次郎マコトの頭の中にあるまだプロットすら作れていない作品のような何かを書き置くだけの場所

作者 次郎マコト

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?