超アニメオタクのオトタク

 僕はオトナの100円ショップの店長の息子。

 音名おとなタクヤ(通称 オトタク)と呼ばれている。


 背は低めでちょっとぽっちゃり、眼鏡がトレードマークさ。

 今どきのファッションよりアニメグッズにお金を注ぐのが、僕の流儀さ。


 僕の夢はママが開店した100円ショップにてアニメキャラのグッズを100円で売るんだ。

「全国初アニメ100均」として、リニューアルオープンさせることだ。

 だからあえて僕の名字もショップの名前に入れたのさ。


 それを見据えてHPのデザインや商品の受注は全部僕が任されている。


 はっきり言って僕は、リア充だと思う。

 彼女がいるのかって?

 いるさ……。


 それはアイドル戦隊の真ん中にいる、アニメ美少女キャラだ。

 イメージカラーはレッドで、その辺の二次元の女子なんて相手にならないほど、かわいい。


 僕は、リアルの女性は苦手だ。

 二次元の女子のほうが夢があるではないか。

 アニメキャラは裏切らない。排泄物は出さない。

 若いまま年を取らない。

 においも臭くない。


 三次元(現実の人間)の女は生々しいうえ、汚いと感じる。

 三次元女は悪口を言い、いじめる。


 二次元女(アニメ女)は悪口も言わないし、いじめない。

 差別なく、ほほ笑んでくれる。


 だから、人間のアイドルは裏がありそうで苦手だが、アニメの女の子だけは心が許せる。


 ママには悪いが一生独身でいいと思う。

 恋人や結婚なんて無縁でいい。

 それよりもアニメキャラのグッズにお金を注いだり、動画を見ていたほうが、ずっと人生に潤いがある。


 さっき自己紹介した男性は、いわゆるリア充なんだろう。


 でも、僕はそれに負けないくらいリア充だ。


 さぁ、次はどんな商品を入荷しようかな。

 アイドル戦隊のファン仲間とのSNSも楽しいし……。


 今日は録画した深夜アニメでも観て、仕事の疲れを癒そう。




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます