元彼女は依存症らしい

元彼女ののどかがなぜ 、体操のお兄さんをやっている中学の同級生の家にいるのか?

のどかはむかしは真面目でおしとやかな女性だった。

今は……ヤリマンになったようだが。


まさかユーキまで のどかの毒牙に?


「ユーキ、なんで こいつがいるんだ?」


とりあえず確認だ。

確認なしでは何もはじまらない。


「最近、海道と中学の同窓会しようといってたんだけど 。俺、昔同窓会連絡係を引き受けていたんだよな。のどかが女子の連絡係で……最近よく会うようになってさ」


連絡係なのはいいが……ユーキ 男の大事な部分触られていないよな?

のどかはかなり触りたいし触り慣れている女だということはわかっている。


「実は付き合いたいと思っているのだが……仕事クビになったら転職のあてはないし……芸能関係でやっていこうと思っているし……でも のどかのことは好きだし」


好きなのか……海道とのどかはどうなっているんだろうな? セフレなのか?

いやいや まさかな。


ばつの悪そうな のどか。


ユーキはああ見えて純情で一途だからな。


ユーキがケーキを切ってくると言い、台所に行った。その隙に確認だ。


「海道といい感じになったと聞いたけど、どうなんだ?」


知っていたのかとビックリ顔の のどか。


「私、早く結婚したいんだ」


「結婚できれば誰でもいいのか?」


「経済力があって、ちゃんと安定した仕事をしている人ならいいな」


「うたのお兄さんは安定していないかもな」


「海道君はテレビ局だし、恭介君は教師。結婚するにはいいなって」


「なんでそんなに焦るんだよ? 幼稚園の先生は大変なのか?」


「……まあ。辞めて主婦やりたいんだ」


ほのかが体操のお兄さんに着いていったので、話しやすい雰囲気なのもあったのだが。






  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます