第86話今今配される

今今配される

また後程の目覚めの光

誰しもに降り捧ぐ 綻びの太陽

眩む明かりに翳だけが寄り添い

隙間なく這いずるは厭厭否否

ありえない、さきの、花束が

行き先の芳香を埋め尽くすにおいて

苦楽饐えたモノに身を廃す

くらくらよい ソレで良いと蓋をす

滑稽な阿呆で宜し

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます