商業高校の想い出がいっぱい

作者 無月兄

68

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

『作者の軽快な語りによって、今、知られざる商業高校の内幕があかされる!』

という煽り文句が嵌まりそうな気もしますが、なんとも平和でトホホなエピソードがテンコ盛りです。
山盛り豪華ローストビーフ丼かとおもったら、牛丼つゆだく、だったみたいな感じでしょうか。

なかなか特殊というか面白い環境ですが、蓋を開けてみれば楽しい高校生活。
しかも簿記などを専門にする商業学校というのがまた興味深い。

エッセイの面白みは知らない世界を覗き見る楽しみと作者のボヤキという感性だと思うのですが、この作品はその二つが見事に両立しております。

とにかく楽しめてほんわかできるエピソードばかり。
是非読んでみてください。

★★★ Excellent!!!

生徒の八割を女子が占める高校での、作者様の体験談です。
男子にまるで気をつかわない元気な女子たちと、肩身の狭い思いをしながら健気に生きる男子の微笑ましい生活ぶりが見事に描かれています。
一話ごとによくまとまっていて読みやすく、お薦めです。
ぜひ一度読んでみてください。
男子を応援したくなると思います(笑)。

★★★ Excellent!!!

作者様が徒然なるままに綴られたこちらのエッセイ。不思議と疲れた夜、それも寝る前にこそ読みたくなる一作です。

甘くも酸っぱくもない商業高校ならではの日常と、時々入る男子高校生の悲哀を、飾らない言葉でゆるーく語ってくれる作者様。
クスクス笑って、共感したり、驚嘆したり、たまには同情してみたり?

読み終わると、そのゆるさに心が和んでる自分がいる。
まさに、読む癒し系エッセイです。

書くのも、読むのも、日常も、ちょっと疲れちゃうことありますよね。そういう時にこそ、隙間時間にチラッと触れてみて下さい。きっと笑顔になれますよ。

そんな魅力もいっぱい詰まった、とっても素敵なエッセイです。

★★★ Excellent!!!

生徒の八割が女子という環境のなかでの男子の立場。
簿記部(!)の、とある不思議。
遠足に水泳にテストに保護者ネットワーク。

地味でちょっと残念な青春エピソードが、とても素直な文章で綴られていて、おもしろくも妙に癒やされるエッセイです。

いや、もうね、ほんとおもしろいんですよ。ついつい笑っちゃうんです。力抜けるんです。

商業高校に興味がある人もない人も、ぜひのぞいてみてください。等身大の『想い出』が、とっても楽しいエッセイです。

★★★ Excellent!!!

「アヒル座り」して並んでる男子を想像してからというもの、怒涛の笑いの連続で……もうおなかがヒビワレましたですー!

商業高校の知識は皆無だったので、こんなにいろいろなエピソードがてんこ盛りの聖地だとは知りませんでした。

もし無月ご兄弟の商業高校にわたしが入れたならば、きっともれなく「簿記部」に入部し、真顔でソロバン(なぜ?)弾いていることでしょう!

とにかくかなり面白いノンフィクションでおススメです!
ぜひ読んでみてくださいっ!

★★★ Excellent!!!

自分が商業高校出身で「あるある」で笑わせてもらいました。
が、たぶん普通科出身の人が読んだら、もっと笑うと思います。
商業高校と聞いてイメージする『地味』さを、そのまま紹介していて、残念な感じを素直に表現している面白エッセイです。
大人の日常に疲れた人は、これを見て高校時代を思い出して笑ってください。

★★★ Excellent!!!

作者さんの「商業高校」の思い出を綴られたエッセイです。

いや、ほんと面白いですよ。
「普通科」を卒業された方にはお勧めです。

部活動だって、普通科にはないものがあります。

簿記部。

ないでしょ、これは( ゚Д゚)!! 普通科には、ほぼないとおもいますよ!

他にも、遠足の思い出。女子の思い出など、興味深い内容がたくさん。
ぜひ、ご一読を!