたぶんあるのでしょうが、いったんトップページにいかないとマイページにもいけないし、今のところ不便に感じてしまうことのほうが多いです(´-ω-`)

    電話とメールとカクヨム! わたしもそんな感じです(笑)ガラケーからスマホに変えて数年たちますが、たぶん半分も使いこなせてません(^o^;)

    2019年9月12日 08:20

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    暑さと、闇との戦い、大変でしたね。心中、お察し申し上げます。
    西から元気玉を送ります。

    えーい!

    届いたかな?

    作者からの返信

    おぉ! 元気玉ー○ヽ(・ω・*ヽ)キャッチ

    ありがとうございますありがとうございます。しっかと受けとりましたo(*'∇'*)/

    2019年9月10日 19:06

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    あー、冷蔵庫は……大変でしたね。しかも暑さがぶり返してますし。
    最近はほんと災害が多くて多くて…… (>_<)
    復旧してなによりです。

    作者からの返信

    ありがとうございます(#^^#)

    冷蔵庫はね……うん、まとめ買いしたばかりだったので、いろいろ残念なことになりました( ;∀;)

    日本全国雨だ地震だで、ほんとうに災害が日常みたいになってきてますよね。地球が壊れてしまいそう( >_< )

    2019年9月10日 13:06

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    一晩?長いこと停電していたのですね。
    エアコン使えないと、昨日あたりは厳しかったのでは。
    復旧してなによりです。

    作者からの返信

    ありがとうございます(*^^*)

    わりといつも災害からは逃れるところに住んでいたので、なにげにここまで長時間の停電は初体験でした(うれしくない)

    もともとエアコンはあまりつかわないのですが、それもアイス枕とかがつかえていたからなんですよねぇ。きのうは風もなくて。寝不足です。笑

    2019年9月10日 12:56

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    冷蔵庫の中身、勿体無いことになってしまいましたね(>_<)

    まだ復旧していない地域も、少しでも早くもとの生活に戻れることを願います。

    作者からの返信

    はいぃ。もったいなかったです(。´ω⊂)

    かといって、もったいない精神で食べて食中毒にでもなったらシャレになりませんし。泣く泣くごめんなさいしました(o_ _)o

    ほんとうに、ほかの地域もはやく復旧してくれるといいのですが( >_< )

    2019年9月10日 12:48

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    復旧して良かったですね!
    子供の頃、夏休み、祖母の家で停電になったときは、懐中電灯でワクワクしましたが、大人になったら不便さと心細さでどうかなりそう。。
    他の地域も早く復旧しますように! 暑くてエアコンなしだと大変!

    作者からの返信

    ありがとうございます(#^^#)

    懐中電灯でワクワク。停電あるあるですね。笑
    非日常感が楽しいのですよね。生活に密着している大人では、なかなかそうはいきませんが(ノ∀`。)

    気温ぐんぐんあがってますしね。復旧が明日以降になる地域もあるみたいで。体調を崩す人も出てきそう( >_< )

    2019年9月10日 12:46

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    早い復旧で良かったです。
    私の生活圏では停電なかったですが、かなりひどいようですね。
    以前我が家だけ停電(漏電ブレーカーの老朽化)の時は冬だったので冷蔵庫も無事でしたが、夏は大変ですからね。

    作者からの返信

    台風のあとで気温も湿度も大変なことになってますからね。長引くと二次被害がいろいろ出そうです(´・ω・`;)

    2019年9月10日 09:41

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    今の世の中、電気が無いとできないことが多すぎですね。そんな世の中のあり方が良いのかどうか、本当はもっと考えないといけないのかもしれませんね。

    作者からの返信

    そうですねぇ。夜は暗いのがあたりまえですしね(`・ω・´)

    2019年9月10日 09:40

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    復旧してよかったです。冷蔵庫の中のものは災難でしたね。

    電気がないときの苦労ネタを小説にするチャンスじゃないですか?

    作者からの返信

    ありがとうございます。冷蔵庫の中身はもったいないオバケが出そうです(^_^;)

    苦労するまえに復旧してくれましたが、停電ネタはどこかでつかえるかもしれませんφ(・∀・*)メモメモ

    2019年9月10日 09:24

  • 第29話 復旧しましたへのコメント

    復旧して良かったです(>_<)

    ですが冷蔵庫の中はダメになりましたし、何より不安な一日を過ごされたでしょう。
    電力会社の皆さんも大変でしょうけど、少しでも早く全面復旧できるよう頑張ってほしいです。

    作者からの返信

    いつもあたたかいコメントありがとうございます(。´Д⊂)

    電気のない時代に生きていた人々に思いを馳せた夜でした。

    この陽気ですからね。長引くと二次被害がいろいろ出そうです(>_<)

    2019年9月10日 09:20

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    復旧を祈ります。
    お返事は、電気が復旧してからで。
    台風は脅威ですね。

    作者からの返信

    お気づかいありがとうございます(#^^#)

    おかげさまで、起きたら復旧していました。地震も怖いですが、風雨も恐ろしいです(>_<)

    2019年9月10日 07:27

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    横浜は停電なのですね。一刻も早い復旧を願っております。
    まだまだ暑い中、お見舞い申し上げます。

    この時刻、パッと復旧したりして。

    作者からの返信

    ありがとうございます(*´ω`* )

    真っ暗です。闇に包まれております。
    パッと復旧……してほしいです('、3_ヽ)_

    2019年9月9日 19:13

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    ずっと停電と言うことは、もちろん灯りをつけることもエアコンで涼むこともできないのですよね。体調大丈夫でしょうか?
    一刻も早く復旧して、元の生活に戻れる事を願っています(>_<)

    作者からの返信

    お気づかいありがとうございます。体調は今のところ大丈夫ですが、この季節なので冷蔵庫の中のものは全滅になりそうです(´・д・`)

    はやく復旧してくれるといいのですが。我が家はすでに真っ暗なので、今日はもう寝るしかありません(。-ω-)zzz...

    2019年9月9日 18:50

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    各所で停電していると言うのはニュースで見ましたけど、ここまで長引くとは思いませんでした。
    健康被害が出る前に、早く復旧する事を願います(>_<)

    作者からの返信

    朝の時点では数時間で復旧するだろうと気楽に考えてたんですが、まさかまさかで、うちはすでに暗闇に包まれております。

    ありがとうございます。ほんと、はやく復旧してほしいです(›´ω`‹ )

    2019年9月9日 18:40

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    そっちはそこまで被害あったんですか。。電気は偉大ですよね。。

    作者からの返信

    偉大です。我が家はすでに真っ暗です。
    もう寝るしかありません(。-ω-)zzz...

    2019年9月9日 18:34

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    早く復旧しますようにー。
    電気よ、ちちんぷい!
    今日はもうわたしのまわりのみんなも、仕事どころではないです。。

    作者からの返信

    ちちんぷい! かわいい(*´艸`*)

    ありがとうございます。風も雨もすごかったですものね。
    お互いはやく日常にもどれますように(。-人-。)

    2019年9月9日 18:32

  • 第28話 停電中ーへのコメント

    電気って偉大ですね。
    台風去った後でものすごく暑くなっていますから、体調にも気を付けて下さいね(;;

    作者からの返信

    偉大ですよね。電気のつかない我が家はすでに闇に包まれてますw

    お気づかいありがとうございます。はやく復旧してくれるといいのですが。ものすごーく蒸してます('、3_ヽ)_

    2019年9月9日 18:24

  • 第2話 紙と電子とWebとへのコメント

    はじめまして、こんばんは(*´-`*)
    いや、そのお気持ち深くわかります。
    別物は別物。
    読み物で息抜き、
    もんすごい、わかります(◍´ꇴ`◍)!

    作者からの返信

    はじめまして。コメントありがとうございます(o´∀`o)

    なりますよね! 息抜き!
    ナカマーヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノワーイ

    2019年9月8日 19:52

  • 第27話 いきあたりばったりへのコメント

    ほっほー、横浜ですか。ふっふーん(語尾あがります)横浜なのですねえ。
    世間はせまい。
    (意味不明ですみません)

    新キャラは影が薄いんですね。レストランで料理を順番ぬかしされる男ですかね。
    集合写真で顔半分隠れてる男ですかね。歩いてるとよくぶつかられる男ですかね。
    子供の時に忍法木の葉隠ればっかしてた男ですかね。

    ソーゾー膨らみます。彼が忍を動かす予感がする、今日この頃。

    作者からの返信

    おや。おやー? そうですか。世間はせまいのですね(๑¯ω¯๑)ウフッ

    料理の順番ぬかし。ええ。最初イメージしたのはそういう人です。注文を忘れられる。いくら呼んでも気づいてもらえない。って感じの人ですね(ノ∀`)

    木の葉隠れww 笑いました。

    予感しますか。当たるといいなぁ(o´∀`o)

    2019年9月4日 18:39

  • 第27話 いきあたりばったりへのコメント

    最近、川崎とか茨城とかの方の豪雨警報、夜テレビ見てるとしょっちゅう出ます。
    お気をつけを。

    作者からの返信

    ありがとうございます。いつもうちのほうはうまい具合にそれてくれるんですが、それだけにいざというとき逃げおくれそうです(;・∀・)

    2019年9月4日 17:39

  • 第27話 いきあたりばったりへのコメント

    新キャラ楽しみです!

    作者からの返信

    ありがとうございますー。うまく動いてくれるといいんですが(`・ω・´)+

    2019年9月4日 14:50