クラスで一番可愛い女子と隠れて同棲しています。ちなみに彼女は俺の許嫁です。

作者 明希菜 真昼

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全21話

更新

  1. 1-01 プロローグ
  2. 1-02 誰が幼少期の戯言を真に受けるんだよ! ①
  3. 1-03 誰が幼少期の戯言を真に受けるんだよ! ②
  4. 1-04 誰が幼少期の戯言を真に受けるんだよ! ③
  5. 1-05 誰が幼少期の戯言を真に受けるんだよ! ④
  6. 1-06 幾度となくしてきた妄想のそれ。①
  7. 1-07 幾度となくしてきた妄想のそれ。②
  8. 1-08 幾度となくしてきた妄想のそれ。③
  9. 1-09 いつもの三倍速で飯を食い、鮭おにぎりを三つ購入し、二つカツアゲされ、〇〇〇した。①
  10. 1-10 いつもの三倍速で飯を食い、鮭おにぎりを三つ購入し、二つカツアゲされ、〇〇〇した。②
  11. 1-11 先輩に告白され、幼馴染から鮭おにぎりを二つ貰い、のほほんと食べていたら〇〇〇された後の話。
  12. 1-12 スカウトモールランシューアフィブロバリスタ。①
  13. 1-13 スカウトモールランシューアフィブロバリスタ。②
  14. 1-14 スカウトモールランシューアフィブロバリスタ。③
  15. 1-15 頭が回る、洗濯物も回る。①
  16. 1-16 頭が回る、洗濯物も回る。②
  17. 1-17 頭が回る、洗濯物も回る。③
  18. 1-18 閑話 女の子は難しいし、男の子はから揚げが好き。
  19. 1-19 怖いなら仕方がない。①
  20. 1-20 怖いなら仕方がない。②
  21. 1-21 怖いなら仕方がない。③