受験勉強の進まない僕は、今日も淡々と美少女と付き合う妄想をしてストレスを解消する。

作者 千部素直

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?